スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大切な日 大切な馬

弟子「絶っっっ対に!!師匠は
  買わないで下さいねっ!!」

俺「わかったよぉぉ・・・(涙)」





 ・・・安定感バツグンのハズレ予想を今日も披露してしまい、やれやれと言った感じでレースを見終えた我々。
 マイルグランプリの勝者は交流重賞ウイナー、59kgを背負っていたセイントメモリー。実績馬が再びグランディオーソ
追撃を振り切った。私はと言えば彼に不良馬場は合わないだろうし59kgも不安があると見ていた為、この馬を軽視して
しまっていた。弟子もほぼ同様の考えを持っていたらしく、二人してスルーした実力馬にレースを持っていかれるカタチに
なってしまった。



マイルグランプリ 結果
1着 セイントメモリー
2着 グランディオーソ → 俺○弟子◎
3着 ゴーディー → 弟子○
4着 ソルテ → 俺◎弟子▲



 弟子は2~4着の三連複、私は☆を打ったセイリオス&内田騎手のシンガリ負けという、なんともらしい予想を今回もして
しまった。おまけに私はもののついでに最終で大井参戦していたオリィさんの複勝を購入、こちらも安定感バツグンの騎乗
でシンガリ負けを喫し、2R連続してシンガリ負けする馬の複勝を購入という離れワザを繰り出してしまった。

 ああ、何故シンガリを当てる馬券は無いのだろう・・・

 そんなくだらないコトを考えつつ今日のオウマタイムは終了。

 今日のレース後の弟子は若干物思いにふけっている感じだった。理由はもう解っている。


俺「セイントメモリーが頑張ったなぁ。」
弟「ええ。はずれちゃったけど、この子が力を見せつけてくれるのは嬉しいですね。」
俺「そうだね。」


 大井でデビューし南関短距離路線の屋台骨を支える一角として立派に成長したセイントメモリー、その名からはある馬が
連想される。結構意外なのだが彼とその馬の対戦は過去に一度だけだ。しかしながら時代を共にしていたのは間違いなく、
直接的な対戦は一度だけでも、その戦いの歴史はその馬の強さも証明してくれている様に思える。

 
セイントメモリー = 聖者の記憶


 彼が今日という日に勝利を飾り、思い出させてくれる様々なこと。

 昨年彼がJBCスプリントに挑戦し、真っ向勝負を挑んで逃げを打った時のことをまず思い出した。あの時、私は彼にその
馬の分まで頑張って欲しいと願った。あの時、その馬はもう天国へ旅立ってしまっていた。結果的にJBCスプリントで彼は
5着に敗れてしまったものの、その相手は名馬エスポワールシチーに特攻の鬼タイセイレジェンド。この2頭を相手に堂々と
ハナを奪いレースをしてくれた彼には感謝すら覚えた。
 南関を代表して、その馬の分まで力を出し切ってくれた様に思えたから。


 あの、悲しい報せから一年が経つ。


 今はもう、こうやってバカバカしく競馬予想ができてはいるが、あの時の我々は完全に放心状態だった。その時のことを
思い出すと辛い気持ちも蘇ってくるけど、そんなコトをその馬は望んじゃいないだろうと前を向いた。
 それでも、一年を迎えた今、とても寂しく切ない気持ちがこみ上げてくる。我慢するとかしないとかじゃなく、そうなって
しまうのだからしょうがない。


弟「やっぱ華代子さんも思い出してくれてる。」


 南関魂を読むのは弟子の日課みたいなものだ。予想とは無関係に南関馬に対して愛情を持って綴られる日常は、弟子に
とって心が安らぐものなのだろう。まるで自分が厩務員にでもなった気分で読んでるのだろうか、いっつもニヤニヤしながら
馬たちの写真を愛でている。
 そんな南関魂の管理人である華代子さんも、その馬に対する想いは人一倍強かった。
 あの時、南関魂に掲載された数々のその馬の在りし日の思い出は、弟子にとって苦痛にすらなっていた。自分より彼女の
方が余程辛いハズだ、その馬への感謝と別れへの想いがストレートに表現されていたその時の内容は、やはり思い出すと
深い悲しみがこみ上げてきてしまう。
 昨日の南関魂には、やはりその馬の姿があった。

 悲しまないと決めたけれど、いざ思い出すと・・・


弟「・・・さびしいな、帰ってきてくんないかな。」
俺「無茶言っちゃダメだよ。」
弟「うん・・・でも・・・さびしいな・・・」


 ちゃんとお別れを言ったハズだ、あの時に自分の中でケリはつけたハズだ。しかしあの時はあの時なんだから、今のこの
気持ちとは関係は無いのだろう。事実、私だって今日という日を迎え悲しさが蘇ってきた。ちゃんとお別れをしたハズなのに
また逢いたいと想っている。
 そう想ってはいけないのか、と言ったらそうではないだろう。そういう気持ちは大事にしたい。ただ、そう想うことで彼を困ら
せてしまうのではないかという気持ちもあるのだ。


俺「わがまま言ったら困っちゃうと思うよ。」
弟「うん・・・」


 釈然としない気持ちになるのも解る。あの時、その事に対し納得するのは本当に辛かった。かなり強引に気持ちを押し
殺していた部分もあるだろう。その時の感じが丸々蘇ってきてしまっているのかもしれない。


弟「あ!!そう言えばあの子はどうしてるんだろう?」


 蘇ってしまった悲しみから逃げる様に、弟子が声を挙げる。
 あの子・・・ああ、あの馬のことか。確か今年4月に初勝利を挙げて、その後は夏に2勝目を挙げてたっけな。弟子が南関
ページをサクサクと開き調べ始めた。


弟「・・・」
俺「どう?」
弟「・・・ま・・よ」


 ・・・なんか顔がグシャグシャになってる。完全に感極まった顔だ。
 おいおい、まさか登録抹消とかイヤなオチをここで持ってくるんじゃないだろうなと、私の中のネガティヴ心が囁いてくる。
しかし、よく見ると弟子は笑いながら泣いていた。





弟「出ますよぉ、ハイパワー!!
  23日の第9Rに!!」
俺「!!!!!!!!!!」






 ハイパワー。その馬の献花に訪れたTCKで弟子が目を奪われた当時2歳の芦毛馬だ。
 その日、我々は純粋に献花の為だけにTCKに行った。第1Rのパドックを周回する馬たちを見ることはできてもレースを
見ている時間は無い。しかし、彼女はハイパワーの単勝馬券を買った。それは今でも宝物として大事に保管されている。
私が見せてくれと言っても『邪気が宿る』とか腹立つコトを言って見せてくれない。


 23日の第9Rの出馬表に、そのハイパワーの姿があった。

 この日、大井でこの馬が走ってくれることが、弟子にとってどれだけ嬉しいことだろうか。


弟「応援する!!スゲー応援する!!別に勝つとか負けるとかどうでもいい!!スゲー応援する!!」


 さっきまで切なそうな顔をしていたのがウソの様だ。
 しかしそれにしても、意図的ではないにしても粋な計らいの様に思えてしまうじゃないか。この出馬には私も嬉しくなって
しまった。


弟「馬券買う!!単複!!」
俺「いい日に見つけたなぁ。」
弟「うん!!」
俺「俺も買っちゃおっかなー♪」



 ・・・この発言の結果がこの記事の冒頭だ。


 頑なに私がハイパワーの馬券を買うことを拒絶しやがった・・・応援したいのは一緒なんだよ・・・?

 ・・・ともかく、あの時に別れと共に得た出会いが、こうして一つのカタチを作ってくれた。蘇った悲しみもある、しかしそれも
想いが深いから生まれるもの。その想いを引き継いでくれるハイパワーが、今日という大事な日に走る。
 
 

仙人様(ラストラン)





10月23日
仙人様、フジノウェーブとの別れからちょうど一年。





俺「勝とうが負けようが関係ないとは言っても、勝ってほしいのは間違いないだろ。」
弟「もちろんです。」
俺「・・・だから俺が馬券買っちゃダメなんだろ。」
弟「その通りです。」




 ・・・こんなイヤミな弟子ではありますが、よろしければ皆様もハイパワーを応援してあげて下さい。

 そして仙人様、あなたの残してくれた思い出が今でもこうやって輝いていることを、私たちは本当に嬉しく思っています。
 私達は南関競馬をこれからも楽しみ続けますので、仙人様も天国から後輩達やボンちゃんやマズルブラストを見守って
いて下さいね。

 改めて感謝です、本当にありがとうございました!!



「悪い見本」管理人:TILTOWAIT





★おまけ


弟「師匠が馬券を買うべき子を発見しました!!」


俺「・・・オリィの騎乗は23日には無いハズだが。」
弟「違いますよ。」
俺「他になんかあるのか?」
弟「うん、8Rに居ますよ。」
俺「あまり条件戦って詳しくないんだけど。」





コアクマさん・・・





弟「応援してあげて!!」
俺「コアクマさぁぁぁん!!」








※ハイパワーとコアクマさんを応援したげて下さい!!

FW.jpg

↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!

[ 2014/10/23 00:57 ] 雑感 独り言 | TB(0) | CM(12)

初めまして!こんばんは。いつも拝見させて頂いてます。

読んでいるうちに
なんか
こみあげて来ちゃって・・・
思わずコメした次第です。
あれから一年経つのですね。

ハイパワーに出逢えたのも縁なのでしょうね、きっと。

僕は東海公営が主戦場ですが、大井ナイター発売もあるので買って応援します!

今日の名古屋はSJTがあるので楽しみなんです。

[ 2014/10/23 03:16 ] [ 編集 ]

お久しぶりです。

早いですね…1年…。

23日は応援します(*´ω`*)

重ね見る事は出来ませんが、どうかハイパワーには頑張って欲しいですね(^^)

ちなみに、メルシーさんも最近はお元気にされてるそうで…最近のネット競馬で見かけて、たくさんの人が気にかけてるんだなと妙な安堵感の様なものを感じました。

また休みが出来たら忍者まで逢いに行ってきます(*´ω`*)


[ 2014/10/23 05:26 ] [ 編集 ]

一周忌

早いですね。あれから、もう一年ですか。
改めてご冥福をお祈りします。

よく、馬名、コアクマみつけましたね。
自分も応援します。
[ 2014/10/23 06:54 ] [ 編集 ]

仙人様

もう一年も経つんですね。
あの時の衝撃…今でも胸にグッとくるものがあります。
地方競馬…やってみようかな…
追伸…ちなみに私が血統にはまったのは“ウイニングポスト”からです。
[ 2014/10/23 07:13 ] [ 編集 ]

仙人様

最近過去の記事を漁らせてもらってます!!
仙人様の記事ももちろん見てたのですが、改めて仙人様はすごい馬だったなぁと、
YouTubeの4連覇目の動画をヘビロテしながら思っています。
あの悲しいニュースは去年の今日ですか…

ハイパワー、トップジョッキーがいない中継続騎乗の楢崎Jということで、勝ちもあるかもしれませんね。
応援します!!
コアクマは…心の中で応援します笑
[ 2014/10/23 10:31 ] [ 編集 ]

・・・・早いものですね

もう一年たっちゃったのか・・・
早いなぁ~

弟子ちゃんに嫌われたら嫌だし、買うのは止めとこ
[ 2014/10/23 15:12 ] [ 編集 ]

ハイパワーが除外・・・コレは流石にあんまりだぜ、仙人様・・・
[ 2014/10/23 15:55 ] [ 編集 ]

こういうのいいですね(^_^)
忘れないのは大事な事だと思います。
俺もトウケイニセイやメイセイオペラ、オウシュウクラウンなどの引退なんかは寂しかった…
盛岡っ子なもんで(笑)
仙人様も天国で見守ってるといいですね♪
[ 2014/10/23 16:11 ] [ 編集 ]

時の経つのは早いですねぇ。

あれからもう1年が過ぎちゃったんですね。 亡くなった事を悲しむ気持ちはさすがにもう治まっていますが、誘導馬として後輩達を引き連れ活躍する姿は見たかったという気持ちはまだ残ってますね。
[ 2014/10/23 19:40 ] [ 編集 ]

いつ逆に振れるのかなぁ(笑)

3戦連続シンガリ馬複勝GETおめでとうございますm(__)m

その感性が逆に振れたらいいのにねぇ

マイルグランプリ・・・

参戦できたから買いましたが

変な3連複&3連単の買い方してタテ目くらいました(._.)

セイントメモリーはここで教えてもらった馬!

実績からも斤量こなせるはずと思ったけれど

キョウエイマーチの名前見つけてこちらを2番手に・・・

まぁよくある事ですね

取りあえず1個で!量より質になってきてるので(笑)

ヴォルシェーブ外枠すぎる~(^^;)

淫靡な単語が馬名OKならどごぞの院長の馬は

オーナーの顔が猥褻だからNGって事に( ̄▽ ̄)

大好きな馬が亡くなりそれを思い出すたびに気持ちが揺れるのは仕方ない事

でも好きだった馬の名を冠したレースができるって事はもの凄く稀な事

胸張って後輩達を応援し続けてあげればいいと思います^ ^
[ 2014/10/23 22:28 ] [ 編集 ]

今日の主役は仙人様なので、同じ芦毛馬には遠慮してほしかったのかなぁ……と想うようにします。ハイパワー、疾病による除外ということで心配ですね。早く治して元気に走り回ってる姿を見せてほしい。

『ハイパワー、この馬のファンにも、俺はなる!!』

師匠は想像以上に想像通りなので、馬券は買わずに応援して下さい。弟子ちゃんの発言は、理不尽満載なのに、納得させられてしまった…。
[ 2014/10/23 23:18 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/10/23 23:27 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/758-88f9f7cd











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。