メリークリスマスイブ!!兵庫ゴールドトロフィーの予想

俺「さぁデシちゃん・・・おピンクな世界へ皆をいざなってあげ・・・」


弟子「できるか!!!!!」
俺「ゑ。」



名古屋グランプリ 結果
1着 エーシンモアオバー


弟「・・・あのねぇ。」
俺「スゴイね。」
弟「こんな結果出しておいて、そんなコトできるワケないだろ!?」
俺「むう正論。」

弟「なんで二年連続同じことやってんだよ!?なんで同じことやっちゃうんだよ!?」
俺「言いたかったんだもん。」
弟「完璧に余計な一言じゃないですかぁぁ!!」


昨日の予想 = エーシンモアオバーは二人共無印 → エーシンモアオバー優勝
俺「・・・これでエーシンモアオバーが勝ったら
  目も当てられないよね・・・」



昨年の予想 = シビルウォーは二人共▲で、連複系未購入 → シビルウォー優勝
俺「シビルウォーが勝ったら目も当てられない
  よね・・・」



弟「なんですかこれわ。」
俺「だってぇぇ・・・(クピクピ)」
弟「・・・」
俺「ふぐぅぅ・・・(クピクピ)」


弟「・・・そして、なんでもう軽くできあがってるんですか。」
俺「そおいうつもりだったのだ。」


弟「今日の仕事は昼間でオシマイだったけども。」
俺「そうなの。名古屋グランプリも見れたの。で、その後にもうちょびっと飲んじゃって、お昼寝をしたの。」
弟「で、起きて。」
俺「外にごはん食べに行って、そこでちょびっと飲んじゃって、そんで帰ってきて。」
弟「で、今ボクの目の前で。」

俺「ちょびっと飲んじゃって(クピクピ)。」
弟「ちょびっとじゃないじゃん。」


俺「まぁまぁデシちゃん、そんなプンプンしないで。」
弟「むー、このダメニンゲンは・・・」
俺「クリスマスなんですよ!!」
弟「ちょっとヤケクソ気味なんですね、きっと。」
俺「好きな焼酎飲んでいいよー♪ せっかくだから楽しくやろーよー♪ おつまみもたくさんあるのだー♪」
弟「完全に開き直りですね、それもまぁいいか・・・そんじゃま、いただいちゃおっかなー♪」

俺「ハイ、デシちゃん、カンパーイ♪ 読んでる皆さんもカンパーイ♪」
弟「メリークリスマース♪」


俺「クリスマスは楽しくないとね♪」
弟「なんと言うか、今はまだ24日になったばかりなのでクリスマス感はあまり無いですけど(クピクピ)。」
俺「なぁに、あと20時間もすりゃ、ホラ、アレだよ。」
弟「アレ?」


俺「セッ○スがはじまるよ♥」
弟「やっぱ24日は一人で映画でも観に行くか・・・」


俺「日本のぉぉ、いたる所でぇぇ、俺を差し置いて大勢のヤツらがぁぁ、セッ○スをぉぉ・・・」
弟「こんな醜い嫉妬する人も珍しいよね・・・(クピクピ)」
俺「知ってるかい?デシちゃん。」
弟「何がですか。」
俺「クリスマスイブの夜は湿度が上がるんだよ。」
弟「この人が先に酔っ払ってるとボク酔えない。」

俺「ヤツらがぶんぴつしたたいえきがだな、こうムワァっと。」
弟「言うことがきたねぇんだよ・・・」
俺「読んでる人の中にえっちしたことない人は居るかな~?」
弟「・・・(クピクピ)」

俺「イブの夜に表に出て深呼吸してごらん。
  『イブの味』がするゼ!!」

弟「なんかもう、色々終わってるな・・・」


俺「むー・・・気に食わんなー・・・(クピクピ)」
弟「クリスマスだから楽しくやろうって言ってたのは師匠じゃないか。」
俺「うん、そうだね。気を取り直してご陽気なクリスマスソングでも聞きながら楽しくやろう。」
弟「ああ、クリスマスソングいいね!!流そう流そう♪」
俺「いいの知ってるんだー♥ うふふー♥」



【未成年視聴禁止】




俺「セッ○ス!!!!!」
弟「やめないか!!!!!」



俺「この曲聞いてると元気になるよ。」
弟「女としてどうなんだ、それは・・・」
俺「さて、この曲を皆さんにはリピートにしてもらってだね・・・」
弟「読者さん達の精神を壊すつもりか!?」

俺「クリスマスプレゼントは自分で獲りにいこう、園田の兵庫ゴールドトロフィーだ。」



★みんなサンタになろうよ 兵庫ゴールドトロフィー

俺「では改めまして・・・」
弟「?」

俺「みなさんコンニチハ!!管理人のTILTOWAITです!!」

弟「なんかはじまった(クピクピ)。」
俺「年も押し迫り、気持ちはもうクリスマスだね。」
弟「うんうん(クピクピ)。」
俺「ジーザス・クライストですよ、セント・ニコラスです。」
弟「ふむふむ(クピクピ)。」
俺「サンタクロースを、いつまで信じてた?」
弟「えっとねぇ、ボクはねぇ・・・」



俺「・・・なんて
  
ふざけるな!!!!!」
弟「!?」
俺「いつから居なくなったん
  だよ!!!!!」

弟「!!」




俺「いいか?サンタの心を受け継いで、これからは『君たちがサンタになる』んだよ。」
弟「おお!!」


俺「『サンタなんか実際いないよ』なんてことをまるで自分は
  知識人、常識人である風に言う奴には、正面から向かって
  目をみて言ってやれ!!
  『俺がサンタだ』と!!」
  『私がサンタなんだ』と!!」



弟「なんだかイイことを言ってる風に聞こえてきた。」
俺「えー、これはね。俺が好きな漫画家である島本和彦先生がラジオで放った名言なんだ。」
弟「熱いのです。」





俺「読んでる皆さんもイイ大人なんでしょうけど、こういう気持ちを持つとクリスマスって日が別の意味で特別になってくる
  でしょー。子供に夢を与える日にしましょうよ。」
弟「おおー。ししょうがオトナみたいなコトを言っている。」

俺「セッ○スばっかしてるんじゃなくてさぁ。」
弟「そうなのです!!えっちばっかりしてちゃダメです!!」

俺「・・・」
弟「くふー・・・(クピクピ)」

俺「・・・酔ったな。」
弟「おうっ!!よってないのですよ!!」


俺「ピンク色のオーラが出てるもの。」
弟「ししょうがねー、それやってる間にけっこう飲んじゃった。」
俺「まぁ楽しそうで何より。」
弟「けいばよそうをしましょう。」
俺「おお、やる気になっている!!」

弟「ボクがみんなのサンタになってあげるのです!!」
俺「わぁぁ、デシちゃんカッコイイ!!」

弟「ボクはオトナなので。」
俺「・・・それじゃ読者さんは子供ってことになるのか。」
弟「そうだよ(クピクピ)。」
俺「そうなのか・・・お前が一番子供みたいに見えるんだけど。」
弟「ボクはししょうよりもオトナですから。」
俺「イヤな予感。」


弟「ホラ。また少し大きくなったんだよ(がばぁ)。」
俺「今日は露出狂バージョンなんですね。」



弟「横から見るとわかるでしょ。」
俺「そうかぁ?そんなふくらんでない気がするけど・・・」
弟「ちょっと待ってね、ブラはずした方がわかるハズ(モゾモゾ)。」
俺「結局シビルウォー大喜びじゃねぇか。」

弟「どう?」
俺「・・・本当に大きくなってるの?」
弟「なってる。」
俺「はかったの?」
弟「はかってはいない。」
俺「・・・じゃあなんで大きくなったなんて断言できるの?」


弟「ボクにはわかる。」
俺「お前にしか解らんじゃないか。」


弟「ええー!?だってししょうはボクのおっぱい何度も見てるでしょう!?ホラ、見ればわかるでしょう!!」
俺「いつと比べて大きくなったかにもよるだろ、そんなにしょっちゅうお前のおっぱい見てるワケじゃないんだぞ。」
弟「きのうより大きくなった。きのうはおとといより大きくなった。」
俺「それでそのサイズかよ。」

弟「今まででも充分オトナだったけれど、そこから更にオトナになっているのです!!(モゾモゾ)」
俺「だからみんなのサンタさんになってあげるんだ、エライエライ。」
弟「えっへん!!」
俺「で?出馬表はもう見て予想したの?」
弟「これからですよ。」
俺「ほい、じゃーコレね、出馬表。」
弟「どれどれ・・・むぅコレは・・・」
俺「コレ、結構難しいレースだと思うんだよなー。中央交流レースとは言え一筋縄じゃいかない気がする。」

弟「ユタカさんとみかもとさんがいないよぉぉ!!」
俺「・・・泣いてる。」


弟「こういうレースではとりあえずユタカさんなのに・・・」
俺「それで実際サウンドガガの単勝取ってたもんな、お前・・・」
弟「これではよそうができないのです。」
俺「ユタカさんいないけどコーシローくんは居るぞ。」
弟「ん、メイショウコロンボですか。とてもつよそう!!」
俺「タイセイレジェンドとの逃げ合いになるだろうね、斤量が3kg有利だし馬も若い。距離が未体験とは言えマイルでは実績
  あるし、この2頭の前残りは結構考えやすいかも。」


弟「じゃあそれにします。」
俺「予想しろよ!!!!!」



弟子予想
◎メイショウコロンボ
◎タイセイレジェンド

うまふく



弟「うふふぅ、まんばけんですかね(クピクピ)。」
俺「絶対なりません・・・(クピクピ)」
弟「それじゃダメじゃないですか!!なんてものをオススメ
  してるんですか!!」

俺「酔いが完全に逆転された・・・!!」

弟「ししょうはきたないオトナなんだ!!ボクのようないたいけなおんなのこをだますなんて!!」
俺「俺が酔ってると自分は酔えないって言って俺より酔ってみたり、自分をオトナだと言ったと思ったら、いたいけな女の子
  になって俺を悪人呼ばわりしてみたり・・・大変ですねぇ(クピクピ)。」
弟「まんばけんがいい。」
俺「自分で予想しろよぉ、オトナなんだろ?サンタになるだなんて言っておいて俺の予想横取りして、オッズが気にくわない
  だのケチ付けやがって(クピクピ)。」
弟「・・・」
俺「それじゃ子供じゃんか。」

弟「どうせボクはおマタに毛が・・・」
俺「うん、わかった。ごめんなさい。」


弟「でもね、はえてるんですよ!!ちょろっと!!オトナだからはえてるのだ!!」
俺「いいよ、言わなくて!!」


弟「ししょうもね、そんなにこくないんですよ!!
  そういうおていれをしてるから!!」

俺「言うなぁぁぁ!!!!!」


弟「おていれしてないとどうなるんですか?」
俺「コノ野郎・・・!!」
弟「おとこのひとの、ヒゲみたいになるんですね。きっと。」
俺「・・・俺、いつ予想できるんだろ。」
弟「あ、ボクもよそうしなおす。」
俺「そうしなさい、酔ってる時のお前はメチャクチャだけど予想は何故か当たるからな。自分で考えてみ。」
弟「ふぇいっ!!」
俺「そんじゃ俺の予想で。ちょっと一頭狙って面白そうな存在が居るんで、そこから考えてみようかな。」


◎サクラシャイニー
○メイショウコロンボ
▲ジョーメテオ
▲タガノジンガロ
▲タイセイレジェンド

三連単◎→○→▲ 三連複◎○から うまふく◎○



俺「ちょっと中央組を疑う構えで。結構テンが速くなりそうなメンバーで流れが落ち着かなさそう。サマリーズはこの中で
  54kg背負って1400mとなると嫌いたくなるな、ふるい落とされそう。セレスハントは9歳でこれだけ間隔が空いたローテが
  どうかなあって気がする。前目につけたところで息がもつかどうか。」
弟「ふむふむ(ムニムニ)。」
俺「・・・タイセイレジェンドはトップハンデの59kgだけど順調に使われて、JBCでは持ち直した感じにも見えるからね。それ
  でも同型にスタミナに関しては不安の無いメイショウコロンボが居るとなると不安も大きい。切れないけれどヒモとして
  抑えてはおきたいかな。」
弟「おお(ムニムニ)。」
俺「ほ・・・本命はね、転厩3戦目になるサクラシャイニー。元々中央オープンで長いこと戦ってきただけに高知ではレベル
  が違う内容で圧勝を続けている。で・・・でね・・・」
弟「うん(ムニムニ)。」


俺「・・・なんでさっきから君は俺の乳を直で揉んでるのかな。」
弟「あたるおまじないなのだ!!」


俺「・・・」
弟「きのう、ししょうが『こういうことされても明日は逃げない』って言ってたので。」
俺「ぐっ・・・都合のいいことはしっかり覚えてるんだな・・・予想はできたの?」
弟「うん。でも今はししょうのよそうのせつめいを聞いてるので、どうぞ続けてください!!(ムニムニ)
俺「・・・えっと、そのサクラシャイニーがね、今回は53kgで走れるんだな。」
弟「ほぉ!!(クリクリ)
俺「んっ・・・しっ、しかも鞍上はSJT2014のチャンピオン、赤岡騎手。赤岡騎手は・・・ふゃっ・・・WSJS2014でも6位になる
  健闘を見せ・・・」


弟「わぁい、ちくびピンッてしたった♥(クリクリ)」
俺「やだぁ!!もぉやだぁ!!」


弟「ししょう、がんばって!!まだジョーメテオタガノジンガロのせつめいが!!(キュッキュッ)
俺「もうヤダ!!お前が予想しろよ、もぉ!!」
弟「わかりました。」
俺「・・・(コイツが予想説明してる時に同じコトしてやる)


弟「ボクのよそうはですね(クリクリプニプニ)。」
俺「そのまま予想するなんて卑怯だぞ!!」



弟子予想
◎メイショウコロンボ
◎タイセイレジェンド

うまふく



弟「これです!!!(ギュー)」
俺「変わってないし痛い!!」



弟「かんがえなおしたけど、これにおちついた。」
俺「はぁ・・・はぁ・・・もう俺の後ろから離れてもらってもいいですか・・・」
弟「みんなによそうをプレゼントしました!!おっぱいたくさんいじくったからあたるのです!!」
俺「・・・ごまんえつのようで。」
弟「よはまんぞくじゃ!!」


俺「・・・クリスマスイブのド頭に、何やってんだろ
  って気分になってきた。」

弟「メリークリスマース♥」





※良いクリスマスをお送り下さい



↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!

[ 2014/12/24 01:13 ] 交流重賞予想 | TB(0) | CM(12)

メイショウコロンボの単複
1000まんえん
[ 2014/12/24 08:56 ] [ 編集 ]

もし、今日の更新があるなら

戦場のメリークリスマスが流れてないことを祈ります。

今日ももちろん買います。・・・・PATできるよね?
そしてもちろん万馬券狙いです。
タイセイレジェンド、メイショウコロンボはもちろん他のJRA勢とタガノジンガロ
も買いますよ~

まだオッズが出てないから出てから組み合わせは考えるがタイセイレジェンドは
1・2着固定の予定です。


※毎日そんなに飲むと、片づけめんどくさくないですか?
[ 2014/12/24 10:00 ] [ 編集 ]

こんな『荒れやすいレース』で置きに行くなんてどうかしてますぜ!ニヤリ

よっぱの弟子ちゃんは怖いけど中央切りだ!

◎ジョーメテオ
○タガノジンガロ
▲サクラシャイニー
△セレスハント

小久保確変中!!
[ 2014/12/24 13:02 ] [ 編集 ]

心よりお祝い申し上げます。
[ 2014/12/24 16:36 ] [ 編集 ]

ホワイトクリスマスの御蔭?

獣姦は聞いた事あるけど

魚に辱めを受けたって聞いたのは初めてwww

でもそのおかげで的中したのかなぁ?

取りあえずおめでとうございますm(__)m

後、カミーユに何させてるんですか(^^;)

今日も参戦したんですけど

◎ジョーメテオ、〇エイシンコロンボ

1.2着固定で3連単買いましたが

サクラシャイニーは切っちゃいました(T^T)

結果が判った時にここのブログの内容を思い出し

もしや?と思い見てみると…

当たってるじゃないですか

流石、合コンが流れてやさぐれてただけの事はある!

シャケサンタからのプレゼントだったんですね
[ 2014/12/24 21:23 ] [ 編集 ]

クリスマスカラーでの決着という事で、ノーブラサンタさんから特大なプレゼントでしたね。師匠は、イヤラシイ液体以外もプレゼント出来るのですね、三連複的中おめでとうございます。弟子ちゃんへ、お●ぱいはとてもデリケートなものです。真摯に向き合えば必ず応えてくれるはずです。それが、お●ぱい道を極めんとする者の基本です。

サンタさんへ、私にプレゼントはいりません。今日セ●クスしてるヤツらに、どうかバチが当たりますように。今日のところは、歯をくいしばって屁をこいて寝ようと思います。(師匠の液体って、なんだか骨すらも一瞬で溶かしそうですね)
[ 2014/12/24 23:00 ] [ 編集 ]

>のん吉さん

おめでたーう♪
[ 2014/12/25 01:36 ] [ 編集 ]

>ニコフナムシさん

片付けは朝。あんまし散らからないよ、缶飲料とかあまり飲まないし。
弟子が本格焼酎をロックでクピクピやってる様は異様。
[ 2014/12/25 01:38 ] [ 編集 ]

>ざくろさん

コーシロー君をハンバーグにしてくると良いでしょう・・・
[ 2014/12/25 01:39 ] [ 編集 ]

>さわさん

ありがたーーーーーーーう!!!!!
[ 2014/12/25 01:40 ] [ 編集 ]

>ranbuさん

ありがたう!!
そう言えばシャケが出したヤツも白かったよ!!
[ 2014/12/25 01:41 ] [ 編集 ]

>ササニシキさん

ダメだよ、ひがんじゃ。

ホラ、外に出て深呼吸するんだ。今ならまだ間に合う。
味がするゼ!!
[ 2014/12/25 01:43 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/808-4153299c