ありがとう、トウホクビジン!!!!!

★ビジンちゃん無事完走、本当にお疲れ様!!!!!

俺「勝ちに行ったね・・・!!」
弟子「ひっく・・・ひっく・・・」





俺「ゴールまで本当に頑張った。ビジンちゃん、163戦の激闘、本当にお疲れ様でした!!」
弟「ひぐっ・・・ひっく・・・」
俺「泣き虫さんですね。」
弟「だってぇ・・・ふぐっ・・・」
俺「無事に完走できたんだからいいじゃないか。引退が寂しいのか?」
弟「それもありますけど・・・ふぐぐっ」
俺「じゃあ負けちゃったのが悔しいの?」
弟「どっちもですけど・・・ひっく・・・」
俺「ですけどって・・・他に何さ?」


6着 トウホクビジン → 弟子&ざくろさん◎


弟「コイツ・・・コイツ・・・!!」
俺「拝啓ざくろさん、私はどうすればいいのでしょうか。」


弟「どうして最後までコイツに苦しめられなければならないのだ・・・!!」
俺「ざくろさんだって悪気があって本命打ってるんじゃねーってば・・・」
弟「わかってますよぅ・・・応援したいって気持ちは一緒です。」
俺「なら、そんな人にアタる様なコトはしないの。」


弟「昨日の今日なんですよ!?」
俺「拝啓ざくろさん、助けてください。」


弟「・・・無事に走りきってくれて良かった。それに尽きますけどね。ざくろさん、ごめんなさい。」
俺「そうだねー、ハナに立ってのラストラン、かっこよかったね。結局録画で見ることになっちゃったけど。」
弟「うん!!」
俺「レース後に本当のラストランとしてコースを一周して最後のお披露目をしてくれた。佐藤騎手、泣いてたなぁ・・・」
弟「最後のエスコート、本当にありがとうございました、佐藤騎手!!」
俺「色々な気持ちが詰まった涙だろうな。それこそ佐藤騎手はビジンちゃんを最後に勝たせたかったんだと思う。ツイッター
  でレース後に『勝てなくて申し訳ありませんでした』って呟いていたけど、謝られたらこっちが恐縮しちゃうくらいだよ。
  むしろ最後の手綱が佐藤騎手で、ビジンちゃんも応援してる私達も心から良かったって思ってるんだから。」
弟「そうですよ!!」
俺「そして、佐藤騎手がビジンちゃんの背で流した涙には当然ビジンちゃんへの感謝も込められてるでしょうけど、その
  涙を見て私達は二人への感謝を噛み締めてるんだから。」
弟「そのとおりですよ!!」
俺「ここで今一度、トウホクビジンがどんな馬だったか振り返ろう。」



トウホクビジン (2006年 4月26日生まれ)
父:スマートボーイ 母:ミリョク(父:リバーマン)

馬主 ホースケア
生産者 グランド牧場

2008年9月28日にデビューし、最初はグランド牧場の所有馬だったが、6戦目の寒菊賞から
馬主がホースケアに

通算成績 163戦 13勝 (13-8-8-134)
走破した距離合計は272,620m
総獲得賞金 4,619.6万円
重賞出走回数は130回で、最多出走記録のレコード(優勝は5回)
出走競馬場は19場で、現存する地方競馬場で走ったことがないのは帯広(ばんえい)だけ
騎乗した騎手の数は述べ30人、最多騎乗は佐藤友則騎手の47戦
2009年の岐阜金賞優勝時は三連単的中者ゼロで特払いが発生
中央交流重賞での最先着は2010年の船橋クイーン賞の3着(14頭中10番人気)
レース間隔の最短は中3日でしかも遠征(2009年10月2日秋桜賞(名古屋) → 2009年10月6日白山大賞典(金沢))



俺「改めて見直すと色々スゲェな・・・」
弟「本当に無事で良かったと思います・・・」


俺「サクセスブロッケンヴァーミリアンなんかとも走ってます。」
弟「なんだか懐かしい名前にすら思える。」
俺「除外も落馬も無く、出走取消も無く、開催取り止めに当たることも無く走り続けたんだねぇ。」

弟「幸せだったのかなぁって疑問も持っちゃうけど、健康って
  大事だなって痛感させられますよね。」

俺「行き着くところがソコっておかしくねぇか・・・」

弟「ちゃんとした予定とは言い難いレーススケジュールをこなしても耐え抜けたんだから。」
俺「そりゃそうだな。」
弟「とりあえず今までは今まで。ビジンちゃんのこれからが幸せであることを願いますよ、総帥よろしく!!」
俺「いいお母さんになれるといいねぇ。」
弟「きっとスゴイ子が産まれますよ。」
俺「ビジンちゃんの子かぁ、どんな子をイメージする?」


弟「スゲェ丈夫だろうね。」
俺「あまりにもそのまんま過ぎねぇか。」


弟「丈夫なのは大事ですから。」
俺「確かにそうだけどね・・・」
弟「お相手は誰がよろしいのでしょうねぇ♥」
俺「ビッグレッドファームならロージズインメイとか。タイムパラドックスもいいなぁ。」
弟「おおー。」

俺「希望はロジユニさんなんだが。」
弟「そのグータラ亭主と働き者の嫁みたいな構図はヤダ・・・」

俺「グレるか、それとも孝行者になるか。」
弟「どちらかなんですね・・・」


俺「まぁなんにしろ、本当に無事にラストランを終えることができて良かった!!今までビジンちゃんを応援できたことを
  心より嬉しく思ってます。昨日も言った通り、過酷なローテに心が苦しくなることもあったけど、楽しかったよ!!」
弟「レースで走るビジンちゃんが見れなくなるのは寂しいです・・・でも、これからも応援してます。いい子に恵まれると
  いいね!!」

俺&弟子「本当に本当に、お疲れ様でした!!」



★おまけ

俺「ビジンちゃんが無事にラストランを走り終えましてね。」
弟「よかったよかった。」
俺「レースではもう見れなくなってしまう寂しさも正直感じた金曜日だったわけですが。」
弟「うん・・・」
俺「去る者がいれば帰ってくる者も居るんですよね・・・」
弟「!?」

俺「やー、ビックリしましたね。」
弟「だ、誰か帰ってきたんですか!?」
俺「うん。」
弟「ビジンちゃんと入れ違いで!?」
俺「白銀争覇はリアルタイムで見れず、夕方の休憩中に結果が気になってさ、ツイッター見てたのよ。」
弟「ほうほう。」
俺「とりあえず無事に走り終えたことを知り、ホッとしてタイムライン眺めてたんだけどさぁ。」
弟「誰だ・・・?」


俺「そこに見覚えのある白いゴリラがだな・・・」
弟「!!!!!!!!!!」



siro.jpg
↑クリックで白いゴリラのトコ



俺「約2ヶ月、音沙汰すら無かった白いゴリラがだな・・・」
弟「ツウさん戻ってきたの!?」

俺「そうだよ。まー、忙しくてあんまし更新できないみたいだけど。」
弟「はぁぁ、無事だったんだ、よかった。」
俺「秋競馬スッ飛ばしたのは流石にちょっと心配だったんだぞ。ツイートぐらいできるだろ。」

弟「出た、ヨメだ♥」
俺「他にも心配してた人は居たの!!何故か俺に捜索願依頼
  とか来てたの!!」


弟「でもよかったじゃーん♥」
俺「フン!!」
弟「え、でもちょっと待ってよ。ビジンちゃんの結果を遡ってたらツウさん発見したの?」
俺「そう。」
弟「ビジンちゃんが引退したらツウさんが出てきたんだ・・・」
俺「・・・」


弟「ツウさんはビジンちゃんだったのか・・・」
俺「言うと思ってはいたけどね・・・」



弟「お約束ですから。」
俺「ちょっと生々しい話していい?」
弟「何さ。」
俺「さっきも言った通り、ツイッターのタイムラインをスクロールしてて発見したんだけどさ。」
弟「うん。」


俺「発見した瞬間、『ひっ』って言って何故か
  股間を手でおさえてしまったんだが・・・」
弟「どういう行動なんですか、それ・・・」



俺「防衛本能だろう。ヤバッて思ったんだな。」
弟「何がどうヤバいのか。」
俺「うわ、帰ってきた!!今度こそヤられる!!みたいな。」
弟「そりゃアンタの自由奔放なピンク脳の病気だろ。」

俺「まぁとにかく、ダブルでホッとしたわ。ビジンちゃんは無事にラストランを終え、ツウさんも元気だった。」
弟「良い日であったのだ。」
俺「デシちゃんは金杯取れたし、俺もユタカさんに初馬券取らせてもらえたし、年の初めからいいことがいっぱいだ。」
弟「この流れを大事にせねば。」
俺「勢いに乗っておこう、土曜も馬券買っちゃお。」
弟「重賞無いですよ、土曜日。」



土曜中山8R 中山新春ジャンプステークス

ファイヤー

単勝




俺「新春ファイヤー!!!!!」
弟「せめてキャプション変えた方がいいんじゃないでしょうか・・・」





※マジで心配してたんだぞ!!



↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!

[ 2015/01/10 00:50 ] 結果 | TB(0) | CM(9)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/01/10 02:36 ] [ 編集 ]

ビジンちゃんの過去見たら…

凄すぎますね(-o-;)

ここを見るようになったから知り得た子ですけど

それでも酷いローテやなぁって思ってましたから…

ツウさん見つけて股間押さえましたか(笑)

ジュンってきたんですね!

俺もTwitter画面見たときに

笑ってる白ゴリラとふしめがちな羊がならんでて

どんなプレイが始まるかと思った(笑)

旦那がダメならパートナーって事で

(↑何の?( ̄▽ ̄))
[ 2015/01/10 09:34 ] [ 編集 ]

ビジンちゃん

師匠さん、弟子さんこんにちは。
ビジンちゃん、無事完走。
よかったです。
無事此名馬。
すばらしかった。
通さんも元気そうでよかった。
[ 2015/01/10 12:42 ] [ 編集 ]

う~む、予想通りの展開だったんだけどなぁ…
まぁ無事に完走した事が何より!

佐藤君泣いてましたか。
なんだか泣ける程の『苦悩』なんかもあった感じすね。

旗から見ればトウホクビジンは酷使されてる様にしか見えないけど実際話しを聞いたりすれば意外にそうでないかもしれなかったり…。

まぁ丈夫だったのは間違いない(笑)

やはり今なら『父タイムパラドックス』でしょう(笑)

『旦那』さんの安否が確認出来てよかったすね(笑)

[ 2015/01/10 21:49 ] [ 編集 ]

大きなケガもなく無事に走り終えましたね、ビジンちゃん本当にお疲れ様。大家族の肝っ玉母ちゃんみたいになってくれると嬉しいなぁ。…っていうか、師匠はなに普通に予想しちゃってくれてんのさ。そこはビジンちゃんの単複で応援でしょうがー。まったくもう師匠のイイ所はそういうトコしかないんだから、少しは弟子ちゃんを見習って下さい。おっ●いは小さいけど流石は弟子ちゃんです。

馬券焼却炉は、今年もお焚き上げで師匠の馬券供養に大活躍してくれそうですね。
[ 2015/01/10 22:40 ] [ 編集 ]

>ranbuさん

数字にすると色々スゴイ部分だらけになるよね・・・
考え様によってはこれだけ走っても無事だったのは管理者様方の尽力による
ものだったとも思えます。かなーり大事にされていたのは間違いないので!!

ツウさんはこれからどんな更新頻度でやってくんだろーねぇ。
[ 2015/01/11 01:45 ] [ 編集 ]

>トリゴボウさん

とにかく今はゆっくりして頂きたいですね。
のんびりした生活が合わなかったりして・・・とも思ったわ。
[ 2015/01/11 01:47 ] [ 編集 ]

>ざくろさん

そーなんだよねぇ。
馬主はアレだけど、関係者の方々が大事にしてくれたからここまで走り続けてこられたって
コトも解ります。メンコだってファンの手作りだし、そういう各方面からの愛情を感じられる
部分も多々ありましたからね。

つーわけで、ざくろさんは弟子に本命カブせなさい。
[ 2015/01/11 01:51 ] [ 編集 ]

>ササニシキさん

俺と弟子とざくろさんの本命がビジンちゃんだったらって考えてみなさい。

どんなコトが起きるか解ったもんじゃねぇぞ!!
[ 2015/01/11 01:53 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/823-f8194ba8