戸詐欺を探せ

俺「暦も9月に入り、だいぶ暑さも和らいできたね。」
弟子「相変わらず天候は各地でおかしなことになってますけどねー・・・」
俺「集中豪雨が多いよなぁ。」
弟「こういう天気は続かないでほしいですね。」


俺「まぁ、この前オリィがお力を放出したし、これからは
  多少良くなるんじゃないかと。」

弟「まだ言うか貴様。」


俺「ギリギリだったからな。あとちょっとで危ないところだった。」
弟「そーですか、よかったですねー。」
俺「何にしろ秋らしさが出てきたよね。」
弟「うん。最近朝は涼しいです。」
俺「競馬の番組的にも秋競馬って感じになってくる。G1に向けてのステップになるレースが増えて、気持ちが徐々に盛り
  上がってくる時期だ。」
弟「出走メンバーも夏より豪華になってくるもんな。」
俺「さて、そんな中。日曜のセントウルステークスもさることながら、ある男に注目が集まってるよな。」
弟「ある男。」
俺「キーワードは乗り替わりだ。」


セントウルS
ハクサンムーン 戸崎騎手

天皇賞秋
ジェンティルドンナ 戸崎騎手



弟「おお、戸崎騎手か。確かにこの2騎乗の決定には驚きました。」
俺「セントウルの予想は明日もやるけど、ここでちょっと戸崎騎手に注目してみたい。」
弟「オーバルスプリントでは流石という騎乗を見せてくれました。」
俺「さて、ここでアンケートタイムを頂こう。このアンケートは本日のみだ。」





弟「クソ失礼なアンケートすんじゃねぇよ!!」

俺「下品なアンケートであるコトは百も承知。戸崎騎手ファンからの罵声は甘んじて受けよう。」
弟「なんのつもりだよ、まったく・・・」
俺「・・・戸崎騎手の第二人格、『戸詐欺』。これは如何なる時に出現するモノなのかを皆で考えよう。」
弟「アレは人格なのか!?」
俺「南関競馬時代から見てなかった人が軽々しく『戸詐欺だー!!』などと言ってはいけないんだよ、南関の頃の彼を
  知る者から言わせてもらえば『知ったかぶりやがって』ぐらいに思えてしまうぞ。」
弟「なんというか、先生の伝統芸ノリさんのポツンに通じるものがあるとは思えるけども。」

俺「そうだな、一種の『持ち芸』であるとも言える。」
弟「持ち芸で片付けないで下さい。」



★南関時代の戸詐欺騎手

俺「よく『メインで単勝1倍台の福永騎手は頭で買っちゃいけない』なんて言われてるけども。」
弟「うん、あるね。」
俺「だったら何故1倍台になってしまうんだというハナシになると思うのね。」
弟「まぁ、屁理屈っぽくもあるけど・・・要するに『馬の人気』ってコトですよね、ソコは。」
俺「そうだね。結局走るのは馬だ、レース結果の責任比率は馬の方が高いと思う。でも馬のせいにするのは心が痛むと
  いう偽善心で、皆騎手に文句を飛ばす。更に言ってしまえば騎手よりも調教師責任の方が大きいとも思えるよね。」
弟「馬の状態が主ってコトですよね。」
俺「レースに一番直結するのはソコなんだよね。」
弟「実際、福永騎手が1倍台だと必ず負けるってワケでもないですからねぇ。」
俺「それでも負けてしまえば、その時の方が目立ってしまうからな。むしろ何故か1倍台では勝って当然って思われてしまう
  ことの方が多い。エピファネイアで菊花賞を勝った時だって結局は『あのメンバーじゃ負ける方が難しい』ぐらいのコトを
  平気で言われてしまうからなぁ。」
弟「騎手って大変。」
俺「さて、そこで戸崎騎手だ。」
弟「うん。」
俺「言うまでもなく苗字のモジりである戸詐欺というネーミング。これは南関時代に命名されたものだよね。」
弟「命名って言い方やめてくんないかな・・・」
俺「では実際に戸崎騎手は人気馬を飛ばしまくる騎手なのか?と言われれば、南関時代に関して言えば、『コレはもう
  しょうがない現象だ』と言えなくもないんだよね。」
弟「どゆこと?」

俺「戸崎騎手だから一番人気になってしまうという
  パターンは、少なくなかったと思われる。」


弟「・・・言われて見れば。」
俺「中央以上に、消費者が騎手買いが好きな印象あるんだよな、地方競馬って。」
弟「うん、わかる。」
俺「と言うのも、おそらく中央以上に『有力馬には有力騎手を』って意志が見られる部分が大きいからだと思うんだ。」
弟「ふむ。」
俺「川島先生で言えばみかぽんさんだな。その前が戸崎騎手で、更にその前が内田騎手。南関歴代主席騎手みたいな
  感じにも見えるだろ。」
弟「おお・・・」

俺「冨田厩舎で言えばオリィ。」
弟「折笠騎手を騎手買いするのは師匠と
  教団ぐらいです。」


俺「中央にも厩舎や馬主による勝負騎手ってのはあると思うんだけど、その辺が結構明確に見えるってのが地方競馬の
  世界だったりもする。まず絶対数が少なくて目立つからな。」
弟「だから、戸崎騎手だから一番人気になってしまうって現象は存在していたと。納得できなくもないな。」
俺「中央でも地方でも、『この騎手だから』ではなく、『この騎手をココで乗せるってことは』って考え方の方が、予想としては
  真っ当なのかなーって思うよ。」
弟「なるほどね。」
俺「だから南関時代の戸崎騎手の人気馬を狙って華麗にスッ飛ばされた場合は、『信じた私が悪うござんした』と、大体の
  人が感じたと思うんだよ。結局戸詐欺に仕立てあげたのは自分の購入馬券が片棒担いでる部分もあるし。」
弟「・・・思いのほか、マジメなハナシになっとる。」
俺「オッズや印なんて自分が決めりゃイイんだけどさ、実際に見えてしまうと左右されちゃうコトもあるじゃない。」
弟「ありますね。」
俺「だから実際は戸詐欺なんて詐欺は存在しないんだ、それってのは消費者が勝手に作り出した人気に、消費者が勝手に
  裏切られただけなんだから、戸崎騎手は詐欺行為を行ってるワケじゃないの。」


弟「いや、なんか真剣なのはわかるんですけど、
  それって物凄く当たり前のコトですよね。」

俺「身も蓋もないこと言わないでよ・・・」



弟「ごめんなさい。」
俺「ただ言えるのはさ、地方競馬ってのは大々的なメディアを擁していないからこそ、ヘタなアオリを喰らわないでしょ。
  中央競馬は毎週日曜にフジという一般放送枠で見れて、その中には出走前の騎手インタビューなんかがあって、ソレ
  見て影響されて予想を直す人とかも居るワケ。地方にはそれがないじゃん、だから消費者の自己責任の意識は結構
  高いと思えるんだな。」
弟「面白い考え方ですね。」


俺「『フツーに回ってくれば勝てます』って、事前に
  騎乗騎手に言われたらさぁ、ねぇ。」
弟「『いい○も』で『必ず勝ちます』なんて宣言を
  されちゃっても、ねぇ。」



俺「辛口なデシちゃん。」
弟「自分のことを棚に上げるなよ。」
俺「南関時代の戸崎騎手にはソレが無かったからね、逆に言えば名前と新聞の印だけで詐欺扱いされることはスゴイと
  思わなくちゃいかんと思うわ。」
弟「ほほう、イイ捉え方だと思います。」
俺「ただし、だ。」
弟「?」

俺「その、皆の『信じてみよう』が集中した時こそ
  『サーセン』する印象は確かに強かった。」


弟「・・・人気が集中した時、ってコトですよね。」
俺「『おお、今日の戸崎は絶好調だな!!この勢いでメインがこの馬なら・・・!!』って時に、アッサリと1倍台を馬券圏外
  にポイして飄々と『フヒヒ、サーセン♪』って感じで戻ってくる印象こそ戸詐欺の真骨頂。」
弟「・・・」
俺「なんというか、そこのスタンスは結構ノリさんに通じるものがある気がする。勝てる時は勝つ、負ける時には馬に無理を
  させない。南関の時は、それを堂々とやってのけてたんだよな。」


★中央に来てからの戸詐欺騎手

俺「中央に来てから、ココが変わるかなーと思いきや。鳴り物入りで中央移籍してから騎乗機会にも恵まれ、昨年はJRA
  騎手としてG1を勝つこともでき、騎手人気は依然として高い部類に入っているが、しかし。
  相変わらず抜けた人気の時ほど『サーセン』するコト多いな・・・」
弟「・・・でもソレだって、南関時代同様、全部戸崎騎手のせいだからってコトじゃないんでしょ?」
俺「もちろんそうだよ、ユニコーンSでアジアエクスプレスがボロ負けしたのは、馬の責任が大半だろうし。」
弟「だよねぇ・・・」
俺「メインでやると余計に印象が強いけどさ、戸崎騎手の場合は平場での印象が大きいんだよ。」
弟「ふむ・・・」
俺「ただね、コレは結構意外かもしれないけども。」
弟「?」
俺「今年中央重賞4勝してるけど、全部1番人気だよ。」
弟「!!!!!!!!!!!!!!!!」



フェアリーS  オメガハートロック 1人気 4.4倍
鳴尾記念  エアソミュール 1人気 3.9倍
プロキオンS  ベストウォーリア 1人気 1.9倍
レパードS  アジアエクスプレス 1人気 3.3倍
 


俺「ちなみに2着が2回。2番人気の桜花賞のレッドリヴェールと1番人気だったスプリングSのアジアエクスプレス。」
弟「そうか・・・勝つ時も人気の時か・・・!!」
俺「そして、今年の中央重賞に関して言えばなんだが、1番人気時の連対率はどうなると思う?」
弟「ええっと・・・改めて言われると、重賞でどんな人気馬に乗ってたか思い出せない・・・どうしてもユニコーンSでのアジア
  エクスプレス惨敗の記憶が強くて・・・」
俺「そこ。」
弟「?」
俺「そこがよくないんだ。」
弟「な、なにが?」


俺「戸崎騎手を『戸詐欺』だと思ってしまっているから、
  そういうレースの方が記憶に残っちゃうんだ。」

弟「オメェに言われたくねぇ。」


俺「人の悪いところではなく、良いところを見れる人間になろうよ。デシちゃん。」
弟「なんでこんなにムカつくんだろう、この人。」
俺「先ほどの話に戻すとだな、中央重賞の騎乗機会は今年ここまで43回だ。その内、1番人気が何回あったか。」
弟「ゴクリ・・・」


俺「7回だ。」
弟「ってコトは、1番人気時の連対率は7分の5!!」



★この秋は戸崎騎手か、それとも戸詐欺騎手か

俺「さて、この数字をどう見るかだな。」
弟「意外と信頼率が高いのか・・・!!」
俺「ホラ、意外って言った。戸崎騎手が完全に『戸詐欺』に見えて
  いる証拠だぞ、とても良くない。」

弟「うわぁぁ、ムカつくよぉ!!」

俺「ただし、これが2,3番人気になると馬券圏内率がガクンと落ちるのも確かなんだよ。」
弟「判断基準としてどうなのかなって結果ではあるけど、結構面白いですねぇ。」
俺「さて、そこを踏まえて。ここから先、ハクサンムーンとジェンティルドンナに騎乗することになった戸崎騎手をどのように
  見るか。」
弟「まず、どちらも1番人気になるかどうかだと思いますけどね。ハクサンムーンはクセ馬だし、ジェンティルドンナは宝塚の
  惨敗が気になるとも言えるし、相手次第で人気が解らないですよ。戸詐欺ってのは1番人気だからこそ成り立つ言葉
  だと思うし、今からそういう話をするのは・・・」



俺「こりゃどっちも戸詐欺だな。」
弟「言ってることが滅茶苦茶過ぎる・・・!!」



俺「休み明けの実績馬 + 乗り替わり + 戸崎騎手 = 戸詐欺騎手チィーッスの公式に従おう。」
弟「そんな公式知らねぇよ!!」
俺「まぁ正直な印象だけど、戸詐欺る時って休み明けの馬を思い切り走らせずに実戦復帰させる感じだったり、初騎乗の
  馬の実戦での感触を確かめる感じの時が多い気がするんだよなぁ。」
弟「うぉ、なんかそれっぽい。」
俺「あくまで印象だけどな。個人的にはそんな風に見てる。」
弟「ほへー・・・」

俺「それにハクサンムーンがグルグルしたら目が
  回るだろう?アレは慣れが必要だと思うぞ。」

弟「妙に納得してしまった・・・」


俺「酒井騎手でいいと思うんだけどなぁ。」
弟「そこはボクもそう思う・・・」
俺「そしてジェンティルドンナ。いきなりG1ぶっつけだからこその勝負っぽさはあるけどな・・・」
弟「あらま、いきなりここで天皇賞の予想までやっちゃうの?」


俺「勝つのがヒットくんだと解ってるのに、ジェンティルドンナに
  本命を打つワケがないだろ。」

弟「そう。よかったね。」


俺「デシがいじめる。」
弟「好き勝手言って、楽しそうで何よりです。」
俺「まぁね、一つ言っておきたいことがある。多くの人は戸詐欺って侮蔑を込めて言ってるかもしんないけど、俺らにとっては
  昔からの愛称みたいなもんでね。それこそ馬名略称とかに嫌悪感持ってる自分としては『矛盾だろ』って言われて当然
  ではあるけど、ちょっと許してほしいかな。」
弟「そういうのをワガママと言うのだ。」
俺「・・・じゃあもっと素直な理由言ってやるよ。」
弟「ふぇ?そんなのあるの?」




俺「『とさき』って、発音しにくいんだよ・・・
  『とざき』だと別人になっちゃうし・・・」

弟「・・・多分、戸崎騎手が戸詐欺呼ばわりされた最大の
  理由って、ソレだよねぇ・・・」






★おまけ

弟「常連読者さんの通りすがりのザリガニさんが、師匠の似顔絵を描いてくれたヨー♪」
俺「・・・」



アドマイヤフナムシ



弟「ヒャヒャヒャ!!そっくり!!
  ヒャーッヒャッヒャッ!!」

俺「ザリガニは茹でてやる・・・」





※おいしいって聞いたよ、ザリガニ

 
↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!↑

[ 2014/09/13 01:56 ] その他 | TB(0) | CM(16)

また凄い法則発見しましたね!
デムー論以上のインパクトです!戸崎騎手はリーディング獲れるといいですね。内田騎手にも頑張ってもらいたいです!
[ 2014/09/13 03:01 ] [ 編集 ]

戸詐欺論

戸詐欺論。面白かったです。
なんか、絶対的人気馬で、理由無き負けが多いんですよね。
関東リーディングはそろそろ三浦君が覚醒するのでは?

☆アドマイヤフナムシ、イラスト最高でしたが、馬名ではなくなっているのですね。
[ 2014/09/13 04:21 ] [ 編集 ]

いい馬乗ってるんだろうけど、条件戦ではきっちり感ありますよね戸崎騎手
いっくんのバージョンアップ番って感じがありますね。

☆前回の記事で岩田騎手が海で暴走してるのはアドフナに騎乗しているんですか?
[ 2014/09/13 09:08 ] [ 編集 ]

あのカラーリング

テトラポットとかにあのカラーリングいたら…

記事もやけどアドマイヤフナムシに笑った

明日の京成杯はブザさんですか?

弟子チャンはミトラかな?( ̄ー+ ̄)
[ 2014/09/13 10:54 ] [ 編集 ]

師匠の詐欺は、確信犯ですもんね。
師匠が、『詐欺らにゃい!!』だの『トゥサギャーしようぜ!!』だの言ってる内に、それが当たり前の様になってしまって……

さーせん…。
師匠の悪い部分じゃなく、良い部分を見ようと思うのですが、悪い部分の方が圧倒的で……

あっ、でも師匠の良い部分もあって、的中時に心優しいお祝いコメントをもらったり、いつも素敵なオイニーを嗅がせてもらっています。

明日、詐欺るか詐欺らにゃいかは師匠のフラグ次第ですね。
[ 2014/09/13 23:12 ] [ 編集 ]

戸崎騎手は戸詐欺ではなかったのか…。

と思いましたが、むしろ信頼を高めてから見計らったかのようにピンポイントで落としていく手口が、
戸崎騎手の戸詐欺という地位を確固たるものにしているのかもしれませんねw

ついでなので、透明背景のコラ素材用アドフナも置いていきますw
[ 2014/09/13 23:47 ] [ 編集 ]

ふなむしの元ネタがわからない

>俺「人の悪いところではなく、良いところを見れる人間になろうよ。デシちゃん。」
なんかわかりませんが感動しました

戸崎騎手、地力はあると思うジョッキーなので頑張ってほしい所です
[ 2014/09/14 01:07 ] [ 編集 ]

酒井騎手って落馬で乗り替わりなのでは?
[ 2014/09/14 02:00 ] [ 編集 ]

>ももさん

見つけると崩れるものですよ、法則ってのは・・・
[ 2014/09/14 02:21 ] [ 編集 ]

>トリゴボウさん

理由は何かしらあると思いますよ。
[ 2014/09/14 02:22 ] [ 編集 ]

>ぺるおさん

いや、最近の平場での1倍台の飛ばし方は南関時代を彷彿とさせるものがあるよ・・・
[ 2014/09/14 02:23 ] [ 編集 ]

>ranbuさん

いっぱい居たらとてもキレイですよ!!
[ 2014/09/14 02:25 ] [ 編集 ]

>ササニシキさん

何せタイトルが「悪い見本」ですから・・・

フラグいっぱい立てときました。
[ 2014/09/14 02:29 ] [ 編集 ]

>通りすがりの馬主さん

コレ使って何せぇっちゅーねん!!
[ 2014/09/14 02:30 ] [ 編集 ]

>CUSINARTさん

ええ、多分感動するトコじゃないと思われます。

フナムシは単純に、弟子の俺に対する卑下表現です。
[ 2014/09/14 02:32 ] [ 編集 ]

>無記名さん

言われて思い出した・・・小倉2歳Sの除外って事故でしたね・・・

反省含めて修正せずに放置して恥さらしときます・・・
[ 2014/09/14 02:33 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/722-b4eb8adf