内緒話

★ランキングトークだけど酷評じゃないよ

俺「ホワイトデー前に皆にクリックお願いしたけども。」
弟子「そんなことしてましたね。」
俺「皆さん協力ありがとね。でも、スゲー伸びたけど、こう言ってしまってはナンだが所詮はブログ村の競馬カテゴリだな
  いう結果になってしまった。」
弟「・・・どういうことです?」

俺「総合でいくら上がろうが、被アクセスには
  大して影響しなかったよ。」


弟「ああ、そういうことか。競馬カテゴリでその時ダントツになってもアクセスに影響は出なかったんだ。」
俺「そうなの。まぁ、しょうがないよ。」
弟「そうだねぇ、結局は競馬というものに興味が無いと辿り着かない舞台の中でのハナシになっちゃうんだし。」
俺「結局は自己満足で終わっちゃった感じ。」
弟「本当にさぁ、ランキング抜けても読者さんの数には影響しないんじゃない?そういう状況ならば。」
俺「多分そんなに差は出ないよ。」


弟「・・・やめちゃってもいいんじゃね?」
俺「やめない。」


弟「・・・」
俺「いや、素直に無駄に執着してるってのは認める。」
弟「無駄にって理解してるんだ。」
俺「でも気が向いた時にバナー作るのだって楽しいし、村一本でやる様になってから他所様に対抗意識燃やして変なコト
  言う必要も無くなった。参加し続ける分には弊害なくやれるし、参加してるコトによって生まれる順位の上下に、時には
  『ああ、やっぱ更新しないと』って気持ちにもなれるし。」
弟「なるほど、そう言われるとムゲにはできないか。」
俺「だからねー、もうひと押ししたいんだわ。」
弟「もうひと押しって?」

俺「参加している意義が欲しいのよ。」
弟「なんだか大層なコト言いますね・・・」


俺「こうなると欲が変わってくるっしょ。」
弟「普通なら『ランキング上位を取ることで露出を上げ、被アクセスを増やし読者を得る』のが、ランキングサイトに対する
  欲になりますよね。」
俺「でも、もう上位維持してるワケですよ。競馬ってカテゴリで。」


弟「・・・自慢か?」
俺「すんません、こんなトコが上位に居て。」


弟「反感買うのスキだよね・・・」
俺「ランキング上位ってコトはそれだけブログ村にこのブログが人を誘導してるってコトでしょ。」
弟「そういうコトになりますね、競馬ブログの中ではそうなります。」
俺「でもクリックしてる読者さん達側としては、それが作業化しちゃってるんじゃないかと。」
弟「ふむ・・・」
俺「本来のランキングサイトの役割の片方としては、それでいいと思うんだわ。要は読者さん達の意思でそのブログを応援
  する行動。クリックで上位に行くことで新たな読者さんが来るかもしれない、その協力を読者さんにしてもらうって感じ。」
弟「人気の方でやってた誘導クリックじゃないから、そう言ってもいいんでしょうね。」
俺「でも、もう一個の役割になるモノが成されていないと思うのね。」
弟「もう一個の役割?」
俺「ブログの集合体にリンクしてもらってるワケですよ、読者さんは。」
弟「そうだね。」

俺「それをやってる俺には、『参加してる他のブログも読んでね』
  って意思が無いのにさ。」

弟「!!!!!!!!!!!!!!!」

俺「競馬ブログのランキングに誘導しても、他のブログも読んでねってあまり思えないのは相変わらずでさ。」
弟「・・・つまり、商用的なブログが多いと。」
俺「読み物じゃないところは相変わらず多いんだよなー・・・まぁでも、それをどうこうしたいって気持ちは弱まってる。」
弟「悪者退治なスタンスは、結局モグラ叩きになっちゃうんだよね。」
俺「だったら、ですよ?」
弟「だったら。」
俺「ここの読者さんで競馬ブログをやっている方は多い。」
弟「そうですね。」
俺「コメントを頂けてるドスケベさん、通りすがりの馬主さん、そしてドヘンタイさんなど。」
弟「ニコフさんです・・・更に言えばドスケベさんは元々ranbuさんでした・・・」
俺「ブログやってる以上、やっぱり読者さんが付くってのは続ける為のモチベーションに繋がる。基本的にここの読者さんが
  やってるブログは、予想を楽しむスタンスだったり、馬主さんの様に競馬に関するネタ系ブログだったり、商用的なもの
  ではない為、読者さんに対してがっついてはいないだろうけどね。」
弟「見られてる意識はありますよね。」
俺「そんな皆を直接リンクしてご紹介するのもアリだとは思うんだけどさ。」
弟「うん。」


俺「あまり甘やかし過ぎるのもどうかと・・・」
弟「何様だよ。」


俺「まぁでも、ブログやってる身としてはさ、ココ読んでもらってるワケだし楽しんでブログもやり続けてもらいたいなと。」
弟「そうだね、せっかくやってるんだから。」
俺「そして、そのモチベーションを高める為に、読者さんを自分の手で得てもらいたいなと。」
弟「いいことだと思いますよ。でもリンク以外の方法でそんなコトができるの?」
俺「ちょっと考えた。とりあえずこれクリックしてみ。」


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラム(アフィリなし)へ
にほんブログ村


弟「・・・随分とさびれたカテゴリですね。」
俺「『競馬コラム(アフィリなし)』という、ブログ村の競馬サブカテゴリです。」
弟「ふむ。」
俺「コラムって言葉は結構幅広く使えるものでね、競馬予想だって印だけじゃなく文があればコラムとしても見れる。そして
  このカテゴリはアフィリなし。要するに宣伝広告御法度ってことです。」
弟「このカテゴリが何か?」


俺「今後、バナークリックでここに飛ぶ様にして
  おきますんで、アフィリなしのブログやってる
  方は参加してみてはいかがでしょう。」



弟「そういう作戦か・・・!!」
俺「恐らく誰かが商用ブログ毛嫌いして立ち上げを申請したカテゴリなんだろうけど、現状は失敗してる状況だ。つまり
  ランキングからの閲覧者の興味は引かないカテゴリなのね。」
弟「そこにこのブログから誘引をかけると。」
俺「現在参加してるブログもメインカテゴリに比べてガツガツしてないし、以前は競馬コラムって場所に誘導してたが登録が
  多くて新規さんに目が行きにくい。それに比べたら現時点では遥かに目に付きやすい位置に居られるハズだし。」
弟「ふむふむ。」


俺「このカテゴリを我輩の傘下に置こう。」
弟「もう一度言う、何様だ。」


俺「ココなら『参加してる他のブログも読んでね』って思えるし、ココの読者さんも参加のし甲斐があるんでないの。」
弟「そうなるといいんだけど。」
俺「そんで一応はブログ村の競馬ってメインカテゴリのサブになるから、ここきっかけに順位伸ばせたらまた新しい読者
  さんが生まれてくるだろうし。」
弟「・・・そうは言ってもですよ、所詮師匠じゃないですか。」
俺「所詮・・・」
弟「そういう発展的な意見は大いに喜ばしいコトですけどね、そんな上手く行くものなのかと。」
俺「順位を上に伸ばす意味もあるけど、こういうコトの方が大事じゃないかな。コレで自分の思い通りにいくなんて甘いと
  思うよ、でもコレでニコフさんやranbuさんのモチベーションがもしもアップしたらウレシイじゃん。」
弟「もしも、ってコトですよね。うんうん。」
俺「そんな楽観的には見ちゃいないよ。ブロガーでもなんでもない読者さんからしたら『余計なお世話』かも。」
弟「ですよねぇ。」
俺「この行動に説得力を持たすには、更にもうひと押しが欲しいところなんだ。」
弟「更に、ですか。」
俺「そこでまたちょっと考えてみた。」



siro.jpg



俺「オイ、手伝え白ゴリラ。」
弟「!!!!!!!!!!」



俺「・・・本っっっ当に、気が向いた時しかツイートも更新もしなくなっちゃってからに。」
弟「ツウさんだ!!」
俺「まったくもう・・・」


弟「ツウさん!!ヨメが心配してるよ!!ちゃんと
  しないとダメなんだよ!!」

俺「誰がヨメじゃ!!!!!」


弟「キャー♥」
俺「・・・この人さぁ、こっそりこのカテゴリに登録してるんだよ?ひょっとしてこのカテゴリの立ち上げ申請したのってツウ
  さんなんじゃねーの?」
弟「おお、そうなのか。」
俺「リンクしてもらったから知ってるんだよ、ツウさんの影響力は。ツイッターのフォローとフォロワーの数の対比見ても
  解るでしょ。」
弟「確かにツウさんがコレをやったら、新規だったり商用じゃないブログやってる人達は喜ぶかもね。所詮師匠とは違い
  ますもの。」
俺「俺ってそんなダメな子なの・・・」
弟「あきらめちゃいけません。」
俺「なんで慰められたの・・・」

弟「やってくれるといいですね。」
俺「ま、個人の意見ですから。無理にお願いしようって気はないけど、あくまで商用ってブログが多い中で『一緒に競馬を
  楽しもうよ』ってスタンスの人が甘ちゃん呼ばわりされてイヤになってヤメちゃう環境ってのもシャクでしょ。」
弟「そうだね、読者さんが付かないと更新意欲が沸かないってのも、なんとなく解るし。」

俺「こればっかりは当人の欲も関わってくるからね。俺は始める時に読まれたいって思って、そうなるには何をしたらいい
  んだろう、どんなブログにするべきなんだろうって考えたし、今でもそれを考えて工夫すべきところは工夫してるつもり。
  それをやっていたから今も性懲りもなく続けられているんだと思うよ。」

弟「やっぱり読者さんあってのブログですか。」
俺「ぶっちゃけそうですね。人が来なくなったらつまらなくなっちゃうんだろーな、今の俺は。」
弟「ま、なんだかんだ言いましたけど、作戦が上手くいくといいですね。」
俺「ニコフさんとranbuさんなんかは参加した上で自分のブログ育てていってくれればなーって思う。もちろん他のブログを
  やってる人達もだ。そういう人達に協力できる立場になりたいよな。」
弟「考え方は立派だと思うよ。でもさー・・・」


俺「おっと、ミンナニハナイショダヨ♥」
弟「・・・コレが全く内緒になってねぇんだけど。」


俺「火曜日なんか常連しか見てねぇって。やってる時点で内緒話だって。」
弟「・・・」






※参加者が増えると俺がニンマリするよ



↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!

[ 2015/03/31 00:43 ] その他 | TB(0) | CM(14)

モチベーションねぇ

例え読者さんが居なくてもありますよ(^_^;)

だって備忘録に毛が生えた程度のブログだからw

後々なんでこの馬選択したんだ?

バッカだなぁ(^_^;)って思うためにやってますから

ニコフサンはランキングにも何にも参加されてませんもんねぇ

でもモチベーションあると思うんですよ

それはTILサンからの弄び?可愛がりがモチベーションになってるかとw

あのカテに参加して我が傘下に入れ!って言うなら

カテゴリ登録しますけど

競馬もブログも楽しいんで

溢れださせるような事がない限り更新しますよ( ̄▽ ̄)

※マーチS器用でしょ…
[ 2015/03/31 01:37 ] [ 編集 ]

大志

師匠さん、弟子さんおはようございます。
今回は、だいぶ真面目なテーマですね。
競馬ブログをはじめとして各ブログのアフリエイトはかなり根が深い問題と思います。

まあ、アクセス伸ばす苦労と対価?を考えてやられるのではないかと。
はじめからアフリエイトのみ目的の人は少ない気もします。
例えが悪いですがアスリートのドーピングに近いのかなと思ってます。

自分も通さんとの王国作り応援してます。
[ 2015/03/31 07:25 ] [ 編集 ]

そのスタンスだから皆楽しく読ませて貰ってんだよ!q(^-^q)
[ 2015/03/31 08:29 ] [ 編集 ]

アフィリなしのカテゴリで全く畑違いのブログをやっている者ですが、頑張ってください。応援しています。
[ 2015/03/31 18:05 ] [ 編集 ]

大賛成

いい試みだ!
がんばれ!
上手くいったら頭ナデナデしてあげょう(///∇///
特に通さんの復活は超歓迎!
[ 2015/03/31 21:29 ] [ 編集 ]

エンターティナーなんですねぇ

ブログですかー
やってみたい気半分、コメント書き込みですらこんな頻度だし、毎日更新なんてとてもって気が半分
ほぼ毎日更新してるお二方は凄いなぁと思う今日この頃
[ 2015/04/01 00:22 ] [ 編集 ]

>ドスケベさん

モチロン命令なんてものじゃないですから。そこは個人の判断に委ねますんで
カテゴリ参加せずともオッケーですよー。

むしろなんで勝手にHNを戻しているのかが問題です。
[ 2015/04/01 01:30 ] [ 編集 ]

>トリゴボウさん

アフィリをやっちゃダメってワケじゃないんだけど、そっちに気を取られ
過ぎてせっかくの内容が台無しになってるトコが多いんだよねぇ。
[ 2015/04/01 01:31 ] [ 編集 ]

>のん吉さん

このスタンスはもう、変えようと思っても変えられないですね。
楽しんでもらえてるならえがった!!
[ 2015/04/01 01:32 ] [ 編集 ]

>無記名さん

こういうカテゴリらしい欲の無いブログが増えてくれると面白くなると
思うんですけどねー。現状で新規参加は増えてないか・・・
[ 2015/04/01 01:34 ] [ 編集 ]

>ハルウララさん

わぁい・・・ナメナメなんていやらしい!!!!!
[ 2015/04/01 01:34 ] [ 編集 ]

>CUSINARTさん





     ご  覧  の  と  お  り  ヒ  マ  人  で  す


 
[ 2015/04/01 01:36 ] [ 編集 ]

こんばんは。書き込みは2回目ですが、いつも楽しく読ませて頂いております。
TILTOWAITさんは、中央に海外に地方にとほんと幅広いですね!
そして自分だけではなく周りのこともいろいろと考えてらっしゃって、
非常に余裕(?)を感じさせます。

自分は自己満足弱小ブロガーでランキングとか全く考えたことなかったですが、
今回の記事を読んでちょっと試しにと思い登録してみました。
(姑息にも競馬コラムと馬主・一口馬主のハーフ・ハーフですが…)

登録した以上は頑張りたいと思います!
[ 2015/04/01 19:50 ] [ 編集 ]

>まりすさん

フフ、余裕があるのだ。


言い方を悪くすれば「結構ヒマ」なのだ。

ランキング参加頑張ってくらさい!!
[ 2015/04/01 23:43 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/900-9a1c79d7