スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

☆うまふくのすすめ☆

俺「ソォォォルゥゥゥテェェェくぅぅぅん!!!!!」



ゴールドカップ 結果
1着 リアライズリンクス → 俺◎弟子▲
2着 ソルテ → 俺▲弟子○
3着 ケイアイヘルメス

俺 うまふくだいすき 配当570円



弟子「・・・2着病患者のソルテくん、健在っすね。」
俺「この結果なら勝ってほしかったよぉ・・・」
弟「2kgの差を感じる内容でしたねぇ。最後の伸びはソルテくんの方が上だったし。」
俺「リアライズリンクスが本命だったとは言え、まさかその2番手につけるとはな。」
弟「セイントメモリーは前に行けませんでした・・・」
俺「同じくナイキマドリードも全く自分の競馬ができず惨敗。いつも先行している馬が前に行った2頭に潰された感じだね。
  さぁそうなると別場で他の馬たちと同斤量でリアライズリンクスがポテンシャルを維持できるか。」
弟「小久保厩舎スゴイなぁ!!」
俺「アウェイでもホームでもの快進撃だもんね。ただし今回は恵まれての一戦だ、もう重賞勝ったらレース選びの幅は
  狭まるぞぉ。そこでソルテくんの逆襲となるのだ。」
弟「その時ソルテくんの前に居るであろう馬は誰でしょうね。」
俺「その言い方はあまりにも可哀想だと思う。」

弟「今回は若い馬たちが頑張ったのだ。」
俺「1,2着が4歳、4着にもジェネラルグラントが来た。やっぱこの辺の世代が元気だと盛り上がりが出てくるな。ちょっと
  同じ4歳でもインサイドザパークコムスメは残念だったけど・・・」
弟「ハードデイズナイトはいつまでコムスメなんだろう・・・」
俺「かわいそうなコムスメ、初のシンガリ負けになってしまったよ・・・」
弟「メンバーレベルの平均値が高かったですからね、全着順見ても改めて好メンバーだったなぁって思うし。」

俺「コムスメを優しくペロペロして慰めてあげたい。」
弟「迷惑だと思うのでやめてください。」

俺「自分より後ろを走ってる馬が居ないゴールとは辛いものだと思うの。きっと傷ついてる。」
弟「また強い姿を見たいものですね。」
俺「さて、木曜浦和ではもう一つニュースがあったね。」
弟「解りますけどニュースって言い方はちょっと・・・」


俺「オリィが掲示板に入ったね。」
弟「掲示板に入ったのがニュースになっちゃう折笠騎手って・・・」


7R ニシノクエーサー 5着


俺「ニシノクエーサーは三度オリィを掲示板に連れてきた『神馬』として、教団では崇められているんだよ。」
弟「すごいのかすごくないのか解らん。」
俺「ケイアイレックスという放出点を失った今、世界の均衡はニシノクエーサーに委ねられていると言ってもいいんだ。」
弟「もうこの話ヤダ。」
俺「ちなみに水曜の浦和ではこんなことが行われまして。」


南関魂「女子のみなさーん!」


俺「やはり100名の女子をイケニエにしただけの
  ことはあると・・・」

弟「何をやったんだ、折笠騎手は。」



俺「なんでも現地教団員の情報によると、『ドーナツは女子のエキス的な何かと交換だった』らしい。」
弟「・・・今回はさすがに謝った方がいいのではないかと。」
俺「アタイのエキスを渡せていれば勝てていたハズだ・・・!!」
弟「代わりに謝っておきます、ゴメンナサイ折笠騎手。」




★固い結果ではあったものの、南関重賞では調子のいい管理人

俺「ゴメンね、デシちゃん。先週に続きまた当てちゃったよ。」
弟「フン!!」
俺「まぁ、どっちも一ケタオッズのうまふくですけど。」
弟「抑えで買ってた保険みたいなモンでしょ、フン!!」

俺「やっぱりうまふくはさいこうだね。」
弟「・・・なんか券種に聞こえない。」


俺「うまふくしかあたらないです。」
弟「・・・いいじゃんか、当ててるなら。」
俺「だからこそ悔しくてしょうがないんだよ・・・」
弟「当てといて悔しいとか言うな、腹立つなぁ。」
俺「いやあのね、別にオッズがハネないとかそういうコト言ってるんじゃないんだよ。そもそもその点は購入時点で知って
  いる。リアライズリンクスとセイントメモリーのうまふくなんて2.2倍だったもん。」
弟「ふーん・・・じゃあ悔しいって何?」



俺「どうして中央競馬には、
  うまふくがないのだろう・・・」

弟「あのね師匠。久々にアンタのことをスゲェ
  って思ったよ。」




俺「うまふくさえあれば・・・!!」
弟「その発想は無いわ。斬新だわ。斬新かつ大胆な言い訳だわ。」
俺「だって無いじゃん!!」
弟「・・・コレに対してマジメに突っ込みいれてもいいのだろうかって、判断に迷うダダをこねないでくれませんか?」
俺「なんだ、突っ込めるのか。よぉし、つっこんでみろよ。」


弟「・・・『馬連があるでしょ』、って言うからさ、
  『うまふくじゃないじゃん!!』って返すなよ。」

俺「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」



弟「なんか勝った。」
俺「・・・いぢわる。」
弟「うまふくなら取れるけど馬連だから取れないなんて物言いが聞けるか。」
俺「だって実際そうじゃないか、うまふくだから当たるの!!」
弟「ルールは一緒の券種でしょうが。」
俺「違うよ。」
弟「へ!?何か違いあるの!?」


俺「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
弟「勢いだけかよ。」


俺「うまふくの方が・・・なんかその・・・アレがすごくイイんだよ。」
弟「フワッフワしとるなぁ・・・」
俺「うまふくのほうがイイんだよ。うまふく。ほら、言ってごらん。」
弟「むしろ完全に言いたいだけだろ。」

俺「そもそも!!語源の略し方としてはうまふくの方が正しいの!!」
弟「お、切り口変えて反論してきやがった。」
俺「正式名称で券種言えるか?馬連もうまふくも一緒なんだけど。」
弟「えっとー・・・いざ言われると・・・・」


俺「はぁあ!?知らねぇの!?
  これだけ競馬やってて!?」

弟「矛先変えてんじゃねー!!」




馬番連勝複式


俺「ハイ、これが正式名称です。」
弟「あああああ、そうだったそうだった。」
俺「知ったかぶってんじゃねーよ、ぶぁーか!!貧乳!!」
弟「すごく刺したい。」

俺「コレの略し方を、他の券種と並列で考えると馬連は不適切だ。うまふくが正しい。」
弟「今日も屁理屈が吹き荒れてるね。」
俺「深く考えてみて頂きたい。まずどの部分を取って券種名にしてるか。」


番連勝式 → うまふく
勝複式 → 馬連



俺「こういうコトだね。」
弟「うまふくは頑なにひらがななんだね・・・」
俺「この時点で馬連は他の券種に対し右にならえができていないじゃないか!!」
弟「右にならえ・・・?」
俺「馬単を同じ略し方しようとしてみろよ。」


番連勝
勝単式



俺「ほぉら、どっちも馬連になっちゃったねぇ。
  いえーい、うまふくの勝ちぃー♪」


弟「言ってるコトはひょっとしたら正しいのかもしれないけど、なんかムカツク・・・」
俺「重要なのは複式か単式かってことなの!!連であることは共通なの!!」
弟「じゃあ三連複とか三連単の連もいらないってコトじゃん。」
俺「そこは頭が馬じゃなくて3という数字になってることから、連があった方が連続を示す意味でも親切なんだよ。」


三連式馬券 → 三連複
三連式馬券 → 三連単



俺「この表示ならば公営ギャンブル全体で使えるからな。競輪でも競艇でも。」
弟「じゃあ二連複とか二連単でいいじゃん。」
俺「それは・・・それじゃ味気無ぇだろ。」
弟「一気に説得力が失速したって自覚持ってます?」

俺「連って言葉が意味するものは2以上ってことなの。2頭や2人で決着する券種の場合は競技を意味する単語の方が
  いいだろ。」
弟「強引にねじ伏せてきたな。」
俺「大体お前、競馬以外の公営ギャンブルの券種名を知らないだろ。」
弟「やらないから解らないですね、言われてみれば。」
俺「それを知ればうまふくの正しさがきっと解るハズだぞ(カチャカチャ)。」
弟「ふぅん。で、何やってるんですか?」

俺「今、調べてる。」
弟「自分も知らねぇで言ってたのかよ・・・」


俺「きっと競艇はふなふくで、競輪はちゃりふくとか、そんな感じだ(カチャカチャ)。」
弟「ふなふく・・・ちゃりふく・・・」
俺「ほぉら・・・」


各公営ギャンブルの連勝複式略称
競輪・・・2車複
競艇・・・2連複
オート・・・2連複



俺「ん・・・な?」
弟「釈然としねぇって顔でこっち見るな。」


俺「でも全部、複って文字は入ってる。」
弟「『2』って数字に対して『連』って文字は不要とか言っておいてカッコ悪っ!!」
俺「ふぐっ・・・」
弟「明らかに三連系との区別として頭に2って入ってるじゃん。まぁそう考えたら馬券は特殊なのかも。」
俺「競馬はホラ、他の競技と比べ頭数が多いから。」
弟「だったら尚更数字の方がいいんじゃないでしょうかね。」

俺「デシがいぢめる・・・」
弟「大体師匠が無茶苦茶な言い訳したのが悪い。」
俺「お前だってうまふくの方がいいだろ?」
弟「どっちでもいいですよ・・・」
俺「とりあえず言ってみろよ、まずは『馬連』。」
弟「・・・うまれん。」


俺「産まれねぇのかよ!?」
弟「強引過ぎるだろ、いくらなんでも!!」


俺「なるほど、女子としてかなりなネガティヴワードであることもマイナスなのだな。とてもよろしくない。」
弟「ここまでのテンションは結構久々な気がします・・・」
俺「それに対して、はい『うまふく』。言ってみなさい。」
弟「・・・うまふく。」

俺「ほぉら、ねっ♥ ねぇっ♥ いいでしょう♥」
弟「何がそんなに嬉しいのか、全く理解できませんよ!!」

俺「いいね、うまふくは♥」
弟「・・・根本的なコトなんですけど。」
俺「なんだよ。」
弟「中央競馬も地方競馬も、三連系とか単式って券種は新しいものなんですよね。」
俺「そうだよ。中央競馬で馬単と三連複は平成14年から、三連単は平成20年から発売された馬券だ。馬単は一時廃止
  からの復活なんだよ。」
弟「馬連と馬複はずーっとあった券種ですよね。」
俺「そう。だからそれまでは万馬券って出にくいものだったの。今じゃ三連単で当たり前の様に万馬券が出るけどね。」


弟「そもそも何で統一されないの?馬連と
  馬複って表記は。」

俺「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」



弟「団体が違うからと言っても競馬は競馬でしょう。独自の馬券以外は名称をすり合わせて統一してもいいのでは。その
  方がややこしくないと思いますけど。」
俺「・・・」
弟「なぁんだ、散々エラそうに言っておいて知らないんだ。」
俺「・・・あ!!わかったぞ!!違いがあった!!
弟「おお!?」



俺「うまふくは当たるけど、
  馬連は当たらないんだ。」

弟「ふりだしに戻った。」







※うまふく!!



↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!

[ 2014/12/12 00:35 ] 結果 | TB(0) | CM(14)

(・言・)フッフッフッフッ

師匠…いいとこまで気付きましたね。

馬番連勝複式…馬連

確かにこれでは他の券種に横習えになっていなくおかしい。

馬連はおかしい?

否!

そもそも馬番連勝複式が『サブタイトル』であるならば!?

そして隠された正式名称は…


馬番連勝連合組合!!

略して『馬連』だ!

中央で馬連を買うと言う事は組合に投資してるだけだから『当たる』わけがないのだ!





サテサテ…ジェネラルグラントは1700m無敗の『非非根幹巧者』だと思ったのに(ノ_;)

うまふく的中おめでとうございます(#`谷´)ヘッ
[ 2014/12/12 07:07 ] [ 編集 ]

おめでとうございます。

師匠さん、弟子さん、うまふく的中おめでとうございます。
馬券の名称は慣れで、疑問に思ったことないです。
とりあえず当たることは素晴らしい。
おめでとうございます。
[ 2014/12/12 07:26 ] [ 編集 ]

南関東競馬では…

枠番連勝単式が有るのに、中央競馬では何故無いのでしょう?…って疑問にもお師匠さんに答えてもらいたいなぁ…ってのはイジメですか?w

そもそも中央競馬では、昭和21年に連勝式勝馬投票券が発売になった時は6枠制での連勝単式でしたが、昭和38年に8枠制での連勝複式になりました。以降平成3年に馬番連勝複式が発売となるまで枠番連勝複式で通しており(単枠指定制の導入は有りましたが)、連勝式勝馬投票券での単式導入は考えていなかったのではないかと思われます。それ故に枠連・馬連という呼び方を使ったのではないかと自分は感じていますけど。まあ結局はパチンコ業界の勢いに押されて、高配当の魅力を更に出す為に三連勝式や連勝単式、そして重勝式を導入する訳ですが…。ワイドの導入は、馬連導入で当たりにくくなったという不満を解消する為だったような…

オートレースはどうだったかよく記憶していないので除外しますが、競輪と競艇は6枠制でやっていたので当初より連勝式は単式も導入されており(というか発売券種の中でいちばんの売れ筋)、複式券種については車複や連複という言い方をしているのだと思います。

何にせよお師匠さんが今後「馬複(うまふく)」でいっぱい的中させて、「馬福」を味わってもらえる様に祈ってます。


中舘騎手と渡辺元騎手の調教師試験合格のニュースは嬉しかったなぁ。
阪神JFのカボスチャンは後藤騎手から乗り替わっちゃうみたいだけど、頑張って欲しいですね。

[ 2014/12/12 10:20 ] [ 編集 ]

確かに…

中央だと馬連…地方だと馬複…( ̄▽ ̄;)
師匠に言われて初めて何で違うんじゃろ?という疑問が湧いてきましたよ(@_@)

さて今週末は師匠と弟子さんの2歳牝馬戦!
見解と予想を楽しみにしてます(^ω^)

あと、忘年会とかでお酒を飲みすぎて身体を壊さない様にして下さいね。私は下戸で酒は呑めませんが、なんでもウコンがいいらしいですよ\(^o^)/
[ 2014/12/12 10:42 ] [ 編集 ]

今日は弟子チャンの味方^^

今日の記事も面白かったです^^

弟子チャンの的確な突っ込み!

ほぼ同セリフで突っ込みながら読んでました(≧▽≦)

確かに単・複・枠連時代は中々万馬券でませんでしたよねぇ

当てた記憶も2回ぐらいしかないなぁ

馬連導入されて最初は喜んだけど

3連携が発売されるようになってから

そっちに移行してしまってるなぁ(^^;)

おいらもTILサンを見習って基本に戻ろう!
[ 2014/12/12 13:21 ] [ 編集 ]

そうかぁ、そんな理由があったのか…。だから師匠はうまふくは当たるけど、馬連は当たらないのですね。うん、それじゃー仕方ないですねぇ。だって、中央はうまふくじゃなくて馬連なんだもん。そりゃーねぇ、ハズレて当然ですよ。うまふく購入しようにも、うまふく売ってないんですから。師匠はミスうまふくなんだから、馬連購入してもダメダメなんですよ。今回、師匠のおかげでその理由が漸く解りました。いつの日か中央競馬でも、師匠の大好きなうまふくが発売されるといいですね。(←泣かす気マンマン)
[ 2014/12/12 23:52 ] [ 編集 ]

おもしろい競馬の謎ですね。

中央競馬では馬連販売開始までは、枠連を馬券上で"連勝式"と記載していたようです。
そして馬連導入後は、枠連を"枠番連勝"、馬連を"馬番連勝"と馬券上に記載したようです。
一方、地方競馬では馬連を馬券上で"馬番連複"と記載していたみたいです。
"馬番連勝"を略すと馬連になり、"馬番連複"は馬複と略すことができるため、
もしかしたらこれが略称違いの原因のひとつなのかもしれませんね。

いまとなってはワイドがあるため、馬連は"普通"馬番号二連勝複式、
ワイドが"拡大"馬番号二連勝複式、馬単が馬番号二連勝単式であり、
一応"馬連"だけでも前に二文字つけさえすれば区別できそうですねw
(拡大馬連、普通馬連、馬連(馬単) と ややこしくはなりますが…。)
師匠的に地獄な馬連だらけの競馬場をつくることもできそうですねw

○参考リンク
(h)ttp://plaza.rakuten.co.jp/takauma/diary/200811020000/
(h)ttp://www2.ttcn.ne.jp/kuro/shiryokan/iroirotouhyou/sub/top.htm
[ 2014/12/13 00:12 ] [ 編集 ]

>ざくろさん

な、なんだってー(棒)
[ 2014/12/13 01:58 ] [ 編集 ]

>トリゴボウさん

慣れってのもコワイことが多く発生しますからね。
気をつけなきゃいけません。
[ 2014/12/13 01:59 ] [ 編集 ]

>飛天龍翔さん

イジメです。
正直、枠単って数える程度しか買ったことねぇ・・・

ほへぇ、お詳しいですね。
俺が競馬を見始めた時には既に三連単があって・・・
おっといけない。歳がバレちゃうぜ。
[ 2014/12/13 02:01 ] [ 編集 ]

>皇帝さん

土曜の夜はその忘年会なんですよー。
予想できなかったらスンマセン。
[ 2014/12/13 02:02 ] [ 編集 ]

>ranbuさん

いつぞやにツウさんが言ってたけど、やっぱりオッズの高い三連単は
自慢的要素と快楽的要素が高いんだよね。一度当てたらうまふくなんて・・・って
感じは理解できるかも。
[ 2014/12/13 02:04 ] [ 編集 ]

>ササニシキさん

うまふくに変えるのに手間取って、システム障害が起きてしまったのです!!!!!
[ 2014/12/13 02:06 ] [ 編集 ]

>通りすがりの馬主さん

過去を探るとそんなコトが・・・

俺が競馬を見始めた時には既にWIN5があって・・・
おっといけない。歳がバレちゃうぜ。
[ 2014/12/13 02:08 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/798-f0922d7d











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。