調教師TOKIO

俺「デシちゃん、よかったね!!」
弟子「・・・」


スパーキングレディーカップ 結果
1着 サウンドガガ → 俺切った 弟子◎
2着 カチューシャ → 俺▲
3着 マイネエレーナ → 俺△

弟子はどうやら単勝を取った模様です よかったね!!


俺「君のカワイイ乳首にユタカさんが燃えてくれたね!!」
弟「スゲェ恥ずかしいんですけど・・・」

俺「酔って暴走したのはお前だ。」
弟「アレはボクじゃない。ボクの中に居る悪魔なのだ。」
俺「記憶はあるんだろ。」
弟「あるけどボクじゃない。」
俺「かわいいおっぱいを何度も見せてくれたよ。」
弟「もうやめてくれ・・・!!」

俺「・・・しかし飲みながら予想するとお前は凄いな、これまでに◎打った馬は全部優勝してるぞ。」
弟「でももう飲みながらはイヤです!!悪魔が暴れるので!!」
俺「いや、酔ったお前は確かにメンドクセェけども。これも一つの実績なのよね。」
弟「もうしないもん!!」
俺「それはそれで勿体無い気がしてきたわー。次はいつ飲みながら予想する?」
弟「しないってば!!」

俺「JDD飲みながら予想しちゃう?」
弟「G1予想を台無しにする気か!?」




★相変わらず週末は更新できなさそーなので・・・

俺「適当な話でもするか。」
弟「いつも適当じゃないですか。」
俺「今年のダービーのプレゼンターはTOKIOだったよね。」
弟「おっ。芸能トークとは珍しい。」
俺「JRAのCMソングも長瀬さんの書き下ろしだし。5人がゲートから出てコースを走るCMも作ってみたり。」
弟「そうですねー、JRAはTOKIOの年になってますね。」





俺「時に皆様はTOKIOはお好きでしょうか?」
弟「ボクはジャニーズの中でも特に好きです。」

俺「俺も好きなんだよねー、特に最近のTOKIOが。」
弟「うんうん。」
俺「味わい深いですよね、TOKIOってグループは。」
弟「師匠が言うと何故かいやらしく聞こえるんですけど。」

俺「まぁ、何と言いますかね。ワタクシ、別にジャニオタでもなければアイドルオタでもないんですけど、最近嫌・アイドル
  人に結構冷たい目線を送る様になってしまいまして。」
弟「割と元からじゃね?」
俺「いや、そうでもないよ。嫌・アイドルな時期は俺にもあった。なんかアイドル崇拝ってのがメディアに踊らされてる感覚が
  強くあってさ。『要するにメディアが売り出したい人種がアイドルになり、そこに対する金の力は大きい』ってのは
  間違いないと思うので。踊り狂ってる人を見ては正直『バッカじゃないの』って思うコトもあったよ。」
弟「なるほどぉ。」


俺「あの総選挙ってのが、あそこまで大々的になってるのに
  対しては、今も結構引いてるけども。」

弟「ぶっちゃけなくてよろしい。」


俺「でも、それに対して目の敵みたいにする必要が全く無いものでさ。要するに『アンチの共同体』を作ろうとネット上で
  『アイツらの何がいいんだ、くだらない』みたいに振舞う行為って、そのアイドルのファンから見たら腹の立つ行動に
  なるのかもしれないけどさ、完全な第三者である俺から見ると、その意見を放った者に対する印象は

  『うわ!!コイツちっさ!!』

  ってモノにしかならないんだわ。」
弟「・・・まぁ、楽しんだものが勝ちですからねぇ。」
俺「そういうコトなんだよな、こういう場合の批判は『ついていけないことへの僻み』と、『アイドルに対する先入観』
  大きく影響してると思うの。もう最初から『アイドルを追うのはカッコ悪い』って決めつけ。」
弟「ふむふむ。」
俺「こういう人は大体プログレ聴いてるね。」
弟「それは批判にならないのか。」

俺「俺だってプログレ大好きっすよ、何言ってんすか。着信音はタルカスっすよ。」
弟「聞いてないし。」
俺「マニア嗜好のベクトル差の対局とでも言いますかね、『大勢が好きな物を悪しきとし、少数が好む物こそ良し』
  いうマイノリティ思考もあると思うし。まぁ音楽ファンの中でも奇抜なのが好きな人は偏屈なタイプが多いよ。」
弟「TOKIOの話はドコ行ったんだ・・・」
俺「えっとね、何を言いたいかっつーとね。これから俺はTOKIOに関する話をします。」
弟「・・・」


俺「ですが、JRAのCMや番組に対してアイドル起用するのを
  良しと思わない方は、文句があるなら別のトコでどうぞ。」

弟「!!!!!!!!!!!!!!!」


俺「いやぁ、こういう話する時ってさー、予めこういう釘打っとかないとさー、『でも私はアイドル起用そのものに嫌悪感が
  どーのこーのうだうだうだうだ・・・』
ってコメント入れられちゃうんだよ。でももう『俺に言うなよ』ってセリフもさー、言い
  飽きちゃってんだよ。」
弟「お決まりのパターンではあるけどね・・・」
俺「そんな子は2ちゃん行け。オトモダチがイッパイだぞ!!」
弟「その誘導はどうだろうか。」

俺「・・・あそこの書き込みも明らかに高齢化してねぇか?」
弟「そう感じてても黙ってて下さい。」



★つーわけでTOKIOの話

俺「TOKIOって言ったらジャニーズ所属の最早ベテランの域にあるアイドルなんですけども。」
弟「ジャニーズなんだよなぁ・・・」
俺「ね。」
弟「?」
俺「俺も、彼らがジャニーズであるということを忘れてしまうことがある。」
弟「あぁ。」


俺「農林水産省所属の方がしっくりくる。」
弟「鉄腕DASHの罪ですね。」


俺「・・・明雄さんの訃報は残念だったなぁ、またテレビでお会いしたかったです。合掌・・・」
弟「合掌・・・」
俺「この鉄腕DASHも息の長い番組で、今になって更に輝きを増しているのはTOKIOの泥臭さにあると思うんだな。」
弟「『ジャニーズタレントのすることじゃない』ってことやってますもんね。」
俺「違うな。」
弟「ふへ?」
俺「もっと極端に言え。」
弟「極端・・・」

俺「『ジャニーズタレントのすることじゃない』って
  こと『しかやってない』が正解だ。」


弟「なるほど・・・」
俺「最早ジャニーズタレントではなく農家だからな。おまけに漁業的な分野から建築まで携わるという、恐ろしいまでの
  オールマイティな肉体労働性能を身に付けている。」
弟「凄いよねぇ、重機も乗っちゃうし。」
俺「まぁこういう風に言うとね、『彼らだけの力なんか番組の中の一部、実際はほとんど業者やスタッフ』って批判が
  あると思うのね。」
弟「ありがちでしょうね。」
俺「ここに関しては、あの番組内で堂々とスタッフの力借りてる部分を映しているから、そんな揚げ足取りは別にどうでも
  いいと思ってるんだけどさ。ただし、ちょっとした裏話で番組収録に関わった方から面白いことを聞いたんだ。」
弟「面白いこと・・・?」


俺「『アイツら、早いんだよ』と。」


弟「早い・・・」

俺「デシちゃんのえっち!!」
弟「勝手にボクが変なコトを連想したことにするな!!」

俺「いや、マジで作業とかの飲み込みが早いんだって。教えてすぐにこなしちゃうんだって。」
弟「それは凄いな。」
俺「挑戦することへの躊躇もあまり無いってさ。作業をこなした経験値に活かせるものが相当多いから、言われた物事に
  対して理屈を考えやすくなってるんだろ、『あの時こうだったから、この場合はこうなるんだ』みたいな。手元とか
  見てると実際手つきとか玄人じみてる工程あるもんな。」
弟「大工作業とかですか。」
俺「某設営業者では『おい、この補強番線やったヤツ誰だ!?TOKIOの方がよっぽど上手いぞ!!』という怒号が
  実際に飛ぶし。」
弟「設営業者大絶賛のアイドルって・・・」
俺「シノを使えるアイドル。」
弟「大体、今のラーメン企画の話も結構凄いですからね・・・」
俺「世界一うまいラーメンを作るってヤツな。」


komugi.jpg


弟「普通、小麦からにはなりませんよね・・・」
俺「鰹節も鰹釣るところからだぞ。」


弟「無人島を開拓して、小麦からラーメンを作り、海岸を再生するジャニーズアイドル・・・」
俺「な。ジャニーズとは何なのかを改めて考えさせられるだろ。」
弟「『こんなことする為にジャニーズに入ったんじゃない』とか
  思わないんでしょうか・・・」

俺「どうやら割とノリノリの模様です。」

弟「本人達がそうならいいですけどね。」
俺「で、そんなTOKIOが今年、JRAの顔になったわけですよ。なんか考えちゃいませんか?」
弟「なんかって・・・」
俺「とりあえずここまで彼らが関わった物事で、俺が想像したことの役に立つ事例は決して多くは無いけども、何故だか
  できるんじゃねーのって思えてしまったコト。」
弟「まさか・・・」

俺「TOKIOメンバーが調教師になったらどうなるだろう。」
弟「!!!!!!!!!!!!!!!!!」



★TOKIOが調教師だったら

俺「・・・我ながらヒドイ想像ですけどもね。」
弟「いや、なんかちょっとだけありそうな気がしないでもない。」
俺「おお、わかってもらえるか。」
弟「番組だったら『TOKIOが育てた馬でダービーが取れるのか』
  とか言いそうだし・・・」

俺「競馬関係者がどんな顔するかな、それは・・・」

弟「ちょっと競馬をナメ過ぎか、そこまでいくと。」
俺「・・・調教師となれば、最大目標はそこになるからな。ただここまでいくと『ヤラセ』って言葉がまず浮かんじゃうな。」
弟「そうかもしれませんね。」
俺「番組的な考えはさておき、TOKIOがこういうカタチで競馬に関わってきたのならば。」
弟「ならば。」
俺「思い切りオモチャにして話したくなるのがアタイという生き物。」
弟「マァ、なんて気持ち悪い生き物なんでしょう!!」

俺「そもそも非現実的であるコトは百も承知。ここはもう妄想の世界ですからね、マジにならないように。」
弟「また釘刺しかい・・・」
俺「実は今回に関しては、読者の皆様の意見を次のネタにさせて頂こうと思ってるのよ。」
弟「どゆこと?」
俺「自分なりの意見は既にあるんだけど、そこに皆の意見をプラスした話を改めてやってみたいなって。」
弟「ふむ。」
俺「まずは、自分が馬主であり、一頭の期待馬を手に入れたとお考え下さい。」
弟「ふむふむ。」
俺「で、TOKIOのメンバーがそれぞれ調教師であるとお考え下さい。」
弟「うんうん。」
俺「ワケあって貴方はTOKIOメンバー以外の調教師を選択できません。」
弟「どんなワケでしょうか・・・」
俺「そこは突っ込まないでください。妄想の話なので。」

弟「まぁしょうがないか、そうしないとゲームが成り立たないもんね。わかりました。」
俺「まぁここまで言えば、俺が皆に何を聞きたいのかわかるよね。」


※アンケートは久々だなー※



弟「でもさ・・・言っていいですか?」
俺「なんでしょうか。」

弟「ぐっさんでしょ・・・」
俺「やる前から身も蓋もないこと言うなよ!!」

弟「突き抜けるでしょ、これは・・・」
俺「簡単に想像がつくけどさぁ・・・まぁ、どんな意見があるか楽しみではあるでしょ。」
弟「うん。ちょっと面白そう。」
俺「投票する際はなるべく理由をコメントしてもらえたらネタにしやすいんで、ご協力お願いします。」

弟「なるべく奇抜な太一君への理由を求む。」
俺「太一派のハードル高くするなよ・・・」






※「ぐっさんでしょ」と言うコトにより、ぐっさんに票を偏らせまいとしているのです!!by弟子

 

↑ PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!! ↑

[ 2014/07/04 01:33 ] どうでもいい徹底検証 | TB(0) | CM(10)

TOKIO

また、面白い企画をかんがえましたね。
ただ、イメージ戦略もありますが、さすがのTOKIOでも、ギャンブル臭しないです。
まあ、アイドルですから、キチンと投票しておきました。
[ 2014/07/04 07:27 ] [ 編集 ]

調教師よりは牧場(生産)の方がしっくりくるかも。


…その場合まじで10年単位の企画になりそうですが。
[ 2014/07/04 08:05 ] [ 編集 ]

山口達也くんにいれました。
ぐっさんって彼のことですか?

ダッシュはたまにしか見ませんが、調教師企画があったら絶対毎回見ますね。笑

ってか読んでて想像しちゃいました。競馬ファンも多少は増えるでしょうね。
[ 2014/07/04 16:16 ] [ 編集 ]

先走った

アンケートしてからその後の文章読んだら

「ぐっさんでしょ」の文字が(^^;)

そうさ!ぐっさんに投票したさ(笑)

最後まで読んでから答えりゃ

松岡君か太一君に投票したのに(^^;)

でも面白いアンケートでした^ ^

CMってタレントさんを使ってる時点で

全てアイドルだと思うんですけどねぇ

それが自分の中でアイドルなのか俳優なのかの違いでね

そんなんにいちいち突っ込むのは個人的にどうかと思いますわ

[ 2014/07/04 20:15 ] [ 編集 ]

TOKIO?

TOKIOって美味しいの? って誰?って言う程 芸能界には興味ないのだ~

でさぁ バナークリックしてるんだけど・・・なかなか お風呂から立ち上がってくれないのを
何とかしてぉw
[ 2014/07/04 21:35 ] [ 編集 ]

能力値はぐっさんでしょ

しかしあえて選ばないw
松岡君に投票です

なんたって彼はサイコメトラーですから
[ 2014/07/05 12:59 ] [ 編集 ]

山口達也さんを選びます。イメージではありますが、能力面で他の4人よりやってくれそう。

ちなみに、チョコボーイの方のぐっさんも私は好きです。
[ 2014/07/05 23:02 ] [ 編集 ]

『ぐっさんでしょ』を見る前から、山口くんだと思いましたわ。
dashはたま~にしか見てないんですがね…。
人柄も良さそげですし。
他に理由を挙げるとするなら……彼、いい体してるしね。
(↑いや、へんな意味でなく、攻め馬とか、がっつりでやってくれそうかなと…)
[ 2014/07/06 02:10 ] [ 編集 ]

さてと…

何でかお師匠さん達が忙しくなった事に合わせた訳じゃないのに、自分も忙しくなりコメ投稿の頻度が落ちてますなぁ。
オオエライジンの献花台設置の事も始まる前に書いておきたかったんですが、7月11日までの園田競馬開催時に競馬場の1階映像ホール横スタジオ前に設置されているそうです。

9日にはJDDが有りますが、園田の事とあわせて台風の影響が心配ですね。今の所の予報では大丈夫そうですが、北上するのではなくサッサと東に曲がってくれないかと思っていたりもしてます。
[ 2014/07/07 17:21 ] [ 編集 ]

JRAもなんで今さらTOKIOなんだよ!

とか思ってたけど長瀬君がCM曲の書き下ろしをしてましたか(照)

自分的には可もなく不可もなくと言った感じでしょうか。(照)

SMAPが良血中央馬ならTOKIOは地方馬と言った感じ(笑)

がんばれ地方馬『ナマコジャ』!

さて調教師すか。

TOKIOをあんまり分かってないだけにハードルの高い太一君は選べない(汗)

ここは『松岡調教師』に1票!

上っ面な『妄想』になりますが…

調教師タイプは『体育会系』
とにかく鍛えて強い馬を作ると言う根性論者。
時に厳しいが馬への愛情は人一倍。
義理人情を大切にし強い者に『媚びる』のは苦手。
故に『現代競馬』では生き抜いていけないかもしれない…。
いつも発言は強気で口癖は
『お前!そりゃ勝ち負けだよ!』

白井調教師と小島太調教師を足して2で割った感じすかね(照)

TOKIOが調教師なら誰に預けたいのか?

と考えた時、じゃあ自分はどんな『馬主』なのか?

と考えたら『弱小馬主』なんすよ(泣)

と、なると『義理人情』を大事にしそうな松岡君かなと言うのが一番の理由すかね(照)
[ 2014/07/08 22:13 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/678-d21c278b