スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

WHITE DAY WEEK!!

★今週末はホワイトデーだよ


俺「この日の為にどうでもいいオッサン連中に
  お菓子くれてやってるんですよ、俺は。」

弟子「唐突に素直過ぎです。」


俺「同時にオッサン連中だって喜んでるんだからいいだろ。」
弟「喜んでもらってるんですか、バレンタインの時って。」
俺「だって向こうから『ちょーだい』って言ってくるんだぞ?あつかましい。いくつもらったか競い合うなんてカワイイとも思う
  けどね、歳イッても男の子だな。」
弟「まぁ恒例行事だけどね、仕事関係での師匠のチョコ配り。」
俺「お前はコレやってないから気付いてないかもしんないけどさ、配ってるトコと配ってないトコがあるんだよ。」
弟「・・・そりゃお付き合いしてる会社の方の全てに配ってたら、気が狂っちゃうでしょ。」
俺「まーな。特に付き合いの深い会社の、実際に面識のある付き合い方々に配ってるのが第一なんだけど。」
弟「ですよね。」

俺「・・・△△印刷の人らには配ってない。」
弟「ええええええ!?メッチャ付き合いあるトコですよ!?」

俺「キライなのではない。あの会社の人達はダイスキだよ、いい会社だ。別の理由があって配れないんだ。」
弟「理由・・・ですか。」
俺「ブログでは社名を伏字にして誤魔化せるけどな、なかなかどうして生々しいハナシだぞ。」
弟「ゴクリ」
俺「あの会社の社長は知ってるよね?」
弟「うん、スゲー優しい。でもちょっと、この業界にしちゃおとなしいって感じするなー、確かお酒飲まないでしょ?」
俺「そうなんだよ、社長メッチャ温厚でマジメでさ、こっちとしては変な騙され方して痛い目に合っちゃうんじゃないのって
  心配になっちゃうキャラでしょ。まぁそういう部分ではシッカリしてるらしいし、社員の言うことも聞いてるから社員ウケも
  いいんだけどさ。」
弟「えぇ!?師匠はそんな社長がキライなの!?」
俺「いきなり話を遠投するのはおヤメください!!」

弟「だってバレンタインプレゼントあげてないんでしょ・・・」
俺「だからその理由があるんだってば。」
弟「はぁ・・・」
俺「俺もあの社長のキャラは好きだよ。ちょっとカタブツなところはあるけど、横柄になったりすることは絶対にできない。
  社長って役職にありながら今時珍しいタイプだ。」
弟「うん、最初に会った時に、師匠には普通に接してたのにボクには何故か敬語を使ってきたので驚いたです。」
俺「初対面の人には立場とか関係無く、ただただ緊張するカワイイ人なの。」
弟「うん、知ってるよ。だからあの会社の人ら、社長がユルいから他所に対し妙に強気に出てくるんだろーなと・・・」
俺「生々しい経理のハナシは置いといてですね・・・△△印刷と×××の関係は知ってるでしょ。」
弟「ええ。」
俺「×××にはバレンタインにいつも伺ってるの。そんで主要陣にお菓子くれてるのね。」
弟「逆らえねぇもんな・・・」
俺「そう、逆らえねぇの。」
弟「ゑ・・・」
俺「いやね、あそこの社長の後輩なんだよ。△△の社長は。」
弟「知ってます、結構仲良しですよね。」
俺「性格は丸っきり違って×××の社長はなんつーか、極道呼ばわりされても不思議じゃないタイプだけど。」
弟「マズイ表現だけど、そうですね。」
俺「で、会社的には×××との方が付き合いが長くて、その×××との繋がりがあったからこそ△△にも繋がったって
  経緯があるでしょ。」
弟「ふむ。それと師匠が△△印刷にバレンタインプレゼントを持っていかないのに何の関係が?」

俺「×××の社長に『△△には持っていくな』と
  言われてるからだよ。」

弟「!!!!!!!!!!!!!!!」


俺「個人的にはスゲー気まずいんですけど。」
弟「へ!?なんで!?実は仲が悪いの!?」
俺「そうじゃないんだよ、むしろあの二人がプライベートでも仲良しさんだからこうなっちゃったの。」
弟「状況がよく解らないよぉ。」
俺「いや毎年さ、×××にバレンタインに伺ってるワケですよ。で、社長と話しながらさ、『△△の社長にもあげたら喜び
  ますかねー?来年からそうしようかな』って言ったらクスクス笑いながら『ヤメロ』って言われたんだよ。」
弟「なんででしょう。」
俺「なんかね、△△の社長はちょっと俺からのチョコを期待してるっぽい。×××の社長がね、毎年くれるって話をしたら
  『俺も欲しいなー』って言ってたって。」
弟「じゃああげたほうがいい。なぜ×××の社長は止めさせるんだろ?」


俺「『TILちゃんからチョコもらったって言った時の、もらえてない
  アイツのリアクションが最高なんだから』って・・・」

弟「この世界は邪悪で満ちている・・・」


俺「たったそれだけの為なんだよ・・・×××の社長がソレによって喜ぶのだよ・・・」
弟「ヒドイよぉ、かわいそうだ!!」
俺「一応ね、『△△が自分で欲しいってTILちゃんに言ったら、その時はネタばらししていいよ』って言われてるんだけどさ、
  △△の社長が自分でそういうコトは言わない性格だって×××の社長は解ってるんだよな。」
弟「うわぁ・・・きたないオトナなのだ・・・」
俺「『凄く悲しい表情をする』ってゲラゲラ笑いながら言ってた・・・」
弟「切ないよ、切ないよぉ!!」

俺「今年もご期待にそえたようでして。×××の社長に先日お会いしたところ、『今年もいいものが見れた』とおっしゃって
  ました。胸が締め付けられる思いです。」
弟「悲しいハナシを聞いてしまった・・・あっ!!」
俺「どした?」


弟「ボクが△△印刷の社長にチョコあげて、×××の社長には
  あげなかったらどうなりますかね!?」

俺「ややこしくなりそうだからやめて!!」


弟「ややこしくしよう。」
俺「しなくていいです・・・」
弟「今年のお返しはなんでしょうかねー、まぁ師匠へのお返しは何故か酒ばっかしと既に承知しているのですが。」
俺「俺ってどんだけ酒好きな印象持たれてるんだろ。まぁそれが一番ありがたいかもしんないけど。」
弟「魔王またもらえるかな?魔王スキ♥」
俺「・・・あくまで俺へのお返しだからな、お前関係ないんだぞ。」
弟「固いこと言わないで、もらったら分けて♥」
俺「お前だってもらえるだろ。」
弟「ボクはチョコ配ってないよ。師匠にラミーあげただけだもん、だからそのお返しに魔王で♥」
俺「いや、くれるって言ってる人いるよ。」
弟「誰?」


俺「ニコフさんがモーリスくれるって♥」
弟「あのエッチスケベドヘンタイ腐れフナムシ食糞野郎、本当に
  ロクでもないことしかしないんですね。」



俺「かわいそうなニコフさん・・・」
弟「師匠へのお返しでしょ。ボクいらない。」
俺「いや、俺がね、自分から悪フザケで『もうすぐホワイトデーですよ♥』って言ってモーリス画像送ったら、こう返ってきた
  からさぁ。」


ニコフさん先走る


俺「俺が命じたワケじゃないんだよ。」
弟「なんでボクなのさ!?」


俺「お前に使ってほしいんだろ。」
弟「ボクはそんなもん貰う筋合いありませんから。バレンタインの師匠のう○このお返しでしょ?」
俺「いやぁ、バレンタインに何を貰ったとかお返しとか関係無いんだよ、ニコフさんの気持ちなのだ。」
弟「こんな気持ちいらない。」
俺「モーリスを使ってるデシちゃんを見たいんだってさ。」
弟「あのエッチスケベドヘンタイ腐れフナムシ食糞野郎は毎晩
  そんなコトばっか考えてるんですか。」

俺「ニコフさん、ごめんなさい・・・ヤブをつついたらドラゴンが出てきました・・・」
弟「敵なのです。」
俺「でもさ、このブログとしてはお前が読者さん達にプレゼントあげたワケだから、何かしらのお返しは頂けてもいいのでは
  ないかと。」
弟「皆にかぼちゃあげた。」


ばれんたいんです


俺「・・・こんなもんで見返り求めちゃダメか。」
弟「こんなもんとは失礼な!!一生懸命作ったんだぞ、とても
  おいしいんだぞ!!」


俺「ま、見返り求めるのは現実社会の方だけでOKなんですけど。」
弟「そういうコト言わんでいい・・・」
俺「でも自己中なコト言わせてもらえばさ、何か返せたらいいなって思ってる人も居ると思うのよね。」
弟「本当に自己中な考えですねぇ。」
俺「せっかくなんで考えました。」


一位なんですよ


俺「おかげさまで、当ブログはブログ村の競馬ランキングで一位になっているワケですが。」
弟「このブログが一位とかアタマおかしい。」
俺「ええ、恨めしそうな他ブログ管理人様の表情が思い浮かび
  ますよ。」

弟「最近ランキングに触れてなかったけど、触れると必ずこういう
  トーンになるんですね・・・」

俺「それでもね、やっぱり競馬ってジャンルは村全体だと弱いです。被アクセスも一位なら多いんじゃないのって見られる
  かもしんないけど、強制退会させられた人気の方と比べたら全然少ないですね。」
弟「サイト自体の人気の差だねぇ。」
俺「競馬カテゴリで一位でも、ブログ村全体で見たらこの順位だもの。」


全体だとこう


弟「ほへー。」
俺「こっちの方が悔しさあるわな、競馬ブロガーとしては。地方競馬でいくら強くても他地方や中央相手じゃ手も足も出ない
  馬って感じでさ。」
弟「・・・そういう悔しさあるのかよ。」
俺「目的となるのは『競馬好きに見てもらう』ってコトよりも『ココをきっかけに競馬見てもらえたら』って部分が大きいから、
  そこを考えるとカテゴリレベルがランキングサイト内で低いという現状は悔しいよ。」
弟「ふむ。」
俺「そこで皆様にお願いです。」




俺「ホワイトデーまでなるべく毎日バナークリック
  してもらえませんかね♥」

弟「ゲスい頼みだ・・・」


俺「いや、知ってるんですよ?皆様非常に献身的に毎日クリックしてもらえてるって。だからわざわざお願いする様なこと
  でもないんですけど。」
弟「そーですよ、いやらしい。」
俺「それでもね、日々のギャップってのがあるんですよ。」
弟「ギャップ。」


俺「更新しなかった日と、弟子が当たった時に
  お祝いクリック求めた時じゃ全然違うんスヨ。」

弟「当り前です!!!!!」


俺「ね。今週だけでいいから。バレンタインデーのかぼちゃのお返しとして、ね。」
弟「きったねぇコト言うなぁ・・・」
俺「まー月曜更新ですから。今日読んでるのは大体が常連さんだと思いますんで。」
弟「久々に聞いたよ、月曜更新って言葉。」
俺「それにね、もしもココがもっと上がって、それで目に付く様になって、それがキッカケで『競馬始めました』って人が出て
  きたら、皆だってキモチイイと思うの!!」
弟「そういう風に言えば良く捉えられますけどね。」


俺「な?そうだろお前ら。」
弟「綺麗事は綺麗なまま処理しようや。」


俺「つーわけでヨロシク♥ 目指すは村全体の50位以内!!」
弟「久々に順位執着欲を出しましたね・・・」





※たまにはね、こういうコトしたくなるワケ



↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!! 

[ 2015/03/10 02:10 ] その他 | TB(0) | CM(14)

ホワイトデー

師匠さん、弟子さんこんばんは。
月曜日から更新お疲れ様です。
ホワイトデー(バレンタインデー)の裏側の話し、結構生々しくておもしろかったです。
自分は、あまり義理などでチョコ(お菓子)をいただくのはうれしくないです。
やっぱり、お返しが面倒ですし。

師匠さんて意外と、ビジネスライクな付き合いもできるのですね。逆に弟子さんが、ビジネスライク苦手と。なんか、逆に思ってました。

勝手な思い込みですみません。
今週末は、貰うだけですね。ついでに予想まで当たるといいですね。
[ 2015/03/10 02:55 ] [ 編集 ]

そもそも『バレンタインデー』とは、女の子が『好きな男の子にチョコレートをあげる』のが本筋である!

ならば!男の子がホワイトデーに『好きな子』に何か?をあげてもおかしくないのではないか!?

弟子ちゃん、貰っときなさい(笑)

女子は大変だな~とか思いますけど師匠の場合は相手が(酒∀酒)に見えてそんなに苦でもないのかも?(笑)
[ 2015/03/10 07:25 ] [ 編集 ]

ホワイトデーの謎

バレンタインは女の子が好きな男の子に
チョコをあげる日(これは良い。)

ホワイトデーはチョコを貰えた男子がお返し
する日(゜〇゜;)?????

1ヶ月も待たせたりしないで、
もっと早くお返しすれば良いのに。

そんでホワイトデーは男の子が
好きな女の子にチョコをあげる日とかに
したら良いのに(>_<)

その方が売上あがりそうじゃないですか?
お菓子の会社の皆さま何卒よろしくです。
[ 2015/03/10 07:50 ] [ 編集 ]

酷すぎる~!

気弱い男子なら泣いちゃうよ

ニコフサンなら喜ぶか?

常連さんは更新しなくてもポチしてるやろしねぇ

りくサン登場回数増やしてサブカテで猫作って登録するとか…

アダルトカテ作って毎日

『○○になったら脱ぎま~す♪』

ってオッサンホイホイしとくか…

微力ながら毎日ポチさせて頂いておりますので

これからも頑張ってくださいm(_ _)m
[ 2015/03/10 08:05 ] [ 編集 ]

なんかね…ブログ村の上位の方々って、とてもきらびやかなんです。モフモフ感ハンパねぇし、リア充してるぜって感じで…。眩しすぎて、とてもじゃないが直視出来ませんでした。
師匠は、本気であの世界に足を踏み入れる気ですか?ブログ村っすよ、漆黒の闇に包まれている人気ブログランキングとは訳が違うのですよ?ほとんどが正統派です…、やれんのか、オイ!?

えーと、なんとなくですが、エッチスケベドヘンタイ腐れフナムシ食糞野郎のニコフさんに対しての、追い込みの掛け方が尋常じゃないって事だけは解りました。実に微笑ましい。
[ 2015/03/10 23:07 ] [ 編集 ]

・・・・・はっきり言いましょう

私に非はない!

そもそも師匠!!
そこだけアップしたら俺が変態みたいでしょうが!!

もっとこう事の顛末をですね?説明しないと・・・・誤解を受けちゃうでしょ?
弟子ちゃんは顛末知ってるのに師匠に誘導されちゃって・・

バレンタインだって貰ってませんからね?ね?
師匠、俺何ももらってないっすよね!?
[ 2015/03/10 23:33 ] [ 編集 ]

最近の弟子ちゃんの的中具合なら人気の方でも小宮さん抜かせるんじゃないかなー。
あ、でも競馬のカテゴリー自体が弱かったら意味ないのか。

しかしニコフさんはもう歩く公然猥褻ってな感じですな・・・
[ 2015/03/11 00:21 ] [ 編集 ]

>トリゴボウさん

そりゃ仕事上の付き合いは大事っすよ。飲み会だって同じですから。
[ 2015/03/11 01:14 ] [ 編集 ]

>ざくろさん

だよねー、貰っときゃいいんだよ。そして使えばいいんだよ


殿方が酒に見えるだなんてとんでもない。
場合によってはエキスに見えます
[ 2015/03/11 01:17 ] [ 編集 ]

>タカ2828さん

正論だ。つまりはバレンタインが先にあったから生まれた
行事なんだろうねぇ。
[ 2015/03/11 01:19 ] [ 編集 ]

>ドスケベさん

名前欄ミスってもドスケベさんだと解るところが
ドスケベさんがドスケベさんたる所以なのです。

なぜなら言葉からドスケベが漂っているからです。
[ 2015/03/11 01:20 ] [ 編集 ]

>ササニシキさん

モフモフ界を汁まみれにしてやる。
[ 2015/03/11 01:21 ] [ 編集 ]

>ニコフさん

またまたぁ♥ この期に及んでぇ♥
[ 2015/03/11 01:22 ] [ 編集 ]

>チームさん

当たる予想できてりゃ伸びるってものでもないからなぁ。
逆にパッカンパッカン当たったら読者減るんじゃねーか、ココ・・・
[ 2015/03/11 01:24 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/880-0096b205











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。