祝・人気ブログランキング強制退会!!神戸新聞杯とオールカマーの予想

★猫に留守番任せておいたら人気ランキングを強制退会させられていたのです



俺「どうしてこうなった。」
弟子「何やってんですか師匠・・・」



俺「・・・以前ペナルティ喰らった理由も不明なまんま、今度は強制退会ッスヨ。」
弟「強制退会ってコトはクリック代行じゃないか。やってたの?」
俺「まさかぁ。ここがそんなコトして何になるってのさ?」
弟「まぁ、そうだよねぇ・・・」
俺「でもそれなら尚更ペナルティ喰らった時に理由教えてもらいたかったよ・・・」
弟「考えられる原因って何だろう。」


俺「猫。」
弟「りくちゃん悪くないもん!!」



俺「だってりくに留守番任せたら吹っ飛んでたんだぞ?」
弟「確かさぁ・・・」


週末更新


弟「ペナルティ喰らったのがこの記事の後で、
  今回はりくちゃんで退会ですよ。」

俺「記事に何の罪があると言うのだ!!」


弟「・・・競馬からかけ離れすぎるとダメなのでは。」
俺「一応問い合わせかけてみるけど、多分スルーだろうなぁ。しっかし、それが原因だとしたらヒデェよな。競馬以外の話は
  するなってか?悪フザケは御法度か?目立った位置でソレやったら黙って強制退会って。」
弟「やっぱ悔しいよねぇ、せめて理由は教えてほしいですね。」
俺「まぁ、このURLで再び人気ブログランキングに登録するのはムリだろうね。」
弟「・・・案外サバサバしてるのね、結構執着してた気がするけど。」
俺「URL変えてブログ立て直して、移転再出発すりゃ再登録できるけどね。」
弟「するの?」

俺「するわけ無いだろ、ココで続ける方が大事だ。
  ランキングやる為にブログやってんじゃねぇ。」


弟「ホッ。」
俺「お前もイヤだったんだろ?ランキングに執着するのは。イイ機会だ、集客を求めるにはランキングは良いツールでは
  あるけども、依存するとみっともないコトになるのも承知している。」
弟「でも、そこそこいい位置に居たので正直悔しいというか、もったいないというか、ボクもそういう気持ちはあるんです。」
俺「まぁ、タイトル通りの『悪い見本』を示せたんじゃねーの。あんまりフザけるとペナルティ食らって、それでも言う事聞か
  ないと今度は強制退会させられる。多分そういう流れになっちゃったんじゃねーかなぁ。」
弟「最早、名実共にってことですね。」


俺「ある意味、せっかくだからと捉えるしかないよ。本当は物凄く悔しいよ、二年以上スタンス変えずにやってきて、なんで
  今更こんな目に合うんだって。確かに恨みを買うような文面を連ねてきたかもしれないけど、それって俺が怒って話した
  内容で、図星のヤツは逆恨みだって断言できる内容だと自信を持っている。もしもランキングページへの批判が運営
  妨害だと判断されたのなら、それこそ本末転倒だよ。

  俺みたいなのが居たらマズイって見られての措置ならば、高笑いして受け入れよう。

  カテゴリの幅を狭められて、話したいことが縛られる空間ならば、こちらから御免こうむる。

  むしろ自分の都合のいいように、今回の強制退会は受け止めることにするわ、

  俺には狭いってコトだ、あのランキングは!!」


弟「・・・そうだね、前向きに行きましょう。ブログ村の方は何ともないし。」
俺「・・・静かに慰めるんじゃねぇ、なんかもっと悔しくなるわ・・・」
弟「じゃあ、このままココで続行するんですね。うん、それでいいと思う。ランキング続ける為に移転するなんて、そんな
  スタンス取りたくないもの。」
俺「うん、姿勢は変えたくない。人気の方はツウさんに託そう。」
弟「むしろ自由になったのだ。」
俺「なんだかんだ言っても順位は気にしちゃっていたからな。いい意味で諦めが着く。このURLのまま戻れる機会が来たら
  戻りたいが、多分それはできないだろう。スパっと割り切るしかないわ。」
弟「結局、落ち着く先は『いつも通り』ってところですよ。別にランキングやってなくても競馬予想はできるし、皆に見てもらう
  ことだってできる。見てくれてる人は付いてきてくれるよ、これまで通り楽しんで続けることはできますって。」
俺「そうだね・・・」

弟「強がってても悔しいね、師匠♥」
俺「なんでお前は俺がヘコむとそんな嬉しそうなの!?」

弟「だってなんかカワイイ。」
俺「人のコトを散々悪趣味だって言ってるけどねぇ、お前も結構悪趣味だよ!?」
弟「まぁまぁ。ボクも悔しい部分はありますけどね、これで良かったと思える部分の方が大きいです。」
俺「・・・ランキングの雰囲気が嫌いだもんな。」
弟「これでもっとのびのびできると思うんだよなぁ。もうすぐ凱旋門賞もあるし、競馬だってG1シーズンに入ってくる。楽しい
  ことがいっぱいです。ランキングなんか気にせずにお話しできるのなら、その方がいいです。」
俺「そっか。」
弟「いつも通りよりも自由になれると思えばいいのです!!」
俺「なるほどな、こういう時にお前が俺よりも前向きで助かるわ。」
弟「そうなのです!!」


俺「じゃあ早速いつも通りよりも自由に・・・(ぬぎぬぎ)」
弟「そういう意味じゃねぇ!!」


俺「デシちゃんもいつも通りよりも自由に。」
弟「・・・とりあえずいつも通り予想をしましょう。」
俺「デシちゃんもいつも通りよりも自由にならないとダメ!!」
弟「誰か違う意味でのペナルティをコイツに食らわせて!!」




★そういったワケでいつも通りよりも自由にオールカマーの予想

俺「セントライト記念同様、相変わらず慣れないなぁ。意識しないと中山イメージしちゃうもん。」
弟「でも先週はそこを意識してイスラボニータに本命打てたんでしょ。」
俺「そうは言っても抜けた一番人気だったでしょ。」
弟「まぁね。」

俺「挙句の果てに『天皇賞狙いだから左回り使いたい』って
  読みは蹴っ飛ばされて菊花賞に進むみたいだし。」

弟「マァ!!ハズカシイデスネ!!」

俺「・・・そっちの方が傷ついたもの。」
弟「まだ決定ではないみたいですけどね。」
俺「しかし、また似たようなコトは考えてみてもいいかなーと思う。新潟だから出てきたって感じの馬を狙いたいな。」
弟「ふむ。」
俺「このオールカマーの場合は、新潟だから出てきたって理由が2つ存在すると思うんだ。」

・秋の天皇賞に向け、中山のオールカマーより共通点の多いコースでやれる分、例年よりも直結するから
・単純に新潟が得意だから


弟「なるほど、前者はイスラボニータの時と同じ理屈ですね。」
俺「直線が短くて急坂になる右回りの中山コースと、平坦ながらもオーバル形状で左回りの新潟コース。つまり、中山と
  新潟は持つ特性が真逆。府中に近いのはどちらか一目瞭然だ。内回りコースだけに、新潟でも直線は短くなるんだ
  けどね。」
弟「普段のオールカマーは中山外回りって考えると、コース形状も全然違いますもんね。」
俺「だからオールカマーの勝者が天皇賞に直結することは少ない。けど今回は繋がるんだよな。」
弟「おお、ここから天皇賞が狙えるということか。」
俺「あとはもう新潟コースが好きそうな馬が、新潟G2の賞金を目掛けて勝負かけてくるかってトコだな。」
弟「それも滅多にない機会になりますよねぇ・・・」
俺「実はここでも新潟記念同様アスカクリチャンは狙ってみようと思っていたんだ。」
弟「またボクのクリちゃんを。」
俺「そうだ、でも今回は正にデシちゃんのクリちゃんになってしまった。」
弟「ふぇ?」


俺「内側に包まれてやがる・・・」
弟「そんなことないもん!!むきだしだもん!!」


俺「むきだしなの・・・?」
弟「・・・」
俺「ともかく内枠であまりイイ印象が無い分、ちょっと割引いて考えようかなぁ。」
弟「とんでもねぇこと口走ってしまった・・・」
俺「むきだしじゃないの・・・?」
弟「もうソコに関して触れなくていいです・・・」

俺「むきだしのソコに触れなくていいの・・・?」
弟「誰かコイツを隔離してくれ!!」

俺「前走内容が上々だと思えるだけに、もしもまた外側だったら強気に狙ってみようとも思ってたんだけどな。ここはもう
  天皇賞に照準合わせていそうな馬から考えてみようと思う。」
弟「本番で狙えそうな馬っていうと・・・」
俺「ジャスタウェイ不在になるであろう今回、まず天皇賞有力候補として考えられるのはジェンティルドンナ。この馬に
  太刀打ちできそうな馬って言うとあまりイメージできないけど、裏を返せば昨年よりも可能性が大きくなると思う。
  ジャスタウェイの不在、ジェンティルドンナの宝塚記念着外敗戦は伏兵陣にはチャンスの材料だと思うよ。」
弟「確かにそうだね。」
俺「まぁ無難ではあるが、サトノノブレスはその候補になるだろ。」
弟「ふむ、小粒な印象もありますけどね・・・どうも大物対戦時の着差を考えると、着順は悪くなくても溝があるって感じ。」
俺「勝ったレースも相手関係が思いっきり出てる上に、今回は斤量も見込まれたからね。」
弟「その点ではフェイムゲームの方が強そうに見えるなぁ。このG1二戦の内容は悪くないと思う。」
俺「まぁ切りにくいね。」


◎サトノノブレス
○マイネルラクリマ
▲アスカクリチャン
▲カレンブラックヒル

三連複◎○から 馬連◎から 



弟「相変わらず言った事とやる事がちぐはぐですね。」
俺「いいじゃねーか、サンデーレーシングは自重しろ。」

弟「・・・天皇賞有力候補にこれ以上名を連ねるなってか。」
俺「春秋制覇が掛かるフェノーメノも居るんだぞ。手加減してくれって。」
弟「理由ヒデェ・・・」
俺「いや、そもそもこの馬に速いって印象が無いんだ。上がり3Fにしたって追い込み型なのに34秒を切ったことが無い。
  新潟中距離なんて消耗戦にはなりにくい舞台だぞ、キレを要求したら狙いにくいって。」
弟「スタミナ寄りのパワータイプって印象なのね。でもお兄ちゃんは新潟得意だったよ。」
俺「確かにバランスオブゲームは新潟無敗なのよね・・・2~3歳時しか走ってないけど。」
弟「そんで対抗にマイネルラクリマですか。この馬、天皇賞狙ってくるかなぁ・・・?」
俺「いや、出てきたところでどうかなって感じだよ。ただ新潟内回りコースが合う馬なんじゃないかなって印象は凄く強い。
  新潟は久々だけど、少し間隔置いたローテーションで斤量減らして出られるのはとてもイイ感じだと思うなぁ。」
弟「最近色々とネタにしてる戸崎騎手に手替わりですけれども。」
俺「まぁ、自分で言っておいてなんだけど、今年の重賞じゃ人気馬でしか結果出せてないからどうしようかなとは思ったん
  だけどさ。多分そこまでイイ人気にはならないだろ?マイネルラクリマは。」
弟「うーん、実績あるし近走も良いから結構微妙なラインだと思うけど・・・一番人気ってコトは無いでしょうねぇ。」
俺「でも戸崎騎手は天皇賞でジェンティルドンナに騎乗決定してることを踏まえまして。」
弟「は?」

俺「後先考えず容赦なく追うだろうと。」
弟「そういう考え方スキだねぇ・・・」


俺「あとはカレンブラックヒルな。なんで君ここに居るのって佇まいだし、実験みたいにダート使ってスランプに陥った馬
  だけれど、ここで軽い馬場&短距離よりユルい流れで走らせて面白いんじゃないかなって。大コケする可能性もある
  けど、勝ったら一番面白いのがこの馬かな。」
弟「出走メンバーで唯一のG1馬だもんね。」
俺「さて、馬連縛りのデシちゃんは?」


弟子予想
◎クランモンタナ
◎フェイムゲーム
○ラキシス
○サトノノブレス

馬連◎軸



弟「馬連5点で。割と固めに考えてますね。」
俺「ここでラキシスか、面白いかもなぁ。」
弟「単純にマイルじゃ忙しいんですよ、この馬は。2000mより長いところでゆったり走らせて味のある馬だと思うなぁ。でも、
  まず馬体重が戻ってることが条件になりますかね。」
俺「このタテ目いいなぁ。もらっていい?」
弟「やめてください。」




★ダービー馬登場 神戸新聞杯

俺「ワンアンドオンリーの秋初戦でございます。」
弟「イエーイ、ダービー馬のお出ましだー!!」


俺「早速ですが切っていいですか。」
弟「イエェーーーイ!!オッケェーーーイ!!」



俺「てめぇ・・・!!」
弟「いくらなんでも無謀過ぎやしないかと。」
俺「いいかい、競馬にはこういう格言がある。」


皐月賞は最も速い馬が勝つ
東京優駿は最も運のある馬が勝つ
菊花賞は最も強い馬が勝つ



弟「聞いたことある。」
俺「時代性を考えたらナンセンスな部分もある、菊花賞が強い馬になっているのは、この言葉が生まれた時代を表している
  よね。長距離こそ至高って時代の格言だよ。」
弟「ほほぅ。」
俺「しかし、ダービーはこの格言通りで良い。」
弟「ワンアンドオンリーが運だけで勝ったと言うのか!?」

俺「・・・だけ、とは誰も言ってねぇだろ。ただ、あのダービーで最もジンクス的な運を掴んだのはこの馬で間違いないと言って
  いいだろ。」
弟「あの誕生日フラグは凄かったもんな・・・」
俺「いつも通りの位置でレースせずに前目で運んだ作戦もバッチリだった。内枠からロスも無く流れに乗ったからそれが
  できた。全ての歯車が良いカタチで組み合わさり、そこへ皇太子殿下御観覧だ。未知の後押しも感じられてしまう。」
弟「うぐっ・・・」
俺「この馬はさ、元々期待馬とは言い難い存在だったんだ。新馬からダービーに至るまでのサクセスストーリーは近年の
  ダービー馬の中でもドラマチックな程。そもそも、過去に1番人気に一度もなったことがないダービー馬って最近じゃ
  居なかったんじゃねーの?かなり特殊だと思うぞ。大穴二冠馬サニーブライアンでさえ若葉Sで一番人気だった。」
弟「そうか・・・今までで一番人気になったことがないのか・・・」
俺「アイドル揃いの群雄割拠世代。その中で、この成績でダービーを取れたのに運が全く働いていないとは思えん。」
弟「でもダービーがマグレだとは思えないよ。」
俺「マグレじゃない。プラスアルファとなった運が大きすぎるのだ。そこに立ち向かうは、逆に期待はずれの烙印を押され
  続け、ようやく復讐の機会を秋に掴んだこの馬だ。」


◎サトノアラジン


俺「東西サトノ決着、やってもらおうじゃないか。」
弟「上がり馬を今回は狙ったか・・・!!」

俺「上がり馬とは言うけどな、新馬時のこの馬に対する期待はかなり大きかったんだぞ。しかしどうも仕上がりがよろしく
  ない上に、当たる相手も強力だった。この馬は言われる程強くはない、そういう印象のまま3歳春を終えてしまった。」
弟「そして、秋に向けてようやく2連勝で再び重賞挑戦ですか。」
俺「つっても、500万下と1000万下の連勝。しかも舞台は中京と小倉、父がディープインパクトでこの成績では阪神で果た
  してどうか。斤量だって2kg増えるんだ、やっぱり春の力関係から変わってないのではと疑いたくもなる。」
弟「・・・確かにね。」
俺「それでも前走の小倉は正に評判馬の走りだと思えるんだよな。この夏の二戦、行き脚をつけての競馬はこの馬の
  最大の変化だと思う。無理にウインフルブルームを追いかけずじっくり構えていれば、中京の急勾配を克服した今の
  この馬なら逆転は充分だ。」


◎サトノアラジン
○ウインフルブルーム
▲ヤマノウィザード
▲キネオペガサス

三連複◎○から 馬単◎から



弟「トーセンスターダムも切っちゃうの!?」
俺「セントライト記念の様にはいかない!!」


弟「あっちは春の実績馬で決着したのに、こっちはダービー組を全部ハズしてくるなんて・・・無茶苦茶だ!!」
俺「まずウインフルブルームはな・・・」

弟「フルフルはかわいい。」
俺「そう。かわいい。じゃなくてさぁ・・・」


弟「とてもかわいい♥」
俺「そうだけども。ダービーでの頓挫は大きな不安要素だけど、この馬はとにかく坂で簡単に止まらない部分が強みだ。
  久々でもその部分が生きてさえすれば、距離も克服できると思う。ケンカしてくる馬も居なさそうだし、気持ちよく逃げ
  てもらいたいね。その直後に着くであろう先行組は、この馬を楽に逃がしちゃダメ。」
弟「▲がとてもアグレッシヴなんですけど・・・」
俺「ヤマノウィザードもこれからの馬って感じなんだよなぁ。藤田騎手ってのがどーも信用に足らない感じではあるが、
  馬は面白いと思う。長いところも向きそうだから権利は欲しいんじゃないかな。そしてキネオペガサス、この馬もまた
  前に行ってしぶとい馬だけど逃げる必要は無い。多分この馬はセントライト記念が中山だったらそっちに向かってた
  ハズだよ、阪神の様なタフなコースは合ってそうだから遠征を克服してほしいな。」
弟「なるほど、前残りの予想ですね。」
俺「はい。」
弟「そーですかそーですか。」
俺「・・・?」

弟「ダービー馬とユタカさんを切った挙句の、ロク
  に当たった試しがない展開予想は以上で?」

俺「!!!!!!!!!!!!!!!!」




弟子予想
◎トーセンスターダム
◎ワンアンドオンリー
○ウインフルブルーム

馬連ボックス ◎同士厚め



弟「セントライト記念見た後にダービー馬狙わないなんて、師匠はおバカさんです。」
俺「ふぐっ・・・ふぐぅぅ・・・」

弟「あぁ、おバカさんだから強制退会なんじゃ?」
俺「お前はハンバーグにして食ってやる!!」





★というわけで・・・

俺「なんかよく解らん内に人気ブログランキングから飛ばされちゃいましたけど、気持ち切り替えてこのブログのまま続けて
  いこうと思います。」
弟「コンゴトモヨロシク!」

俺「毎日クリックして頂いてた皆様には、『作業が
  減った』と思ってもらえりゃいいです。」

弟「まだブログ村は残ってますんでね・・・」






※俺も紹介文書き直す作業が減りました ワァイ(涙)


↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!

[ 2014/09/28 02:24 ] 中央重賞予想 | TB(0) | CM(16)

ランキング、いないから、ビックリしましたよ(´・_・`)ノ

サトノアラジン、サトノノブレスで(´・_・`)ノ
[ 2014/09/28 02:39 ] [ 編集 ]

逆恨みでいちゃもん込みのクレームでも入ってそうですね〜(^O^)/
[ 2014/09/28 03:34 ] [ 編集 ]

りくちゃんが大きすぎたのでは、、、(^_^;)
[ 2014/09/28 07:32 ] [ 編集 ]

理由がわからないというのは、悔しいですね。

いいランキングにしていこうと志が運営者に無いということです。
[ 2014/09/28 07:39 ] [ 編集 ]

ランキング

ランキング。
強制退会って意味、いまいちわかりませんね。
アンケートもいつもやっていることですし。
そんなに変な内容でもないですし。
自分をはじめとするファンの方はいるし、アフリエイトしてないからむしろいいのかな。

ウインフルブルームやっと復活。
初戦から期待したいです。
[ 2014/09/28 08:19 ] [ 編集 ]

正直ランキング飛ばされて良かった
[ 2014/09/28 08:32 ] [ 編集 ]

卓球とピエール

ブログランキングとかよくわからないのであまり口出しするのは良くないが、極めて高い文章力とセンスのある構成、計算しつくされたボケつっこみとその専門性等々。つーかシンプルに面白いから読んでんだけどさ、面白い読み物って最近あんまねーから頑張って下さい(^^)
[ 2014/09/28 08:44 ] [ 編集 ]

いつも楽しいブログありがとうございます。

『ランキングやる為にブログやってんじゃねぇ』はシビれました。

強制退会させられても、「でっていう」感じでいきましょうよ。

今後のご活躍楽しみにしております。
[ 2014/09/28 08:51 ] [ 編集 ]

あらじん

どう考えても適性は新潟22だと思うんですが、こっちにわざわざきたのは自信ありなのかしら。

神戸
アラジンからオンリーとウィンフルをアツく、穴は8枠2頭。キネオは菊花賞出られたら復穴で買ってみたいだけに。

おるかま
ノブレスからラキ、ラクリマ、フェイム、アロマで。素直にこのくらいで行けるきが。


[ 2014/09/28 09:08 ] [ 編集 ]

祝・人気ブログランキング強制退会

さすがです!
逆境を自ら祝っているところが!
これがランキングに関係なく、人気のあるブログの所以。
[ 2014/09/28 09:12 ] [ 編集 ]

師匠のブログ、大好きです。

これからは、もっともっと自由に出来ちゃいますね。

ランキングにいなくても、このブログは人気ブログだと思うし、“生”を感じるブログです。

人間味があって、言葉が生きてるブログ。

いつも、楽しませて頂き、ありがとうございます!

今日はイケメン、ウインフルの応援馬券を手に競馬観戦しますよ。
[ 2014/09/28 10:22 ] [ 編集 ]

ちょっと残念(._.)

取りあえずブログは続けてもらえるので一安心です

ランキングの紹介分好きやったし

トップ10に入って欲しかったからそこが残念…

競馬とは関係の無い知り合いに触発されて

ランキング参加しようかとも思ったけど

又、考えさせられましたわ(^^;)

競馬は今週もケンしますけど京都新聞杯は見るの楽しみです!

オールカマーはG3っぽいメンバーですねぇ

でも予想するのはオールカマーの方がすぐに決めれそう

(当たる当たらないは別のお話(^^;))

今後も楽しみにしています^ ^
[ 2014/09/28 11:24 ] [ 編集 ]

ランキング強制退会されようが、ここの読者はやめません。
師匠&デシちゃん面白い記事楽しみにしております。
[ 2014/09/28 12:12 ] [ 編集 ]

いい格言ですよね~

杉本アナの実況が聞こえてきそうだわw

ただ、漫画の受け売りですけどダービーは運が強いというよりは運命が強い
といった感じの方がしっくりくる

神戸はワンアンドオンリーがやっぱり強いんじゃないかなぁ~
まぁただ、弟子ちゃんの予想に師匠の馬が1,2着にきそうな気もする・・・・

オールカマーは個人的に100万馬券が出そうな匂いがします
ラキシス、ラクリマ、メダリスト、アロマを狙います。

給料日前だから当たって欲しい~w
[ 2014/09/28 13:16 ] [ 編集 ]

こんなに面白いのに、退会ですか、このブログと通算のブログのクリックが日課だったのて、残念です。
仕方ないので、嫁さんのボタンでもクリックしてきます
[ 2014/09/28 23:27 ] [ 編集 ]

競馬カテゴリの中でも、唯一無二の猫ブログが不透明感満載のランキングから強制退会させられ、そして、唯一無二のダービー馬が疑惑の総合商社の師匠によって切られてしまった。しかしながら、天敵であるノリさんを鞍上に見事なまでの差し追い込み決着を制しましたね。
それからオールカマーは、「りく」が馬名に入っている馬の勝利ということで、師匠の勢いはとどまるところを知りませんね。私は、ストレートにアスカリクチャンを狙い打ち(クリチャンを狙い打ち)したのですが、見事に裏スジをかかれてしまいました。ずっと(内に)包まれて、むき出しに出来ませんでしたね……


(弟子ちゃんは大嘘つきだいっ!?)
[ 2014/09/28 23:39 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/735-c2ea3744