凱旋門賞結果!!

俺「やったあああああ!!!!!」
弟子「どこがだよ!?」


凱旋門賞 結果
1着 トレヴ
2着 フリントシャー
3着 タグルーダ

日本馬着順
6着 ハープスター
8着 ジャスタウェイ
14着 ゴールドシップ


弟「ううー・・・負けてしまいました・・・」
俺「何を言ってるんだ、デシちゃん!!」
弟「は・・・?」
俺「トレヴが二連覇だ!!」
弟「・・・ここしばらくの敗戦は何だったのかなぁってくらい、力強い抜け出し方でしたね。」
俺「そうだ。トレヴは強い!!再び証明してくれた!!」
弟「まぁ、それによってオルフェーヴルもまた強かったと証明されたかもしれませんけど・・・」
俺「何を凹んでるんだ、デシちゃん。」
弟「と言うより、今回の凱旋門賞で確かにトレヴは改めてスゴイって思い知らされましたけど、嬉しいと思える部分は・・・」
俺「だってトレヴが勝ったんだぞ、嬉しいじゃないか!!」
弟「・・・?」


ロジユニさんかく語りき


俺「あの7馬身先には、常に我らがロジユニさんが居る・・・!!」
弟「その画像まだ取ってあったの。」


俺「いやぁ、壁は高いね。」
弟「師匠が変なマンガ描くからいけないんだ!!」
俺「それ言われるとフラグ踏んじゃったかなーって罪悪感が・・・」


凱旋門賞2


弟「これやんけ。」
俺「違うってばぁ!!」


弟「今回の敗戦は師匠のせいです!!」
俺「いや・・・あのね、パドックからゲート入りのまでの間で、ゴールドシップに関してはイヤ~な感じしてたんよ。」
弟「ゴールドシップがですか?」
俺「すっげーおとなしかった。」
弟「落ち着いてるって言うんでしょ、それ・・・」
俺「なんとなく見た目で、今日ボンヤリしてるけど大丈夫かなぁ・・・って時。俺が最初にそう思ったのが去年の天皇賞春
  だよ、あの時と見た目が近かった。スイッチがオフの状態なのかな。」
弟「・・・」
俺「で、ハープスター。これはもうマンガで描いた通りになっちゃったって言うか、物差しをゴールドシップにしちゃったって
  感じ。ジャスタウェイは一番力出せた様に思えるなぁ。一番仕方無いって思える敗戦だ。」
弟「残念ですね・・・」
俺「正直なところ、今回の凱旋門賞に限らず、レベルが高いとか低いとか関係無く、勝っても負けても不思議じゃないのが
  このレースだと思うんだよね。3頭も居ればトリプルリーチみたいなものって見方するとこうなるっつーか。」
弟「そもそも馬場が違うって何度も言ってるもんね。」
俺「そこに関しては合うって自信持って言えるのがゴールドシップだっただけに、あのおとなしさはオイオイって感じに思え
  ちゃったなぁ。走らないモードかもしんないぞと。フォルスで上がる仕草出した時には心配無いかって思ったんだけど
  なぁ・・・」
弟「ハクサンムーンがグルグルしないのと一緒ですね。逆に不安になるっていう。」
俺「しっかしトレヴは本当に死んだフリしてたよなぁ。やっぱカッコイイよ、あの馬。結果的に圧勝だもん。」
弟「憎たらしいなぁ、あの勝負服!!」
俺「そういうこと言うもんじゃないの。勝ったのがトレヴで良かったじゃんか、救われる部分も一杯あるよ。」
弟「・・・そりゃ今年に去年走ったオルフェーヴルが居たらって仮想したらねぇ・・・斤量差が1.5kgだけになるし。」
俺「そういうこと言ってんじゃないの。」
弟「ふぇ?」

飛びすぎ

俺「トレヴにデットーリ騎手が乗ってたら、もしくはルーラーオブ
  ザワールドが勝ってたらこうですよ。」

弟「それをそんなに阻止したかったのか!?」

俺「いや、本当にトレヴが勝ったことでオルフェーヴルって本当に凄いし破天荒な馬だったなぁと。そう思えるじゃん。」
弟「うん・・・」
俺「そんでゴールドシップは破天荒のベクトルがオルフェーヴルとは違うんだよね。3歳の時は優等生だと思ってたのに、
  ここにきて悪童っぷりを出している。ハープスターはマジメな子だ、前に馬が居る限りは進もうとする推進力を持って
  いるけど物理的にどうにもならなきゃ意味が無い。そしてジャスタウェイは正直もっと低い順位だと思ってた。ここで
  真ん中以上の順位取れるって時点でスタミナあるよ、凄い頑張った。アヴニールセルタンと同様に距離に不安がある
  だけに、この枠は致命的だと思ってた。59.5kgで2400mで古馬牡馬で言えば2着だもの、頑張ったよ。」
弟「おおぅ、ジャスタウェイ・・・!!」
俺「今回、古馬のワンツーだったのが印象的でさ。ここに欧州ナメんなよって感じがあったよ。」
弟「2着のフリントシャーは昨年ニエル賞で1番人気だった馬だもんね・・・」
俺「盲点だったなー。トレヴはまだしもフリントシャーは予想に無い馬だ。ある意味、このワンツーは昨年のレベルの高さ
  改めて示してくれている気がするな。」
弟「なるほど・・・」 
俺「レベルって言っても基準が平均的じゃないのが競馬の世界。ロンシャンでどんだけ強かろうが、ドバイやアメリカで
  歯が立たない可能性が高いのは周知の事実。最強を凱旋門賞に求めるとするならば、そういう馬場に日本の競馬
  場をシフトするべきなんだろうけど、簡単にはできない。面白いよねー、言い訳ができる環境を作りたいワケじゃない
  けど、その言い訳もまた正論として受け止められるんだから。バッシングもまた然りだ。」
弟「うん・・・」

俺「そりゃぶっちゃけ悔しいわ・・・」
弟「期待してただけにね・・・」


俺「・・・でも、俺はな、この凱旋門賞を経て、本当に良かったと思えることがある。」
弟「・・・?」
俺「まさか、この世界の舞台でこの方がこの言葉を述べてくれるとは。」
弟「・・・へ?誰か何か言ったっけ・・・?」


俺「いいか、凱旋門賞だ!!ワールドワイドなレースなんだ、
  そんな日本のレースじゃない舞台で平然と・・・」



Baidu IME_2014-10-6_2-11-52


俺「俺は!!この言葉だけで充分だ!!」
弟「うん、師匠はドMだ。」


★というわけで凱旋門賞が終わりました

俺「着順結果は残念だったけど、色々学ぶことができた凱旋門なんじゃないかなって思うね。」
弟「それは騎手の技術?」
俺「それも大きいし、そのレースを取るならどうしたらいいかって選択にも関わってくる。馬の調整で言えば、彼らは現地に
  ぶっつけ本番で臨んだ。そこもミスになるのかもしれない。」
弟「うん。でも、タラレバになっちゃうもんね。」
俺「だから、競馬が好きなら様々な要因に対してああすれば良かったとかって言う必要は無い。今回、これだけ凱旋門賞に
  挑む時点でワクワクさせてくれた。その過程だけで充分色々な妄想で楽しませてもらった。」
弟「そうだよねぇ。期待したのはこっちの勝手だもの。」
俺「そゆこと。だからさ、挑戦者として挑んだ彼らに、掛ける言葉は解るよね?」
弟「はい!!」



俺&弟子
「お疲れ様!!レース楽しませてもらったよ!!
 みんな胸張って帰っておいで!!」







↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!

[ 2014/10/06 02:32 ] 雑感 独り言 | TB(0) | CM(18)

凱旋門賞

凱旋門賞おわりましたね。
トレヴ。強い。
本当に強さを感じるレースでした。
日本馬はがんばりましたけど、ウーン、残念。
作戦かも、しれませんが、ノリさんはヤラズに近かったような。
師匠さんのおっしゃるとおり、走る気や覇気がなかったのかも。
ハープスターもやり過ぎなイチドリ。
川田君はなんとなく大舞台に弱い。
ジャスタウェイはもっと負けているかと思いましたが一桁着順。
タフな馬場、距離かな。
また、来年以降に期待です。
でも、終わってみれば、トレヴ連覇はなんとなく気持ちがいい。
[ 2014/10/06 05:52 ] [ 編集 ]

ゴールドシップはお師匠の言う通り走る気OFFモードだったのかもですね。しかし馬は頑張ってる…ぶれない典さんに拍手(笑)
[ 2014/10/06 07:58 ] [ 編集 ]

なかなか見ごたえがありました

日本じゃ20頭立てなんてもう見れませんからね。

日本馬はいつ仕掛ける?いつ仕掛ける?と見てましたが仕掛けても
あまり差が詰まりませんでしたね。

しかも、2分くらいのレースなのに見どころあり過ぎて毎回1分そこらに感じてしまうレースです
[ 2014/10/06 09:52 ] [ 編集 ]

次、行ってみよ~

各馬の結果は残念でしたが距離・馬場適正・輸送による体調管理と

問題は色々ありますし第一、過去JCに

参戦してきた欧州強豪馬達がどれだけ日本で惨敗したかを

考えると日本馬が行ってあっさり勝てると思う方が厚かましいとも言えますしね

来年以降に又参戦する日本馬がいたら応援しましょう^ ^

しかしゴールドシップ…

今回は走る気見えませんでした(^^;)

スタート直後は”ハープちゃ~ん♡”って感じで走ってて

相手にされないと見るや”相手にしてくれないならいいわ!”

と別牝馬を見つけにまくって行き

最後は”ん?ノリ重ぇぞフランス来て何食った?今日はやめ!”

と走る気無くしって見えました

あれだけゲート入り待たされてもおとなしくしてたのが

「あっれ~?」と逆に印象的でした(^^;)

でも各馬の次走が楽しみです

このメンバー全馬が日本で一緒に走るのはまず見られないでしょうから

いいもの見せてもらいました
[ 2014/10/06 10:45 ] [ 編集 ]

漫画は銀魂風ですかね(笑)
凱旋門賞は残念ですが、今週のヒットくんに期待しましょう!
[ 2014/10/06 12:09 ] [ 編集 ]

トレヴは強い競馬でしたね。
そして、トレヴ復活よりもフリントシャー2着のほうがたしかに衝撃的でした。
タグルーダや他3歳馬にフリントシャーが先着するなんてなぁ…。

この2頭を今季負かしているシリュスデゼーグルが出るという意味で、
オーストラリアが出てくるチャンピオンSがますます注目のレースになりましたね。

日本調教馬のほうは見せ場なしに思えましたが、
違う意味でオルフェーヴル以上の衝撃を海の向こうにあたえたみたいです。
ハープスターの騎乗が日本よりもむしろ海外で批判されて、
さらにはブックメーカーのひとつがハープスターを来年の凱旋門賞の
1番人気にするというおもしろい現象が起きてますw
[ 2014/10/06 20:33 ] [ 編集 ]

改めてロジユニ先輩の強さが思い起こされるレースでしたね。日本の高き壁として立ちはだかるロジユニ先輩の背中を追いかけて、これからも挑戦を続けてほしいです。
そして、ノリさんの身の引き締まるようなお言葉がロンシャンでも聞けた事に、私は感激で涙が止まりません。ビシっと締まりましたね。(しかし本当に言うとは……)


それにしても、師匠はまたやってくれましたね。全馬無事にゲートイン出来てホッと胸を撫で下ろした直後に、師匠注目の三歳馬達が連対圏をハズすという事態に陥ってしまいました。再びロンシャンを震撼させた邪神様のお力に、私は戦慄を覚えています。
[ 2014/10/06 23:55 ] [ 編集 ]

日本馬の3頭、関係者の皆様お疲れ様でした。


イエスタカス
イエスイエスタカス
イエスタカスイエス

まぁ、落ちるわなぁ~。
[ 2014/10/07 00:47 ] [ 編集 ]

>トリゴボウさん

これでメルボルンカップでバンデが圧勝して、
「なんでコイツが凱旋門賞出なかったんだ」って言われる展開を予想。
[ 2014/10/07 01:44 ] [ 編集 ]

>けいたさん

実際にこの記事見た瞬間、手を叩いた俺。
[ 2014/10/07 01:45 ] [ 編集 ]

>ニコフナムシさん

ゲート出た瞬間、「うわっ!!多っ!!」って思ったもんなぁ。

あの位置取りはマンガがフラグった・・・
[ 2014/10/07 01:47 ] [ 編集 ]

>ranbuさん

ゴールドシップの場合、「落ち着いてる」はマイナスな気がするなぁ。

やっぱトレヴの位置取りはシビれますよ、改めて見直すと。
リアルタイムじゃ後方ばっかに目が行ってたからね、見直すと面白いぞー!!
[ 2014/10/07 01:50 ] [ 編集 ]

>キングオブケンさん

クロマティ高校風です。

おお、今週ヒットくんが出るのか!!それは楽しみです!!
[ 2014/10/07 01:52 ] [ 編集 ]

>通りすがりの馬主さん

海外詳しい馬主さんもやっぱり驚いたか、フリントシャー!!
でも実際チャンピオンSの方がメンツに華があるよなぁ。ジャスタウェイが出るなら
こっちだったんじゃねーのって気がします。

川田騎手ボロクソなのか・・・最後の伸び脚見たら「なんで今頃仕掛けた!?遅いわ!!」って
のが海外からの視点になるんだろーな。あんまし「タメ殺し」ってないもんねぇ。
[ 2014/10/07 01:57 ] [ 編集 ]

>ササニシキさん

俺は立派に仕事をしたのだ。エクトなんかボロ負けさせてやったぜ。
[ 2014/10/07 01:58 ] [ 編集 ]

>グランドサッシュさん

広告塔にしようとしてたんだろーな・・・
まぁ、落ちるわな・・・
[ 2014/10/07 02:00 ] [ 編集 ]

自分的には最悪のシナリオ

お初にコメいたします。
個人的な見解と前置きしますが、トレヴの連覇という結末は自分的には最悪のシナリオです。
もちろん日本馬が勝つに越したことはなかったんですが、
ローテション等から本気度が伝わらなかったので過去2年よりは冷めた目で見てました。
タグルーダやエクトの3歳勢、もしくはアイヴァンホーウィ等の上がり馬が持っていくのかと
思っていたところ、結末は今年3戦なんとも体たらくな競馬を繰り返していた昨年覇者トレヴですよ…。

確かにトレヴは乗り方うまかったですけどね。
これが前走のヴェルメイユ賞で勝たないまでも勝ち負けにつながるような競馬だったらまだ納得の
結果だと思うのですが、あろうことかいったん交わした馬に差し返されての4着とか
あまりにも内容がなさすぎました。
それが今回鞍上を替えただけで

復活しました(ドヤァ

って…、え?って感じですね。
そのへん管理人さんがどう思っているのかなあと思いましたが
ここはそんなことをまじめに語るサイトではなかったですね!
書き込みは凱旋門賞の愚痴になってしまって申し訳ありませんでした。
こういうノリは大好きですので今後ともがんばってください!
[ 2014/10/07 13:04 ] [ 編集 ]

>LEVEL.1さん

面白い意見だと思います。

私としては最悪って感じは無いなぁ、この凱旋門に最悪があるとすればペースメイカーの
モンヴィロンが逃げ切っちゃうとか…日本馬シンガリワンツースリーもコレに比べりゃ
最悪じゃないです。

まぁ、人に読んでもらうのがブログなんでね。なるべく自分自身も面白くレースを見て、
それが面白かったって話を共有したいなーと思ってるので。悪印象をレースに感じるってのは
本当に余程のときですよ。
「このレースはつまらなかったよね」って共有はしたくないですね、例えばそのレースが面白いと
感じた人には、それは不快感を与えることになっちゃう。私が何かを批判する時は、特定の相手に
強い不快感を与えたくてすることが多いですね。

でもレース見た後の感想として、LEVEL.1さんの様な正直でパーソナルな意見を聞けるのもまた楽し。

また読んで下さいまし、お粗末!!
[ 2014/10/08 02:38 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/743-047ff1da