「オフレコ馬券の真実」休止によせて・・・

ツウさんバナー



★ラスト更新入りました


俺「えーと、まずはですね・・・昨日『オチとしてつまらなかったらボロクソっすよ』と言ったワケですけども。」
弟子「余計なコトを言ったもんです。」


昨日の記事に対するツウさんのコメント
えええ!
なんと、ボロクソプレイしてくれるのかよ!こりゃ素敵な提案だな(笑)楽しみにしてるぞ~(笑)



俺「悦ばれると逆にやりにくいわ!!」
弟「どっちもどっちだろ、お前ら・・・」



オフレコ馬券の真実~ファイナル~


俺「そんなワケで『オフレコ馬券の真実』がフィナーレを迎えたワケです・・・共通読者の皆さんはもう最終更新をチェック
  したかな?」
弟「まぁ、なんというか。ホッとしたというか。」
俺「いやぁ本当にホッとしたよ。」
弟「良かったじゃないですか。」


俺「先走って神妙な内容書か
  なくて本当に良かった。」

弟「そこですか・・・!!」



俺「案の定とも言える結果だったけどね。」
弟「オフレコ馬券の真実『は』休止するってトコですね。」
俺「ここまでの更新で結構含みがあったし、ああコレは別ブログ立てるのかなーって感じはしてた。確信にまでは至らな
  かったけどね。」
弟「でも当初はどうだったの?結局『ダービーウィークと重なってたから敢えてその事には触れない』ってカタチで
  スルーしてきたけども。」
俺「正直言って寂しかった。」
弟「素直なのね・・・」
俺「多分コレってね、読者さんが感じる寂しさとは全く別の、ブログ管理人だからこその寂しさなんだよね。」
弟「どーゆーこと?」
俺「ここは三年目になるワケだ、三年も続けるって競馬ブログの中じゃ古参の域だよ。その間に感じてたモノの基本として
  『競馬ブログの大半が読み物として面白くない』って印象があって、それは今も全く変わってない。」
弟「うん、そうだろうね。」
俺「なんというか、管理人はとにかく当てて自慢し、読者サイドは当たる予想を求めて徘徊するって世界ができあがって
  いてさ。まぁ気色悪いんだよ、このブログランキングってトコは。」
弟「その印象はボクにもあるから、逆にここに読者さんが居るってコト自体驚きですけど。」
俺「俺は結構自虐的なトコがあるから、まだ『自分達のやってる内容が面白いんだ』って自慢できる状態じゃないし、
  多分永遠に胸は張れないと思う。自分の性格上そうなるよ。」
弟「わかるわかる。」
俺「そんな中で結構嬉しいのが、ブログ管理者の方から『面白い』って言ってもらえるコトと、その方が書いてるブログが
  自分の興味に引っかかった時。なんというか、正しさとか、やってていいんだって思えるんだよね。」
弟「そうなんだ、友達ができたって感じもあると思うけど。」
俺「なんだかんだ言いながらも一方的にそういう感情は持っちゃうよ。」
弟「小悪魔さんの時とかね。完全にジャレ合いだったもんね。」
俺「小悪魔さんは強引なデータで、要するに屁理屈やんけって予想をしながら自爆を繰り返すってスタンスだったじゃない。
  お色気画像を武器にしたりしてたけど、あの可哀想な感じのゴリ押しはココのスタンスに似てる。」

弟「あの人も、ハズして『喜んで頂けましたでしょうか』ってタイプ
  だったからな・・・」

俺「しみじみ言うセリフじゃねーよ・・・」

弟「でも小悪魔さん更新しなくなっちゃったもんね・・・」
俺「いつの間にかNAVERまとめに走り、競馬ブロガーとしてはフェードアウトしたじゃん。」
弟「うん・・・」
俺「正直スッゲェ寂しかったよ。」
弟「そうでしょうね、ジャレ合う相手が居なくなるって寂しいもん・・・」
俺「この件もあったから、ツウさんがブログ休止するって発表した時に思ったのは、『また一人になっちゃう』って感じ。
  別に一緒に事を成そうなんて思ってはいなかったけどさ、ただ単に遊び相手が居なくなるのはとにかく寂しいよ・・・」

弟「おお、師匠が女の子の顔をしている。普段は引っくり返った
  フナムシのおなかみたいな顔なのに。」

俺「その表現やめてくれませんかね!?」

弟「いやあのねー、ツウさんのラスト更新見てねー、ぶっちゃけ『真面目なテンションで居ろ』って方が無理ですよ。」
俺「・・・お前も辛口になったもんだ。」
弟「引っ張るだけ引っ張って、結局は『やめへんでー』ってオチでしょ。まぁそれは良かったですけども。」
俺「そういうコトになるね。」
弟「師匠がボロクソに言わないのならボクが言ってあげますよ!!」
俺「!!」


弟「やい、ツウさん!!!!!
  えっと、バーカバーカ!!!」

俺「・・・お前のボロクソはかわいいなぁ。」


弟「フシャーッ!!」
俺「でもさぁ、お前だって最初は口調やら何やら毛嫌いしてたかもしんないけど、こうやって繋がり持って読者になってさ、
  色々と感銘受けた部分もあるって言ってたでしょ。」
弟「・・・ツウさんの言葉で好きなのあるんですよね、実は。」
俺「ほほー♥」

囚人でもあるまいし馬を番号で呼ぶんじゃねー!

弟「この言葉が凄く好きで。馬の名前と個性ってものを大事にしてる人なんだなって、この言葉を聞いて思ったの。」
俺「ああ、そうだねぇ。俺もこの考え方は好きだ。」
弟「あとねー、馬主さん関連の話とねー、時折出てくる感情的な部分がねー・・・」
俺「お前フリークやんけ。」
弟「・・・」

俺「要するに、そういう部分が好きなんだろ?『ああこの人は競馬が好きなんだ』って感覚がさ、ただ当てて儲ける為では
  なくて別のトコから垣間見れるっていう。」
弟「うん・・・」
俺「そこが伝わったのは良かった。」


弟「でも過剰な自慢は相変わらずキライ。」
俺「ごめんなさい、こういう子なんです。」

弟「取った馬券を見せろー!!」
俺「それ禁句!!!!!」



弟「フギーッ!!」
俺「フギーじゃなくてね・・・」
弟「・・・正直、続けてくれるのは嬉しいですけどね。」
俺「あらまぁ♥」
弟「・・・なんだよぉ、そのニヤケ顔は。」
俺「新ブログ立ち上げのお祝いにデシちゃんとモーリスをセットで
  贈っちゃおっか♥」

弟「自分が行けばいいだろ。」
俺「まーでもさ、ボロクソにとは言ったし、ご本人はそうするコトを期待してたかもしんないけど、とにかく『終わらないんだ』
  って安堵感が大きいのは確かでさ。」
弟「スポーツナビのブログってなると自由性は無くなるでしょ、これまでみたいなジャレ合いはできないよ。」
俺「そうなるだろうけど、まぁいいんじゃないかな。新ブログはランキングも脱退するってカタチでいいと思うよ、俺はこっちに
  居座っちゃうけどさ。」
弟「ふぅん。」
俺「むしろ内容としては今後の方が期待できるじゃん、単なる予想よりも感情論入った裏話の方が好きだもん。どんな毒を
  これから吐いてくれるのかなってね。」
弟「そうだね。」
俺「無理矢理な更新ってのもランキング意識しない方が無くなるからね。その分、一つの記事が濃いものになることを勝手に
  希望しちゃうよ。頻度が落ちても中身が面白ければ何度も読める。」
弟「ああ、師匠が自分で目指すトコはそこだって言ってたね。」
俺「競馬関係のブログって、その時を逃すと大体の人は過去記事読まないでしょ?まぁ予想がメインになりがちだからね、
  終わったレースの予想見る人なんか稀だろうし。でも俺としてはここをそうはしたくないんだ、タイムリーじゃなくても
  見れる場所にしたい。一度読んだ内容でも『アレ面白かったからまた見よう』って読んでもらえる内容で話をしたい。
  中心が競馬だとそれは難しいかもしれないけど、ここはできればツウさんに同意してもらいたいな。」

弟「大丈夫だよ、あの人頭良さそうだから。」
俺「ごめんなさい、こういう子なんです。」

弟「・・・ブログって結局趣味だから、頑張ってって言うのはオカシイかもしれないけど、頑張ってほしいです。」
俺「お、素直やのー。」
弟「一方的ではあるけど、ボクも一応悪友としてツウさんを見てますから。」
俺「悪友ってお前ねぇ・・・」
弟「だっていいオトモダチとは到底言いにくいし・・・」
俺「お前ここに来て、違うアプローチでボロクソに言ってるよ。」

弟「とにかく良かった。」
俺「そうだな、強いて残念なトコがあるとするなら、敵意の先が多分変わってくるだろうなってトコ。」
弟「ん?どゆこと?」
俺「ランキング脱退してスポナビに移転ってなると、もう他の競馬ブログに対する毒は出さないんじゃないかな。業者とか
  どうのこうに矛先向かなくなってくるだろ、内容としてはそれでいいと思うんだけど・・・」
弟「それはそれで需要があって、引っかかるヤツの自業自得って言ってたね。」
俺「よく覚えてるのね・・・」


弟「小宮ブログを最後の最後でケチョンケチョンにしてたけど。」
俺「アレは正直笑った。」


弟「そこが残念なの?」
俺「ランキングに執着しながら業者系ブログをコキ下ろすツウさんもまた好きだったからね。」
弟「ほー・・・」
俺「そこに関してだけは視点として俺と似てたのかも。『つまんねぇなコイツら』って思ってたんだろうけど、多分そこに
  対して今後は矛を向けないだろう。スポナビってそういうアウトジャンルなハナシにゃ厳しいんじゃねーの、よくは解らん
  けども。」
弟「なるほどー。」

俺「だから、そこに関しては今後、孤軍奮闘ってコトになる。」
弟「いや、そういうネタはもうやめようよ。」

俺「だって相変わらず周りがつまんねぇんだもん!!国語の性能が低いんだもん!!」
弟「あのねぇ・・・」
俺「無駄な足掻きかもしんないけど、俺はまだソッチ方面の攻撃はするよ。読者さん達に不快感を与えてでもする。」
弟「いらないよ、そんなポリシー・・・」
俺「まーコレはブロガーとしての心理だからなー、読者さんにゃあまり関係のないところだから、あくまで個人的にちょっと
  残念な点ってコトよ。」
弟「そう言えばツウさんと繋がり持った時には『ランキングの一番上からソレを吠えてもらおう』って魂胆だったもんね。」
俺「思惑通りにゃいかないもんだね。」
弟「師匠ごときの弱小管理人の思惑じゃなぁ。」
俺「君はツウさんだけじゃなく俺もボロクソに言うのね・・・」




★ともかく・・・

俺「とりあえず新ブログのスタート、おめでとうございます!!」
弟「おめでたう!!」
俺「まぁ、なんとなくそんな気はしてたんだけどね。一読者として嬉しい限りです。」
弟「『は』がオフレコのヒントだったのですね!!」
俺「何気にこの言い回しをデシが気に入っております。」

弟「かいどくできた!!」
俺「よかったよかった。とにかく今後はどんな内容がメインになっていくか楽しみですね。」
弟「そうですね。」




俺「惜しむらくは、最後の『オフレコ馬券の真実』の更新を前に、
  既に新ブログを発見してしまい自分の中でのネタバレ感が
  凄まじく加速して、更新待ってる間は苦笑せざるを得なく・・・」

弟「最後で台無しかよ・・・!!」







※期待して更新待ってま~す♥ ウェヒヒ♥ (ワザと)

 
↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!↑

[ 2014/07/01 00:58 ] その他 | TB(0) | CM(6)

競馬初めて勝つ為に当てる為にブログを探しててですね
ここに行き着いたのですけども
当たってない、予想の理屈がね
あのーーねっw

けど気になったから最初から全部読んで
オモロイ!
この人は競馬が好きで、賢くいってのが
文章から伝わったから今も読ませて頂いてます。
そしてもう一つのオモロイブログが
オフレコ馬券の真実だったのですけども
二人とも文章力に長け、賢い
この二人ぶつけたらどうなるやろかと思い
勝手に薦めたんですけどね


競馬ってやはりギャンブルで
世間のイメージは良くないけど
競馬を知れば知るほど
楽しい部分が分かるし
全馬にドラマがあり感動できる物である
当然汚い部分も見えるし
好きだからこそ故障とかになると
泣きそうになる。

地方競馬を知ったのもこのブログやったかな
折笠騎手いじってたもんな
最近ないなw

地方見てたらえっ?こいつ知ってる
地方に移籍なったんかー
頑張ってほしいな
って自然と応援してまう

的場騎手、冬は関節が、、、
とか笑ってしもた

なるほどそんな考えもあるんかって思ったし


適当なね書いてたら
やっぱ纏まりないね
自ら頭の悪さを露呈してるようなもんですね


オフレコ馬券の真実も悪い見本も
ふたつともに面白く
読みごたえのあるブログ

読者の勝手な要望ですけど
これからも続けてほしいです


悪い見本読んでてずっと疑問に思ってる事あるんですけど
どうやって会話形式のブログ書いてんですか?

以上
頭悪いやつが書いた長文でした
[ 2014/07/01 01:37 ] [ 編集 ]

感謝

TILちゃん弟子ちゃんサンキューな!

先に見つけられてたか…(^^;)
昨日の時点で新ブログは更新しておいたからね…(^^;)ネタバレすまんかったな。

実はスポナビってさ、ランキング上位に反映されるとアクセススゲー来るんだよ(笑)皐月賞の時にスポットで更新した記事が、ランキング1位になって、Yahoo!からのユニークアクセスが一日で2万件近く来たんだわ(笑)しかもさ、読者自身が議論に自信が有るのか、グイグイ反論してくるから面白いんだわ!禁止ワードが多くてめんどくさいのは事実なんだけどな…(^^;)ちなみにクソブログいじりはコレからもするよ(笑)スポナビのランキングに反映されない設定にすれば、記事の自由度上がるからね。そして、物申す的なコラムだけ、ランキングに反映させて公開するっていう感じかな。手間かかるけど、Yahoo!の読者にも俺の毒舌が通用するか、遊んでくるわ!

ワザワザ俺の為に記事一つ使ってもらって悪かったね!!

でもよ…
弟子ちゃんよ…

そんなに俺の事嫌うことねーべよ。
モーリスと一緒に一回俺のとこおいで(笑)そしたら、当たり馬券全部見せて上げるから、その変わりに、例の流しそうめんしようや!そして!イイオトモダチになろうや~
[ 2014/07/01 02:09 ] [ 編集 ]

ここは文句なしに面白いし、通さんのとこはここで知って、「慣れれば(笑)」非常に読み応えのあるものだったけど、そもそも競馬ブログ界隈に面白い、どころかブログと言えるのかどうかも怪しいものしかないですからねぇ。
迷惑メールの広告もかくや、か、只の予想(馬番)の羅列だけで。

通さんの、新しいとこがあるとしても、それとは別になんていうかプロ?メジャーデビュー?みたいな、ここからいなくなるのが寂しいのは読み手のこちらにもありますね。

ともあれ、ししょーたちもお忙しそうですがマイペースでまた笑かして下さい(笑)
[ 2014/07/01 07:08 ] [ 編集 ]

良かった

通さんのあとのコメント恐縮です。

通さんが別のブログ立ち上げて良かったです。
まあ、毎週楽しみにしているブログ更新が頻度悪くなるのは寂しいですが、そのぶん、内容が濃くなるのでは。

師匠さん、通さんともに文章力、切り口などが非常に魅力的で、本当に恐れ入ります。
また、管理人としてもきちんとしていて、到底まねできないです。

通さんのブログはブログというよりコラム化していくのでしょう。

何はともあれ、良かったです。
[ 2014/07/01 07:09 ] [ 編集 ]

弟子チャン可愛い!

ブログランキング内の嫁としては良かったですね!

旦那が行方不明じゃなくてwww

でも先に新ブログ見つけてたとは恐るべし(@_@;)

俺も毒吐き系の記事が好きだったので

ツウさんの新ブログに期待してます^ ^

以前にも書きましたが

ツウさんのもTILサンのも読み物として秀逸!

同じく競馬ブログやってますけど足元にもおよびませんわ

ってか競馬ブログなのに予想以外で笑えたり考えさせられたりと

色んなものを与えてもらってます

「悪い見本」はこちらにとどまるとの事なので

ツウさんの代わりに毒吐いてくださいね

※ ダークシャドウ観てきました!

馬が登場するシーンが少なかったので多分あの子やと思うんですが…

元気に疾走してましたよ
[ 2014/07/01 20:08 ] [ 編集 ]

ぶっちゃけツウさんはオフレコ話より『業界の裏話』みたいなの方が面白いので良かったのかも?

ただなんか『野望』もありそう。

例えば『ロールプレイングゲーム』て『ラスボス』はめっちゃ強いんすよ。卑怯なぐらい。
いや、卑怯なんすよ(笑)

でも倒す方法はある。

自分のレベルを高めたり、『仲間と協力』する事で倒す事は可能となる。

もし、ツウさんがブロランにまた現れる事があれば…面白い事になる気がする(笑)

それまで師匠は頑張って下さい(笑)
[ 2014/07/08 04:07 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/676-76496198