札幌2歳Sの予想

★ご無沙汰の対談です


弟子「ふぐぅ・・・ねぇ師匠・・・」
俺「・・・いきなり復帰戦から暗いじゃねーか。」


弟「ボクはハンバーグにされちゃうの・・・?」
俺「うん、ハンバーグ一号決定。」


弟「やだよう、ハンバーグになる為に生まれてきたんじゃないよう・・・」
俺「相変わらずで安心したわ・・・」
弟「こっちのセリフですよ、それは。心配かけやがって。」
俺「俺はこう見えてナイーブなの。」


弟「植物性なんですか。」
俺「うん、トバすねぇお前。」



弟「・・・一応、昨日の内容である程度は皆さんに伝わってると思いますけどね、改めて謝っておいた方がいいんじゃない?」
俺「なんで謝らなくちゃならないのだ。」
弟「心配してくれた方が何人かいらっしゃるでしょうに。」
俺「まぁ、確かに間隔としちゃ長かったからな。」
弟「ね。」
俺「しょうがねぇって言ってるだろ!?」
弟「開き直るなよぉ!!」

俺「むー!!」
弟「謝るってのは違うかもしんないけど、何か一言さ。」
俺「何かって何だ。」
弟「あるでしょ、何か。」
俺「何か。」
弟「何か。」


俺「カチッ ヴーーーーーーーーーーー」
弟「そういう何かじゃねぇ。」


俺「カチッ」
弟「ふざけないでください。」
俺「謝るような悪いことしてないもん。」
弟「ご心配をおかけしましたぐらい言えないのか、イイ大人のクセに。」
俺「そりゃ自意識過剰ってモノだよ、君ィ。なかなかされないものだよ、心配だなんて。それにツウさんみたいに音信不通に
  なってたワケじゃないんだから。」
弟「ツイッターやってない人だって居るでしょーが。そういう人は昨日初めて状況を知ったんだよ。」
俺「そっか。」
弟「そうですよ。」
俺「心配してもらえてたのか。」
弟「楽しみにしてた人も居ただろうなーって、勝手に思っちゃえばいいんですよ。そもそも得意じゃないか、自意識過剰に
  なることは。」
俺「・・・皆様、すいませんでした。」
弟「そうそう、それでいい。」

俺「この二週間、皆様のオカズになるハズだった
  我々の痴態をお見せできずに・・・」

弟「別のベクトル向いてどうするんだ!?」


俺「野郎どもにとっては二週間は結構キツいらしい。」
弟「知りたくないです、そんな豆知識・・・」
俺「とにかく、今日からはしっかりオカズになれる様にまたがんばるので。」
弟「・・・オカズになる様にしなくていい。」


俺「藤沢オカズ厩舎。」
弟「思いつきで口を開くな!!」



俺「つーわけで。久々復帰は中央重賞の予想ってことでね、いきなり当てちゃうのだよ。」
弟「とりあえず元気そうで何よりだけども。」
俺「なんかまだ文句言いたそうだな。」
弟「いや、文句じゃなくてさー・・・」
俺「なんだよ。」


弟「明日、2歳重賞ッスヨ?」
俺「あ゛。」


★管理人曰く「2歳重賞は見るだけにしとこう」 札幌2歳S

俺「しまった。」
弟「日曜には新潟記念があるけど・・・」
俺「復帰は明日にしよう。」
弟「もう始まっちゃってます。」

俺「ダメだよ、2歳序盤の重賞なんか。馬の名前すらロクに把握してないんだぞ?予想するのはG1だけにしとかないと。」
弟「でも土曜重賞はこのレースになっちゃうもん。」
俺「ちょっと出馬表見せてくれよ。」
弟「ほい(カチャカチャ)。」

俺「ホレ見ろ、ほぼ1戦1勝じゃねーか。」
弟「そりゃそうだよなぁ・・・」


俺「新馬戦今から見るの面倒だし、1戦だけのタイム云々で何が把握できるってんだ。そりゃ馬を見る目が備わってる人間
  ならば現時点での大物感やらを感じ取れるかもしれないがなぁ、俺にそんなもん感じるの無理だぞ。」
弟「知ってる。」
俺「そりゃ中には二歳戦が得意って人も居るんだろう、そこは考え方が違うだけで否定する気は毛頭無いよ。だからこそ
  そんな人にココを見ればイイんだって言われても釈然としないワケ。あくまで俺が苦手意識持ってるだけなんだけど。」
弟「要するに、現段階の状況で自分が納得できる予想ができないからイヤってコトでしょう。」
俺「二歳重賞で投資とか言えるヤツは、完全に脳が膿んでると
  思っているもの。」

弟「懐かしいセリフだなぁ・・・」

俺「あとは血統とかか、札幌の洋芝ってコトで合ってそうな血統の馬を選ぶとか・・・」
弟「天気はどうだろう。金曜は小雨だったっぽいけど土曜は晴れそうで、現在芝は良の発表です。」
俺「良でもディープっ子をとりあえず切ってみよう。ハープスターが勝った時は洋芝とは言えパンパン状態だったし・・・」

弟「いないですね。」
俺「まぁ、どうしましょう。」


弟「・・・実績上位狙いたくなるよ、コレじゃ。」
俺「どの馬が実績上位なの?」
弟「マイネルサクセサー。唯一の3戦経験者で3戦2勝、その全3戦が函館札幌の洋芝だよ。」
俺「レース経験が豊富なのは一長の利があるわな、確かに。」
弟「ブライアンズタイムの産駒だよ。」
俺「おお、晩年の子がまだまだこれだけ走るってスゴイなぁ。素軽さより強さがある子が多く出るのがブライアンズタイム、
  舞台は確かに合ってるかも。しかしマイネル軍団は相変わらず早い時期に走るのだねぇ。」
弟「この子で良さそうな気がしてきた。ブライアンズタイムじいちゃん好きだったし、この子の単勝買おう。」
俺「・・・」
弟「カブった?まぁしょうがないよ、ココは・・・」
俺「マイネル軍団・・・」
弟「?」
俺「総帥は本気なんだな・・・!!」
弟「どうしたの!?マイネルサクセサーってそんなに凄い器なの!?」

俺「とうとう!!マイネルの冠を配した大騎士が
  現れたのだよ!!」



◎マイネルシュバリエ


弟「名前かよ!!!!!」

俺「フッ、こんな名前の子を見逃すとはな・・・アタイもヤキが回っちまったもんだゼ・・・」
弟「誰だお前は。」
俺「こりゃ明らかにグランシュヴァリエを意識してのシュバリエだろ。」
弟「・・・ここに来てそういう予想するか。」
俺「あの偉大な高知の黒騎士の如く、強く逞しくという期待が
  大きく込められた名前なのだ!!」

弟「師匠はシュバリエがスキだねぇ。」
俺「うん!!」
弟「そんなにすごいんだ、この名前が持つ期待度って。」
俺「そりゃそうだよ、フランス語で騎士という意味なのだよ。凱旋門賞がドコで行われると思ってるんだ、フランスだぞ。」
弟「へぇぇ。」
俺「目的の地の騎士の名を持つプレッシャーを与えられるからには相当な器でないと。シュバリエの名に駄馬は無し
  という格言も競馬にはあるんだよ!!」
弟「初めて聞いたよ。」
俺「そこはグランシュヴァリエ見りゃ解るだろ。」
弟「いや・・・あの・・・グランシュヴァリエしか知らないし、他に
  聞いたことも無いんですけど・・・」

俺「タイセイシュバリエって居るだろーが、今準オープンだぞ。」
弟「ああ、聞いたことある。」
俺「あとはだなー・・・(カチャカチャ)」
弟「・・・」


俺「ぁ、の。大丈。」
弟「虹みたいな顔色だね。」



俺「問題ない。思った以上に未勝利が多かったが多分何かの間違いだ。」
弟「・・・問題アリだろーが。」
俺「あ、それにだな!!岡田総帥が二頭出しの時は人気が低い方を狙えと。」
弟「ほほう、そんな格言が。」


俺「。」
弟「キレイ。」



俺「もうダメだ、この馬以外見えなくなった。」
弟「そーか、師匠に2歳戦予想させるとこうなるのか・・・」
俺「あ、ギャロップ無いの?雑誌の。」
弟「・・・出しません。」
俺「やはり二歳戦の予想にはギャロップが必要なのだ、昨年の阪神JFでも使ったワザが必要なのだ。」
弟「・・・ソレやるから出さないって言ってるんです。」

俺「俺に紙上パドック写真の味見をさせろよ!!」
弟「ギャロップがしわくちゃになっちゃうからダメです!!」


※管理人は昨年の阪神JFで、ギャロップの紙上パドックの写真を舐め回し、味で予想した
 ハープスターが一番おいしかったので本命にした。


俺「味覚という情報ぐらいよこせ!!」
弟「うるせーよ、ド変態!!あの時のギャロップ、ページ同士がくっついちゃって大変だったんだぞ!?」

俺「ハァ!?お前ギャロップで何したんだよ!?」
弟「お前のせいだよ!!!!!」


俺予想
◎マイネルシュバリエ
単複

弟子予想
◎マイネルサクセサー
単複



俺「ひとまずコレでいいか、明日のレースは・・・」
弟「元々2歳重賞は早く勝ち上がった馬のボーナスレースって言ってたからなぁ、理屈も何も垂れられないなら仕方ない。」

俺「久々の予想だったから、まだ勘も取り戻せてないし。」
弟「いや、想像以上に元気だと思う。」

俺「ま、今週もどうしようかなーって思ってたのは正直なトコロ。やってみりゃ案外元気にやれるもんだね。」
弟「それでも精神的な無理はよくないです。」
俺「まぁね。」
弟「今日予想やって楽しかったならいいけどさ。全く予想になってないけど。」
俺「楽しかったよ。」
弟「ならよかった。」
俺「この場を借りて、昨日の記事に暖かいコメントくれた方に感謝。やっぱりああいうお言葉には助けられます。この二週間
  みたいになっちゃうコトもまたあるかもしんないですけど、ああいう風に言ってもらえたらこっちも続けたくなる。これからも
  楽しく続けられたらいいなーって思ってます。」
弟「最初からそういう風に言えばいいんだよぉ。」
俺「正直言っちゃうとさ、まだ本調子じゃないんだよね。平日におしゃべりしたいネタとか全然思いつかないんだわ、そこに
  関しては思いついた時にやってく感じになっちゃうかも。」
弟「・・・」
俺「今まではストックできるくらいあったんだけどね。しょうがない。」
弟「リクエストもらってもやらないしなぁ・・・」
俺「時間が経てば気分ももっと乗ってくると思うんで。乗ってくれば話したい内容も出てくるだろうし。」
弟「そだね。楽しくやっていこう。」


俺「では我々は今から別のお楽しみをですね・・・
  (カチッ ヴーーーーーーーーーーーーーー)」

弟「フギャギャギャギャー!!
  (グサグサグサグサグサッ)」






ハンバーグ
ハァイ!!ハンバーグ0号だよー♥





※めしあがれ

 

↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!↑

[ 2014/09/06 01:23 ] 中央重賞予想 | TB(0) | CM(25)

最近更新がないなぁ思っていたらプライベートで色々とあったのですね。
周りにいる人が亡くなる度に、生死というものを考えされられます。私も数ヶ月前、若い親戚を亡くしましたが、しばらくはモヤモヤとずっと彼のことを考えていました。若かろうが老いていようが大切な命ですが、やはり若くしての死というのは衝撃が大きいです。
無理せず、何かあったときはご自分のペースで書いてくださいね!

札幌2歳Sですが、シュバリエを見つけた瞬間、まず師匠のことが浮かびましたw
やはり推しますね!w
私はミュゼエイリアンに注目してます。
あの力強い走り方、惚れ惚れしてしまいます。
[ 2014/09/06 03:05 ] [ 編集 ]

やっぱ楽しいなぁ……
 ̄∀ ̄)ノ

マイネル―マイネルと、ガスト―ドンキ、
ワイド2点で勝負!(>_<)
[ 2014/09/06 04:11 ] [ 編集 ]

予想

予想、おもしろいですね。
いいと思うのですが、万馬券ではたぶん無いところが
奥ゆかしくていい。

では、グッドラック
[ 2014/09/06 05:50 ] [ 編集 ]

師匠と弟子さんとの予想は楽しい(^ω^)
やっぱり2歳戦はマイネル軍団ですよね。

追伸…私もハンバーグにされてしまうんでしょうか(T0T)
[ 2014/09/06 06:48 ] [ 編集 ]

なるほどねぇ

2歳戦は味で予想すればいいのか!!!!

今更ながら新しい予想法見つけた( ̄▽ ̄)

おいらもマイネル2頭予想の中に入ってますが

やっぱり2歳戦は訳が判らん(._.)
[ 2014/09/06 09:05 ] [ 編集 ]

2歳はマイネル!!

北海道ならマイネル、小倉ならメイショウ買っときゃカスるでしょ
と言う持論を持ってますw

そのくらいマイネル軍団は仕上げが早い
私は◎ブライトエンブレムですね。

この配合は個人的に・・・・エロい
[ 2014/09/06 13:26 ] [ 編集 ]

復帰初戦GETおめでとう~

マイネルシュバリエ複勝的中おめでとう~!!!!
[ 2014/09/06 15:33 ] [ 編集 ]

そうか~(@д@;)

レインボーて言ったら『激熱演出』じゃん!

騎士スゲー!

自分は弟子ちゃんと同じダタ(照)

これはマジで来るか!?

万!馬!…ンッアッンッンッ!
[ 2014/09/06 21:08 ] [ 編集 ]

みかぽん

坂井英光騎手のブログにて、御神本騎手の立ちシ〇ン画像がアップされてますよ~。弟子ちゃん必見!!
[ 2014/09/06 21:52 ] [ 編集 ]

レース前に読めばヨカタ…
[ 2014/09/06 23:27 ] [ 編集 ]

師匠ー!!
復帰早々に、複勝大的中おめでとうございます!!

まさかシュバリエ理論が通用するとは……はい、もう脱毛です。マイネルシュバリエもまたシュバリエ道を歩んで行くのですね。

p.s馬連が万馬券だった事は心の片隅にそっと閉まっておきます。オカズが一品増えるって嬉しいですよね!?
[ 2014/09/06 23:29 ] [ 編集 ]

師匠!
早速複勝当てちゃいましたね!
おめでとうございます。
この調子で新潟記念は万馬券ですね(笑)
[ 2014/09/07 00:46 ] [ 編集 ]

>なんだっけさん

精神的な疲れはごまかせないですねぇ。ぼちぼち続けていこうと思います。

札幌2歳はマジで馬名だけで選んでしまった・・・
[ 2014/09/07 00:56 ] [ 編集 ]

>いしいさん

ボタンの掛け違い馬券ですね、非常に高度なテクニックです。
いつかはやってみたいハズし方です。
[ 2014/09/07 00:58 ] [ 編集 ]

>トリゴボウさん

お、奥ゆかしいと言えるのだろうか・・・
[ 2014/09/07 00:58 ] [ 編集 ]

>皇帝さん

そう言ってる時点で既にハンバーグになってるコトにお気づきだろうか。
[ 2014/09/07 00:59 ] [ 編集 ]

>ranbuさん

おいわいありがたーう!!
多分写真もおいしかったハズです。
[ 2014/09/07 01:01 ] [ 編集 ]

>ニコフさん

最近鋭いな・・・

ははぁん、このニコフさんはニセモノだ。やい、ニセモノ!!
ニコフさんをドコにやったんだ!!
[ 2014/09/07 01:02 ] [ 編集 ]

>ざくろさん

なぜサザエさん・・・
[ 2014/09/07 01:03 ] [ 編集 ]

>メラルーさん

気になって見てみた。


アウトだろコレ。また干されるぞ。
[ 2014/09/07 01:04 ] [ 編集 ]

>トントンワシントンさん

そんな日も希にあるんです。
[ 2014/09/07 01:04 ] [ 編集 ]

>ササニシキさん

おいわいありがたーう!!
ちなみにシュヴァリエ道は高知にあります。
[ 2014/09/07 01:05 ] [ 編集 ]

復帰早々に的中おめでとうございます。

それにしても…
"黒"枠の"ブラック"エンブレム産駒のブライトエンブレム
シュバリエのサクセサー(後継者)たるマイネル"シュバリエ"
自らを伝説の"騎士"と思い込んだ人物の旅物語"ドン・キホーテ"から馬名をとったレッツゴー"ドンキ" と

札幌2歳Sは、あの偉大な高知の"黒騎士"を称えるかのような結果でしたねw
[ 2014/09/07 01:06 ] [ 編集 ]

>天然パーマさん

おいわいありがたーう!!

新潟記念は・・・三連複が一応万馬券オッズになるか・・・
[ 2014/09/07 01:07 ] [ 編集 ]

>通りすがりの馬主さん

だから毎回、ドコからそういうコジ付けを見つけられるんですか・・・!!
引き出し何個あるんだ・・・!!
[ 2014/09/07 01:10 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/716-b1fdc90c