TCK女王杯の予想なんだけど

★ねぇ、どぉするぅ?

俺「ねぇねぇ、どうしたらいいのかなぁ?」
弟子「・・・」
俺「どう思うぅ?」
弟「いや、あのね・・・」


俺「面白いこと言った方がいい?」
弟「そうなりますよね・・・」



俺「なーんか、銀行レースって見るのもちょっと危険な気がするしぃ。」
弟「・・・」
俺「だからって言って、どう考えても荒れるとは思えないしぃ。」
弟「・・・」

俺「予想やめて甘いお菓子の話でもするぅ?」
弟「どこから甘いお菓子が出てきたんだろう・・・」


俺「どうしようもないでしょーが、このメンツじゃ。」
弟「それこそ突っ込めるレースなんじゃないですか。やれとは言わないけど。」
俺「それもなんか怖いんだよなぁ、アドマイヤデウスが長期明けで勝ったのと、坂路で併せたブラックバゴが好走したの
  見たらエスメラルディーナが少し怖くなっちゃうしぃ、だからと言って積極的に狙う気にはなれないしぃ。」
弟「・・・」

俺「そもそもこのレース売れるのかな・・・?」
弟「心配の矛先が変わってるよ。」


俺「もう予想なんて解説するまでも無いだろ。お手上げだぞ。」
弟「まぁねぇ。」
俺「買うとしたらこうだよ。」


◎トロワボヌール
◎サンビスタ
◎ソーミラキュラス

三連複



俺「三連単の組み合わせ考えるより手っ取り早いよ。」
弟「何倍つくのかな・・・」

俺「アクティビューティは前走だから狙えた。エスメラルディーナは関東オークス馬とは言え歴代でもワーストクラスの走破
  タイムでの圧勝でその後のスパーキングレディーカップでは大敗、そして長期休養明けだ。一変もあるかもしれないが
  狙い辛い。」
弟「そこの見方次第なんじゃないかなぁ、ソーミラキュラスは柴山騎手での挑戦ですし、逆にアクティビューティは内田騎手
  とのコンビで気配が変わったって見たら狙えそうだし。」
俺「それでもソーミラキュラスは54kgだからな。この斤量で走れるのは大きいでしょ。」
弟「・・・」
俺「ねぇどうする?どうしたら読者さん楽しませることができると思う?」
弟「・・・」


俺「この8頭立てでクソ固そうなのにイマイチ自信が持てない
  TCK女王杯の予想、どうすりゃいいの?」

弟「身も蓋もないな・・・」


俺「困ったなぁ。」
弟「なんか、真面目にウンチク垂れられないですよね・・・さっきの予想だと。」
俺「でしょ。デシちゃんどうすんの、このレース。」
弟「勝ちグセ付けるってのはどうだろう。」


弟子予想
◎トロワボヌール
複勝



俺「頭いいな、お前。」
弟「コレって頭いいってコトになるの!?」


俺「そうだよねー、複勝買うなら戸崎騎手のトロワボヌールですよねー。」
弟「もう、本当にそれだけですもん・・・」
俺「・・・こういうレースは困っちゃうねぇ。」
弟「せめて三連単で狙ってみたらどうですか?」


俺「前にねぇ、デシちゃんにそう言われてねぇ、三連複を三連単に
  してねぇ、ハズしたことがあるの♥」

弟「ありましたねぇ♥」


俺「だからしないの♥」
弟「そっかぁ♥」
俺「はー・・・どうしよ。」
弟「ネタ的に手詰まりですね。」


俺「とりあえず脱いどく?」
弟「なんでだよ。」



俺「こんなんじゃ、せっかく来てくれた方々になんか申し訳ないもの。」
弟「だからってなんで脱がなきゃならんのだ。」
俺「よろこぶかなーって思って。」
弟「そんな理由でハダカ見せちゃダメですよ。」
俺「とりあえず三連単一点追加してみるか。」


◎サンビスタ
○ソーミラキュラス
▲トロワボヌール

印順三連単 あと三連複



俺「追加してみた。」
弟「ふむ。」

俺「何一つ膨らまねぇな。」
弟「アッサリし過ぎてるんだよぉ!!」

俺「これで何倍くらいだろ。10倍つくかな。」
弟「そういうレベルになりますかね、一応この3頭のオッズは割れそうだけど。」
俺「スゲーな、アッサリ決まってるのに妙に自信が無い。」
弟「だったらエスメラルディーナを組み込めばいいじゃないか。その印の打ち方ならばトロワボヌールとエスメラルディーナを
  トレードした三連複も買ってみれば?」
俺「まぁたそうやって人に無駄遣いさせたがってるぅ~。」
弟「コイツめんどくせぇなぁ。」

俺「いいよもう、手数広げるくらいならこの二点で。」
弟「そもそもなんで、こんな出走メンバーになっちゃったんでしょうね?南関からはレッドクラウディアただ一頭しか出て
  いないだなんて・・・」

俺「もう今日はそういう話でもするか。非常に簡単な理屈だと思うよ、サンビスタとトロワボヌールが居る時点で南関と
  しては諦めているんじゃないかねぇ。」
弟「はぁ・・・」
俺「例えば、ここに南関牝馬でもしも出走してきたら楽しみが持てる存在と言えば?」
弟「ノットオーソリティが出てきたら盛り上がると思います。」
俺「そうだな、出て欲しかったが残念ながらノットオーソリティはシンデレラマイルの後に球節に異常を認められた為に
  放牧治療中なんだ。」
弟「ありゃりゃ、そうだったんですか・・・」
俺「ハイ、他には?」
弟「カイカヨソウ・・・ぐらいかな・・・」
俺「カイカちゃんは2月の報知グランプリカップを目指しているそうだ。ここにも選定されたけどそっちに向かった。」
弟「・・・」

俺「な?改めてじっくり考えても居ないだろ?」
弟「・・・」


俺「レッドクラウディアも過去には砂のジェンティルドンナって言われていた存在だけど、明らかに南関移籍後はパフォー
  マンスを落としている。と言うより落ちてきたから南関移籍したんだろ。なんだか『南関から一頭も出てない南関交流
  重賞ってどうなのさ』
って感じで、申し訳なさそうに席を一個埋めただけって感じするもの。」
弟「ふぐー・・・確かにここで復活を望むのは厳しい感じです・・・」
俺「マイネエレーナも引退しちゃったし、アスカリーブルエミーズパラダイスはとうに中央組との決着が付いてしまって
  いる。明け4歳組で勝負になりそうな馬はノットオーソリティぐらいしか居ない。寂しいとは言っても、ここで出てきても
  本当に枠を埋めるだけになってしまうでしょ。」
弟「そうかもしれませんけどぉ・・・」
俺「ダート牝馬路線は牡馬路線の何倍も地味だ。と言うのも多分、芝よりも牡牝のパワーの違いが出てしまうからだと
  考えられる。マイル以上になるとスタミナとパワーが求められるダートで、牝馬が活躍できる為の救済措置みたいな
  路線だと考えると、ちょっと切ないでしょ。」
弟「中央ダート重賞で牡馬に混じって対等に渡り合える牝馬って、本当に稀ですもんね。」
俺「そういう馬だってたまには居る、って程度じゃん。中央に牝馬限定のダート重賞が無いのは、そこに価値が見出せない
  からなんじゃないのかなぁ。逆に牝馬限定の芝スプリントが無いのは牡馬との差が出にくいからかと。」
弟「なるほどね。」

俺「そんな牝馬限定のダート重賞で、南関代表として出走して
  惨敗なんかしたくないだろ。」

弟「あうあうあうあう・・・」

俺「それだけ今、南関の牝馬戦線が低迷してるってことなんだろうな。中央と戦う気はゼロに等しい。牡馬の盛り上がり
  とは対照的だよ。おまけに中央は逆にレベルが上がっている。ここには居ないがワイルドフラッパーを筆頭に重賞で
  牡馬と戦えるレベルにあるんだから。そう考えたら南関重賞狙った方がまだ可能性あるもの。」
弟「まだ軽ハンデで出られるハンデ戦ならともかく、別定戦で斤量差がそんなに出ないですからねぇ。」
俺「まだコレでサンビスタとトロワボヌールが居なけりゃ望みが出てくるけど、この二頭がもう完全に安定勢力化している
  からなぁ。南関サイドとしては『ヤメだヤメだ~♪』な感じなんじゃねーの。」
弟「ううう・・・」


俺「特別にセン馬出てもOKにすりゃいいのに。」
弟「どういう発想ですか!?」


俺「逃げ回ってる様に見えるかもしれないけどさ、出走させたがらない気持ちも結構解るよ。大敗が馬のショックに繋がる
  ってこともあるかもしんないし。タッチデュールクロスオーバーは出走手当狙いのハードスケジュールホースだから
  大敗は気にしないだろうが、さすがにこのメンツでこの斤量じゃクイーン賞のようにはいかない。」
弟「牝馬戦じゃないけど昨年のかしわ記念が8頭立てでしたよね。」
俺「あのレースに関しちゃ、南関はもっと強気に挑戦してもよかったんじゃないかって未だに思う。フェブラリーSを勝った
  ばかりで実力が定かでは無かったコパノリッキーに、マイルでどうかって感じのワンダーアキュートが筆頭だっただろ。
  ちょっとマイルって距離でも腰が引け気味だよなー。ま、今回とは見栄えが違うよ。」
弟「今回は完全に逃げの姿勢でも仕方ないと・・・」


俺「12/31の地方所属選定の時点じゃ南関からは補欠含めて
  フルで埋まってたのが中央発表されたらこのザマだもの。」

弟「堂々としたものですね・・・」


俺「各陣営が中央登録見て『無理ゲーじゃ』って判断したんだろ。レッドクラウディアはジャンケンに負けた様なものだよ、
  意地を見せてもらいたいところだが傍から見ても厳しい。最大の物差しがアクティビューティだろうな、現状で地方牝馬
  と中央牝馬の境目に居るのがこの馬で、ソーミラキュラスとエスメラルディーナが未知数な部分が大きい馬。要はこの
  アクティビューティになら先着できるって自信が、どの陣営にも存在しないのだと思う。」
弟「ふむぅ・・・そうなのかなぁ・・・」
俺「その点で言えば古馬牡馬は色めき立った状態だよ、サミットストーンハッピースプリントの存在は大きいね。それに
  グランディオーソトーセンアレスも近い位置に居る。更に言えば中央古馬勢力に於ける古豪達に衰えが見えてきて
  いるから、そこをチャンスとして突けるかもしれない。今年のダート牡馬戦線は面白いと思うよ。」
弟「南関牡馬の方は勢いを感じるね。」

俺「クラーベセクレタみたいな存在は簡単には出てこないんだろうなぁ。あのクラーベですら交流は一勝だけだもの。ラブ
  ミーチャンになると牝馬同士のレースは使っていないから別格と見てもいいんだろうな。」
弟「牝馬でミーチャン以外に牡馬の出るダートG1勝った馬って居るんですか?」
俺「全日本2歳優駿ならサマリーズも勝ってるだろ。」
弟「おお。」
俺「しかし古馬戦になると本当に限られてくるね。強烈な追い込みで沸かせたブロードアピールも栄冠には届いていない。
  ラヴェリータもかしわ記念で健闘したけど2着・・・記憶が確かなら最新でファストフレンドになるんじゃないかなぁ。更に
  遡るとホクトベガが出てくる。」
弟「ホクトベガと言ったら競馬の歴史を遡って見る名前だもんね・・・」
俺「しかもホクトベガの頃はまだフェブラリーSがG2だった時代だからねぇ、中央から見るダートレースの地位が低かった。
  だから地方馬と中央馬の差に今ほどの開きは無かった。98年の東京大賞典は地方馬ワンツースリーだったんだよ、
  今考えると信じられないでしょ。」
弟「そうだったんですね。その時に比べると現在は中央でのダートの地位が上がって、本腰を入れる様になったってこと
  なのかな。」

俺「ダートグレードというシステムが導入され、地方と中央が戦う様になったのが95年。年を重ねるごとに中央と地方の
  差が開く様になった。その最たる路線がダート牝馬路線だと思えるよ。」
弟「中央には無い路線だけに、尚更地方に頑張ってもらいたい部分にも思えるんですけどねぇ・・・」
俺「そうだねぇ、俺も願ってはいるけど現状見てるとなかなか難しいんだろうね。」
弟「あーあ、なんか予想じゃない部分で切なくなっちゃったよぉ。」
俺「まぁ、地方中央問わずで言えば、ダートで期待できる超新星牝馬は居なくもないけど。」
弟「お♥ 是非とも伺いたいものですね、中央でもそういう子が居ればダート牝馬限定戦ってくくりじゃない盛り上がり方が
  考えられますよ。」
俺「いや、あんま期待し過ぎるのもどうかなとは思うけど・・・」





俺「ブチコさんの今後にはとりあえず期待♥」
弟「ウキャー♥ ブチコさ~ん♥」






※強いダート牝馬はカッコイイと思うけどなー



↑ PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!! ↑

[ 2015/01/21 00:45 ] 交流重賞予想 | TB(0) | CM(16)

数年前の牡馬戦線

まだスマファル師匠とか少し後のワンダー全盛期のようなJRA独占馬場になりそうですね。
確かこのレースは三年くらい前は今野騎手の地方馬が(ハルイチバンだったかな?)勝ったように、メンバーによっては地方馬が頭とっても仕方ないんでしょうが…

ちなみに予想は
◎サンビスタ
○エスメラルディーナ
▲トロワボヌール
△ソーミラキュラス

ってとこですが、ソーミラキュラスはどうも甘いお菓子を食べ過ぎた疑惑があるようで…
ダイエット出来てたら評価上げたいなと言うとこです。
馬体重それなりに増えたら、TILさんがお菓子の話しようとしたせいで、ミラちゃんがおなかすかせちゃったと考えます笑
[ 2015/01/21 01:27 ] [ 編集 ]

TCK女王杯

師匠さん、弟子さん。おはようございます。
地方G3とはいえ、8頭だて、そのうち5頭が中央馬。
まあ、荒れないでしょうね。
ウーン。馬券の買い方は難しいですね。
連単系でしか、賭けるのもというようなオッズでしょうし。
ただ、単勝は一桁オッズでしょうが、中央馬どうしで、人気をわけあいそうだから、どれか一頭きめて自分ならかけますかね。
[ 2015/01/21 06:46 ] [ 編集 ]

おはようございます

荒れないと思うけど自信がないってなら

弟子チャン方式でいいと思いますけどねぇ

それか応援馬券で…

嫌な予感ってあたりますから

おとなし~く静観しててもいいんじゃf^_^;

取りあえず脱いどきましょ(≧∇≦)
[ 2015/01/21 08:11 ] [ 編集 ]

わ~い

師匠と被らなかった~・・・・・買い目がw

ブチコいいですよねぇ~

強い勝ち方ですし、レースレベルが上がってもと思わせる内容でしたし。
応援したいです。
[ 2015/01/21 12:20 ] [ 編集 ]

あまり

気乗りがしない女王杯ですなあ・・・
進撃のひろしにしとこーかなw 穴っぽいから単複でちょちょいとしときます。
[ 2015/01/21 14:37 ] [ 編集 ]

(泣)
(笑)
(笑泣)
まじで持ってないすぎる…
[ 2015/01/21 20:09 ] [ 編集 ]

んだよー、甘いお菓子の話してくれないのかぁ…。しかも脱いでもくれないなんてどうかしてるぜ!!せっかく期待してたのになんだか拍子抜けだぜ。てっきり、テナンゴ君やフランキーで尺を稼ぐかと思いましたが…。

ブチコさんの応援をする際は、師匠は馬券を買わずにお願いします。
[ 2015/01/21 23:18 ] [ 編集 ]

甘いお菓子 ステラウィンド

ファストフレンドといえばゴールドティアラ
ちょうど第一回ジャパンカップダートに一緒に出てたりして
セットで印象深いダート牝馬コンビでした

まーゴールドティアラはG1は南部杯勝ちだけなんですけど
[ 2015/01/21 23:34 ] [ 編集 ]

>まささびさん

甘いお菓子パーティーに招かれてたのはエスメラルディーナだったらしい。
[ 2015/01/22 00:35 ] [ 編集 ]

>トリゴボウさん

中央馬の中でアクティビューティが最も低い人気だったんだよなー、
考えることは皆一緒って感じだ。
[ 2015/01/22 00:37 ] [ 編集 ]

>ranbuさん

ものの見事にイヤな予感通りでしたー・・・

とりあえずranbuさんはスケベ。
[ 2015/01/22 00:38 ] [ 編集 ]

>ニコフさん

かぶらなくてもハズしてくれるニコフさんカワイイ♥
[ 2015/01/22 00:39 ] [ 編集 ]

>天膳さん

エスメラルディーナは芝に戻した方がいいんじゃないだろーか。
[ 2015/01/22 00:40 ] [ 編集 ]

>まーさん

逆だよ!!持ってるんだよ!!

その持ってる何かを捨てたくて困ってるんだよ!!
[ 2015/01/22 00:41 ] [ 編集 ]

>ササニシキさん

みんな甘いお菓子が好きなんだね!!

コップのブチコさん。(←思いつきで喋ってる)
[ 2015/01/22 00:43 ] [ 編集 ]

>CUSINARTさん

そっか、ゴールドティアラが南部杯勝ってたっけ!!
なるほどー、牝馬の層がその二頭が居たってだけで分厚く感じるわー。
[ 2015/01/22 00:45 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/832-07c86cef