久々の中央結果雑談

俺「デシちゃん、仲良くしようや。
  (カチッ ヴーーーーーーーーーーーー)」

弟子「その言葉とその卑猥な機械に何の意味が。」


アイビスサマーダッシュ 結果
1着 セイコーライコウ → 俺▲弟子◎
2着 フクノドリーム → 俺○
3着 アースソニック → 弟子▲
4着 リトルゲルダ → 俺◎


俺「コレはなかよしマシーンだよ。(ヴーーーーーーーーーーーーーーーーーー)」
弟「・・・」
俺「コレを使うとね、なかよくできるんだよ!!(ヴーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー)」
弟「・・・ササッ」


俺「逃げるんじゃねぇぇぇ!!
  (ヴーーーーーーーーー)」

弟「来ないでぇぇぇ!!!!!」



俺「フーッ!!(ヴーーーーーーーーーーーーーーーーーーー)」
弟「そのマシーンのスイッチを切れ!!じゃないと出ていくぞ!!」
俺「はっはっは、ただのマッサージ機じゃないかぁ。何をそんなに怯えているんだい?(ヴーーーーーーーーーーーーー)」
弟「アンタが持ってる時点で凶器だ、それはマッサージ機ではない!!ホレ、スイッチ切ってこっちによこしなさい!!」
俺「・・・はい。(カチッ)」
弟「まったくもー・・・」
俺「・・・もらったと思ったんだけどなぁ。アイビス。」
弟「ボクはアンバルブライベンが一杯になった瞬間ゲームオーバーだったけどねぇ。」
俺「序盤から果敢に行き過ぎちゃったかな、出脚がいいのは確かに直線競馬じゃ大きな武器だけどね。それにしても
  セイコーライコウは勢いに乗ってきたなー、結構アイビスSDって特殊な環境下だけど出世レースでもあるからな。
  年齢が年齢だけにフレッシュな感じはしないけど、長休挟んでここまで持ち直してきたのは立派。」
弟「やっぱノリさんこえーなぁ・・・フクノドリーム本当に持ってきたし。」
俺「リトルゲルダがもうちょい伸びれば三連複とワイドだったのにぃ・・・」
弟「なんでアースソニック買ってないの?ヘタクソだから?」
俺「てめぇ・・・!!」

弟「イイ線なのは間違いないですけどねー♪」
俺「お前だってフクノドリームをスルーしてたじゃねーか、ヘタクソ。」

弟「む。(カチッ ヴーーーーーーーーーーーー)」
俺「お前が持っても凶器じゃねーか!!」


弟「ヘタクソにヘタクソと言われるとムッとします。(ヴーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー)」
俺「めんどくせぇヤツだな、オイ・・・」
弟「・・・コレ、昨日ちょっとヤラれたけど本当に振動キツイですね。(ヴーーーーーーーーーーーーーーーーーーー)」
俺「だろ?昨日言ったじゃん、変なトコロにあてたらヤバイ系って。」


弟「師匠、今ノーブラ?(ヴーーーーーーーーーーーーーー)」
俺「どうするおつもりで!?」


弟「なかよしマシーンなんでしょ。(ヴーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー)」
俺「それは俺が使った場合のハナシです。」
弟「師匠は攻められると弱いもんね。(ヴーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー)」
俺「お前がそういうモノを持つと容赦が無いからイヤなの!!」
弟「罰ゲームくらい甘んじて受けるべきでしょ、今日の結果は。(ヴーーーーーーーーーーーーーーーーーーー)」
俺「はぁ!?なんで!?」


クイーンS 結果
1着 キャトルフィーユ
2着 アロマティコ → 俺切った 弟子○
3着 スマートレイアー → 俺◎
4着 アイスフォーリス → 俺▲弟子◎

俺○フィロパトール → ブービー
俺▲アンアヴェンジド → シンガリ



弟「女の子らしさが足りてないからこうなるんだ。
  (ヴーーーーーーーーーーーーーーーー)」

俺「お前だって人のコト言えねーだろ!?」



弟子▲ → ケイアイエレガント、コスモバルバラ、オツウ、先行して潰し合いに 


弟「オツウがあんな自爆逃げ打つなんて想像してませんて、どうしてそうなったんです、松田騎手・・・(ヴーーーーーーー
  ーーーーーーー)」
俺「ホレ見ろ、自分のコトは棚に上げて。結果としては似たり寄ったりだ、お互いキャトルフィーユは無印だし。」
弟「(カチッ)終わってみれば重賞戦線での経験と実績が豊富な3頭の決着でしたね。馬券とは無縁の決着だったけど、
  3頭横並びの勝負は見てて力が入りました。」
俺「レコード決着をこの3頭が演じ、次点がアイスフォーリス。この馬もオークス3着以降からようやく軌道に乗り始めた
  印象がある。レースレベルが高い方が合うんだろうけど、さすがにレコード決着となるとスピード負けしちゃうね。それに
  してもキャトルフィーユはこの流れでよく凌いだね、勝ち身に遅いが堅実派って印象だけど、こういう展開の方が向いて
  いるのかも。」
弟「騎手で見るとなかなかな決着ですよね。」


1着 福永祐一騎手
2着 三浦皇成騎手
3着 池添謙一騎手



俺「おっさん受けの悪そうな結果だな。」
弟「異論は無いけどさぁ・・・」


俺「新潟は先生とノリさんだぞ、ギャップ有り過ぎじゃねーか?」
弟「いいじゃないの、ベテランジョッキーが活躍した新潟とアイドルジョッキーが活躍した札幌。メリハリがある。」
俺「いっくんはもう37だぞ。」
弟「あら、そんなになるの?若く見える。」
俺「俺も気軽にいっくんなんてココじゃ呼んでるけども、ずっと歳上なのよ。実際に会ってそんな口聞いたら怒られちゃう。」
弟「そっか、ベテランて風格はまだ無いかもしんないけど、若手とも言えないんだね。」

俺「ちゃんと『いっくんさん』とお呼びしなければ。」
弟「『一休さん』みたいでイヤなんですけど。」


俺「まぁしかし、両レース共いいレースだったなーって思えたわ。内容が。」
弟「うん、そうだね。やっぱりアイビスSDは迫力があるし、クイーンSも上位の好勝負だった。」
俺「秋に繋がるレースであってほしいよな、夏競馬は。」
弟「こういうレースの勝者が秋のG1戦線で現一級線に挑戦状を叩きつけるカタチが面白いよね。」



※あとはせめてリアルタイムで見れれば・・・(しつこい)

 
↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!↑





【訃報】


ヴェルデグリーン


俺「こんな話の後ではありますが訃報をお伝えせねばなりません。現役で現6歳、まだまだこれからの活躍を期待されて
  いたヴェルデグリーンが放牧先で疾病により亡くなりました。癌による腸閉塞との発表です・・・」

弟「好きな子でした・・・オールカマーで馬券当てさせてもらってからずっと応援してたんだよ。」

俺「お前が酔っ払って予想したAJCC、本命がヴェルデグリーンだったんだよな。その時に『何故ヴェルデグリーン本命?』
  って聞いたらお前が『ヴェルデグリーンだからなのです!!』って言ったのがついこの前だった気がする。」
弟「中山G2二勝、そこまでは一気に登りつめる様な感じでした。」
俺「宝塚記念で最下位に敗れてしまった時、既にその兆候があったのかもしれない。」
弟「秋の天皇賞の時にも、変なカタチで話題になっちゃったりしましたよね。」
俺「調教動画でヒットくんの妹、ブルジュオンがヴェルデグリーンを抜き去っていく姿に『なんだあの馬は!?』ってなった
  んだよねぇ。」
弟「何かとココで話題になった子だったと思う。流星もカッコイイ子だったな・・・」
俺「そうだね、色々と楽しませてもらいました、本当にありがとう。せめて今は君が安らかに眠りについていることを、心より
  祈っております。合掌・・・」




[ 2014/08/04 01:29 ] 結果 | TB(0) | CM(4)

なんと…今知りました。
秋以降また重賞戦線を賑わしてくれると思っていたのですが…ヴェルデグリーン残念です。
[ 2014/08/04 07:13 ] [ 編集 ]

やっぱり・・・

お二方の予想をMIXすれば

当たり馬券になるってパターンですね!

俺、両方獲ったけどトータルガミ(..)

セイコーライコウ頭かぁ

思ってた以上に強かった

ヴェルデグリーンは関東馬の中でも

好きな馬やっただけに残念です・・・

合掌
[ 2014/08/04 10:13 ] [ 編集 ]

ヴェルデグリーン

また、個性的な馬が一頭…
さみしいな。二千のスペシャリストだったのに。(右回り)
合掌。
[ 2014/08/04 19:42 ] [ 編集 ]

競馬が好きになって、知ってる馬が増えて、好きな馬が増えて…
増えれば増えるほど、悲しい別れも増えて…
ヴェルデグリーン、安らかに。
[ 2014/08/04 22:47 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/696-6b318bca