FC2ブログ





東京大賞典の予想

俺&弟子「ジェンティルさん、
  すんませんっしたぁ!!」



有馬記念 結果
1着 ジェンティルドンナ → 俺切った 弟子▲
2着 トゥザワールド → 俺▲
3着 ゴールドシップ → 俺&弟子◎


俺「引退の花道、有終の美を見事に飾ったねぇぇ・・・」
弟「疑ってしまった・・・」
俺「スローな流れになったから後方組にはキツかった。でも前に居たのがエピファネイアだったから早めにゴールドシップ
  進出して潰しにかかったね、外から上がって行った時はこりゃ勝ったと思ったが・・・」
弟「初めて経験する中山競馬場の坂を見事に凌ぎ切りましたね。」
俺「結局直線で活きるのが中山適性って言えるからね、そういったものには欠けるし本番はここじゃないって判断したの
  だからしょうがない。タイムは遅くても、ここでゴールドシップと中山大名のトゥザ一族末弟トゥザワールドの追撃を
  振り切ったんだからさ。」
弟「オルフェーヴルに体当たりして勝った部分を根性として見れば、中山でも通用するって見れたかもな・・・」


俺「いい種牡馬になれそうだな、ジェンティルドンナは。」
弟「女の子なんですけど。」


俺「繁殖牝馬っつーよりも種牡馬にしたいよ、なんかもったいないな。」
弟「母としてもきっとスゴイ子を産んでくれますよ。」
俺「でもお母さんは一年に一頭しか子供を作れないんだよ。お父さんなら沢山の子が残せるのに。」
弟「いやらしいハナシだなぁ。」

俺「チ○コ生やそう、ジェンティルドンナに。」
弟「有終の美を台無しにするような発言はお控え下さい。」

俺「無理か。」
弟「無理です。」
俺「今日のレースで4頭のG1ホースが引退となるが、皆無事に走りきってくれたのが何よりだね。」
弟「そうだね。ヴィルシーナトーセンラージャスタウェイも頑張った。」
俺「当然ジェンティルドンナも含めて、彼らにはねぎらいの言葉を贈ってあげないとだね。」
弟「そうですね、今まで本当にお疲れ様!!楽しいレースをありがたう!!」
俺「そして、第二の馬生が幸多からんことを心より願います。みんな今まで本当にお疲れ様でした!!」


俺&弟子「ジェンティルドンナ&戸崎騎手、石坂
   先生、本当におめでとうございます!!」



俺「さて、今年の中央開催は有馬で終了と。」
弟「・・・レースは祝福ムードで終わったけど、ボクらは完全に切羽詰まってきましたよ。」
俺「ま、有馬をハズしたからには伝統の言葉を言いつつ、次に進むのが競馬ファンの掟ってものよ。」
弟「伝統の言葉?」


俺「まだ東京大賞典がある!!」
弟「言う言う言う言う。」




★俺たちにはまだ東京大賞典があるじゃないか!!

俺「まだだ、まだ終わらんよ!!」
弟「傷口を広げないようにしたいですね・・・」


俺「くぱぁっ♥」
弟「酔っ払ってんのかよ!?」



俺「ここのところ、そういうコトばっかり言ってたからな・・・今日はマジメにやらんと。」
弟「できるのかなぁ。」
俺「・・・お前、有馬記念終わった後に『ジェンティルドンナおめでたーう』とか言ってビール飲んでたけど、大丈夫なの?」
弟「もう酔いはさめてますよ、昨日みたいなコトはしませんから。」
俺「たまにはお互い、マジメにやんないとね。」
弟「たまにはでいいのだろうか・・・」

俺「さて、東京大賞典だ。」
弟「正真正銘、今年最後のG1レースですからねぇ、当てたいな。」
俺「うふふ、今日の有馬記念で掴んだぜ、俺は・・・」
弟「・・・ロクでもないコト掴んだんだろうなぁ、どうせ。」
俺「中山大障害、有馬記念という、およそディープインパクト産駒に合う条件とは思えないレースでディープ産駒が勝利し、
  日曜はホープフルSもディープ産駒が勝利して、この年末の重賞戦線はディープ一色なのだよ。」
弟「・・・」
俺「つまり、ダートであってもここはディープ産駒を疑うなってことなのさ。ふふふ、ディープ産駒ディープ産駒・・・」
弟「・・・」


俺「いなぁい。」
弟「ワザとやってんだろ。」



俺「どーしよー。」
弟「本当にマジメにやる気があるのだろうか。」
俺「居ないのではしょうがない、別の馬を選ぶしかないな。」
弟「って言ってもですよ。」
俺「んー?」
弟「ホッコータルマエの連覇なんじゃないですかねぇ。」
俺「・・・いきなり固いコトをぬかしおるな、君は。」
弟「確かに南関の2大横綱が居て、中央勢はほぼG1ホースというメンバーですけど、前々走から前走へかけての流れは
  確実に持ち直したと見ていいんじゃないでしょうか。強いタルマエが帰ってきたんですよ。」
俺「そう見ると確かに、相手関係から考えてもパフォーマンスを見せてくれるのは間違いなさそうだよね。」
弟「この距離ならコパノリッキーも庭とは言いにくい。帝王賞ではワンダーアキュートに敗れているし、大井2000mでは
  不安が大きいと思うんだ。」
俺「ふむ。前に行くであろう馬を捕まえられるとなると、前目でねじふせる競馬をするタルマエのレーススタイルはばっちり
  ハマるだろうね。」
弟「ドバイ遠征後はどうなるかと不安でしたけど、帝王は未だに健在なのです。」
俺「・・・月曜は早い時間から雨の予報なんだよねぇ。ホッコータルマエは雨馬場も苦にしないし、逆に地方組には厳しく
  なる環境だ。ハッピースプリントはここでも吉原騎手で望むことができるけど、ちょっと胸を借りるような立場だと見て
  いいのかもしれないねぇ。」
弟「狙うとしたら3着なのかなって気はしますね。サミットストーンも同様じゃないかな。」
俺「雨馬場かぁ・・・」
弟「雨ですねぇ。」


◎ソイフェット


俺「フェッフェッフェッ♥」
弟「!!!!!!!」



俺「ハイ、危険球を承知でブン投げていきまーす。米国から参戦のソイフェットです。」
弟「はぁ!?誰!?」
俺「ソイフェットですよ。」
弟「スゴイ馬なんですか?レース成績見た感じじゃ、あまり凄そうには見えないんですけど・・・」


俺「フェッフェッフェッ♥」
弟「答えろよ!!」



俺「海外馬にとって日本の芝、ダートは不遇な環境であるのは間違いない。だから有力馬が嫌って来ないんだよね。この
  ソイフェットも決して米国における強豪というスタンスの馬じゃないんだな。おまけに海外からの遠征という負担もある
  んだから、未知の魅力に賭けるにしてもリスクが高すぎる。狙っちゃいけない馬なのかもしれない。」
弟「大体、ここ最近のチャレンジカップ、ジャパンカップダートでの参戦馬の成績考えたらさぁ・・・」

2014 インペラティヴ 15着
2013 パンツオンファイヤ 最下位
2009 ティズウェイ 12着
2008 フロストジャイアント 12着  ティンカップチャリス 13着


弟「全部2ケタ着順なんですよ・・・」
俺「その判断が普通は正解だと思うねぇ。」
弟「そうですよぉ、本当に当てる気あんの・・・?」
俺「海外馬が参戦し惨敗したジャパンカップダートにはある共通点がある。わかるかな?」
弟「共通点・・・?」
俺「良馬場なんだよ。パッサパサのドライな馬場状態は地元の馬場とは似ても似つかないんだな。」
弟「だからって雨馬場予測だから海外馬ってのはちょっと理屈としちゃ乱暴な気がします。」
俺「過去に一度だけ不良馬場でジャパンカップダートが行われたことがある。2003年だ。」
弟「ほう。」

俺「その時の勝者がフリートストリートダンサー、米国で重賞も
  ロクに勝ってない馬だったのだ!!」

弟「!!!!!!!!!!!!!!!」

俺「招待を受諾してくれただけでも感謝だ、右回りでこんなパサパサの砂の上なんか走ったことがない彼に与えられた
  チャンスは少ない。しかし、それをひっくり返すのが今回の雨予報。何せその場合は前例があるんだからな!!
  これだけでもうお客さんがお客さんじゃなくなるのだ!!」
弟「つ、つまり重から不良になった場合の本命ってことか・・・その前例は確かに頷ける・・・」
俺「濡れた砂が硬く締まれば米国の土ダートに環境が近づくんだろう。そうなれば、彼が母国で見せたクロフネ並の走りが
  見られるかもしれないぞ。ダートマイルを1分33秒9で突き抜けた今年のレースを見てもらおうじゃないの。」





俺「ハハッ!!2分切っちゃうかもな!!」
弟「スマートファルコンもびっくりですね、それは・・・」

俺「そして名手K・デザーモ騎手!!」
弟「デザーモ騎手。」
俺「帝王賞を制したこともある彼の手にかかれば・・・」
弟「えええええええええええ!?」

俺「んだよ、知らんのかい。2001年マキバスナイパーという馬に騎乗して勝ってるんだぞ。」
弟「そ、そうなんだ・・・全然気にも止めてなかったけど、そこまで言われるとちょっと怖くなってきたな・・・」
俺「血統的な面では父ティズバド、この馬は米国年度代表馬ティズナウの全弟でその血統を買われて種牡馬入りが
  できたような馬だから余計に軽く見られる。しかしティズナウと言えば昨年の平和賞を勝利したナイトバロンの父。
  強引だが同系と考えれば南関も合うのではないかと判断する。」
弟「ふむふむ。」
俺「以上がこの馬を本命に挙げる理由だ。」
弟「思いのほかしっかりとした理由があったのですね、なるほど確かに・・・」


俺「暖かいカリフォルニアから来てこんな寒い日本でいきなり
  走れって言われても無理があるだろうし、右回りどころか
  2000mも初めてだけど、以上の理由があれば充分だろ。」

弟「充分じゃねぇだろ。」


◎ソイフェット
○ホッコータルマエ
○ローマンレジェンド
▲ロイヤルクレスト
▲ハッピースプリント

三連単◎1着→○2,3着→▲3着 ワイド◎から



弟「なんだか交流重賞らしからぬ狙い方をしている!!」
俺「コパノリッキーワンダーアキュートクリソライトは切らせて頂きました。そんでロイヤルクレストとホッコータルマエに
  前を掃除して頂いた上で残っちゃってもらう寸法です。ハッピーにはとにかく期待を込めて。」
弟「狙えなくもないのかロイヤルクレスト・・・今年サンビスタに勝ってるんだな。叩き2戦目で見直せるかも。」
俺「ダートに転向してからのロイヤルクレストはなぁ、ちょっと面白い特徴があるんだよ。」
弟「ほほう。」

俺「斤量重い方が走るんだ。」
弟「お久しぶりですね。」


俺「57kgは大好きな斤量なんだよ。」
弟「本当にあるのかなぁ、その理屈・・・」
俺「でもまぁ、○同士のうまふくが妥当かなとは思うが。ここに厚くいくのもどうかなって感じだからなぁ。」
弟「ローマンレジェンドですか。」
俺「完全にリズムが狂ってた昨年と全然違うからな、長い休みがいい方向に出たんだね。王座奪還のチャンスだと考え
  られるよ。」
弟「そうなんですよねぇ、一昨年の覇者でその時も重馬場。今年のエルムSも不良馬場で、雨が降ったらチャンスが大きく
  なる感じするんですよね。」


弟子予想
◎ホッコータルマエ
○ローマンレジェンド
▲クリソライト
▲ロイヤルクレスト
▲コパノリッキー
▲ハッピースプリント
▲ワンダーアキュート

三連単◎→○→▲



弟「それでも王者は揺るがないと思うな。」
俺「ま、三連単狙うならそんな感じだよね。」
弟「チャレンジすりゃいいってものでもないと思いますよ。これで本当にソイフェット来たらスゲーなって思うけど。」
俺「ソイフェットが来た上で、他の上位が違う中央組だったら、
  俺は泣いちゃう自信がある。」

弟「そういうことを言うとそうなっちゃうからやめろって・・・!!」

俺「ちなみに良馬場から稍重の場合はこんな感じ。」


◎ホッコータルマエ
◎ローマンレジェンド
▲ロイヤルクレスト
▲コパノリッキー
▲ハッピースプリント

三連単◎1,2着→▲3着



俺「不良馬場でこの予想の方が当たってた場合でも、
  俺は泣いちゃう自信がある。」

弟「やめてくれってば・・・!!」




※泣いちゃわないようにしたいです



↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!

[ 2014/12/28 23:17 ] 交流重賞予想 | TB(0) | CM(20)

有馬は盛大に外しましたw

まさかジェンティルがロスなく回ったとは言え、強いとは・・・・

でも「まだ、大賞典がある!!」
さて、このメンツでタルマエを入れつつ万馬券を狙うには・・・・

◎サミットストーン
多分、タルマエとコパノリッキーが前で後続を引き離すと予想します。
ワンダーアキュートは2頭を見据えて前々か3頭で先行すると思いますから
これにサミットストーンがついていけるか賭けます。
[ 2014/12/29 01:11 ] [ 編集 ]

昨日のコメントの…

FLさんのご質問にお答えするならば、
佐賀県→佐賀競馬場・トゥルー佐賀
大分県→ドリームなかつ
熊本県→BAOO荒尾
鹿児島県→BAOO天文館
が九州地区での東京大賞典の発売所になります。

JRAの即PAT、南関東競馬のSPAT4、オッズパーク、楽天競馬などのネット投票の方が後々を考えるとおすすめですけどねぇ?


お天気の方はレースの時には雨は止んでいそうですが、気温が低いので馬場は良を望むのは難しいでしょうね。
[ 2014/12/29 07:36 ] [ 編集 ]

また一頭、「ティル」の名を持つ馬が引退か...

あとはティルナノーグに全てを託して、まずはゆっくり休んでください!

しかし、最後に馬連でも膜を破けるようにしてくれるとは流石。買えないけど。
[ 2014/12/29 09:27 ] [ 編集 ]

ちょっと前に「ウオッカが種牡馬だったなら」的な話ありましたなあ。

自分にとって馬券の購入は「WINSに行くことまで含めてのイベント」だったため
PATには手を出しておりませんでしたが、年明けたら銀行行くところからはじめます。

飛天龍翔さんありがとうございます。
荒尾ならなんとかなる!
[ 2014/12/29 10:16 ] [ 編集 ]

どちらかが当たりますように(^人^)

昨日の有馬は・・・

ブログでジェンティルドンナの事を書いてて

それでも買い目からは外してあの結果

JCではジェンティルドンナを上にしてジャスタウェイ

今回はその逆と裏目裏目の結果でした

ブログラストを飾るに相応しいと言えば相応しいwww

労いのお言葉有難うございます!m(_ _)m

一応、昨日の結果を書いて一旦閉じますが

来年中には新装開店するつもりです

今のブログはタグ付けとか最初してなくて

今からでも設定できるんですけど面倒臭いんですよね(^^;)

(実際、やりかけて途中で辞めました)

それなら別に作っちゃった方が早いかと思ってまして・・・

今度始める時にはブログ村に参加するつもりです

ブログを書かない間にひゃくまんえんぐらい儲けてから再開します

(実際、昨日有馬以外は2勝1敗)

今日は参戦しないのでお二人の内どちらかが

当たればいいかなぁと祈っておきます
[ 2014/12/29 11:20 ] [ 編集 ]

ジェン子ことジェンティルドンナはいい種牡馬になれそうという声に反し、
引退式ではピンクの耳覆いを着用して女子力アピールしてましたね。

東京大賞典は、2000mになって以来16頭立てだと8枠が馬券圏内にいまだ入れておらず、
毎回馬番5以内の馬が絡んでいるけれども、基本的に外目の枠が有利だとかなんとかで、
フラグ回収要素がふんだんに詰まっていそうな気もしてきますw
[ 2014/12/29 14:30 ] [ 編集 ]

ジェンティルドンナ

ジェンティルドンナ強かったですね。
自分はジャパンカップが勝ちきれなかったので能力的に少し落ちたかと思ってましたが
そんなことはこの女傑さんには通用しなかったです。
これで。ジャスタウェイとエピファネイアは机上問題がでそうですが・・・

あとは大一番東京大賞典を残すだけ
グッドラック。
[ 2014/12/29 15:52 ] [ 編集 ]

ローマン→コパノ
馬単
[ 2014/12/29 16:21 ] [ 編集 ]

終わり良ければナイスガイ!!幸騎手おめでとうございます。うわぁ、師匠っ!?やりましたね、さすがです。見事なまでの綺麗な総取り、おめでとうございます。いつもの師匠だったら『妙味クソ喰らえ』と言って、うまふく2点買いぐらいで的中してそうですが…、すっかりマクに惑わされていますね。馬券はハズレても南関ツートップが良い結果を出したので、師匠と弟子ちゃんには嬉しい誤算でしたね。

今年のマクは今年のうちに。
[ 2014/12/29 22:57 ] [ 編集 ]

川田!!なんやねん!
あのたるい『先行』は!
もっと行ったらんかーい!(`W´

て思ったんすけど(笑)
あの位置で妙に折り合っちゃ仕方ない。
師匠が言ってた様にJCの疲労があったのかも…
エピは後続が『苦労』するぐらいのペースで先行した方が持ち味出ると思うんだけどなぁ…。
近年は『スローの上がり勝負』になりがちでなかなか力を発揮出来る機会が少ない感じ。
またこの馬の『スタイル』が迷走してしまいそう。
いっその事『逃げ』も一度試したいところか。
武ちゃんあたりがいいなぁ(笑)

ドンナ天晴れ!
今年は馬場が改修されて好走出来るかもとは思ってたけどまさか勝つとは(苦笑)
今まではブエナやウオッカには(劣る)印象でいたけど肩並べましたね(照)

タルマエ強いな(笑)
とは言えサミットストーン、ハッピースプリントは頑張った!
そろそろ世代交代の波がやってきたかな?
とくにハッピーの好走は来年が楽しみになる!
次は…

カゼノコっすよ(笑)
[ 2014/12/30 00:12 ] [ 編集 ]

>ニコフさん

フナムシ取っていいよ、当てやがったみたいだから。ケッ
[ 2014/12/30 00:37 ] [ 編集 ]

>飛天龍翔さん

親切な方だ、見習わなければ!!ホラ、デシちゃんも!!

「本当はえろいんですよ、この方は」

・・・だってさ!!
[ 2014/12/30 00:38 ] [ 編集 ]

>こでさん

買わなくて正解です・・・ふぐー・・・
[ 2014/12/30 00:39 ] [ 編集 ]

>FLさん

発券されてこそ馬券ですからねー、俺は最初から券で買える環境に居ないからなー。

飛天龍翔さんには私からも多謝♪
[ 2014/12/30 00:42 ] [ 編集 ]

>ranbuさん

祈って頂いたのでこのザマです(失礼)

ブログ再開したら教えてね。
[ 2014/12/30 00:51 ] [ 編集 ]

>通りすがりの馬主さん

引退式のジェンティルさんは女の子してましたねぇ♥
[ 2014/12/30 00:52 ] [ 編集 ]

>トリゴボウさん

まだだ、まだ終わらんよ!!
[ 2014/12/30 00:53 ] [ 編集 ]

>のん吉さん

覚 え 書 き か よ !!!
[ 2014/12/30 00:54 ] [ 編集 ]

>ササニシキさん

だってマクがもうカッチカチになってるんだもの!!
[ 2014/12/30 00:55 ] [ 編集 ]

>ざくろさん

本当にハッピーはこれからの成長が楽しみ。
今から強い中央組に揉まれてレースし続ければフリオーソみたいに
なれるかもしんないね!!
[ 2014/12/30 00:57 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/813-693baa8e