スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

兵庫チャンピオンシップと東京湾カップの予想

俺「スゲー嬉しいけどスゲー悔しい!!」
弟子「ワンダーアキュートと和田騎手、おめでたう!!」


かしわ記念 結果
1着 ワンダーアキュート → 俺▲
2着 ベストウォーリア → 俺切った 弟子◎
3着 ハッピースプリント → 俺◎弟子▲


弟「・・・そもそもベストウォーリア切りが無謀なんですってば。サンビスタが沈む姿も予想外だったけど・・・」
俺「ハッピースプリント、2着には来れそうだったじゃぁぁぁん・・・手応えはベストウォーリアの方が良かったし、コーナーで
  加速した時に外に膨れてロスしたけど頑張ってたじゃぁぁぁん・・・」
弟「古豪ワンダーアキュートの復活劇はウレシイんでしょ。」
俺「和田騎手と久々のコンビで、こういうトコ持ってっちゃうからニクいよね。カッコ良かった。9歳でのG1勝利は日本初で、
  3日に同じ9歳のシリュスデゼーグルがロンシャンでG1のガネー賞を勝ってたりして、なんかこういうリンクも面白い。」
弟「ハッピーも中央と全然戦えるところ見せてくれたし、何よりメンバーの中で一番若かったんですから。」
俺「こんなに単純に、うまふく逃がして悔しいの久々なんだよ。」
弟「切ったベストウォーリアでサンドイッチしてるね。」
俺「ワンダーアキュートの勝利は喜ばしいコトだし、ハッピーの健闘も充分讃えられる。それでいて決して上位決着のレベル
  も低い内容ではないからね、ウレシイこともいっぱいあるんだ。しかし、ぐぬぬぬぬ・・・」
弟「着差はベストウォーリアから1馬身半だけど、それ以上に惜しい内容だった感じはするねー・・・」
俺「一旦先頭に立ったけど、その時はまだベストウォーリア余裕だったんだよね。あそこで弾けられたら差が開くぞって
  状況で食い下がって、ゴール前ではちょっと差を縮めたじゃん?ああー、悔しいなぁ・・・」
弟「うふふ、それだけレース楽しめたってコトでしょ♥」
俺「直線ではかなり熱が入ったね。」
弟「良かったじゃん。ボクはサンビスタが置き去りになった時点で馬券的にはオシマイだったからなー・・・」

俺「穴から何かが出そうだったよ。」
弟「うん、具体的に言わなくてもいいからね。」


俺「セイントメモリーも流れ作ってくれた。いい仕事したよ、マジで。落ち着かない流れになった状況でキックバックもらって
  クリソライトとサンビスタは完全に伸びを欠いた感じ。ワンダーアキュートも似た位置に居たけどここは流石に経験が
  活きたね。歴戦の猛者らしい勝ち方だった。多分同じ位置に居たらハッピーも沈んでたかも。」
弟「良馬場らしい砂の上がり方してたからなー・・・」
俺「強い相手と闘う意味を感じられた一戦だね。帝王賞も宮崎騎手みたいだし頑張ってほしいな。」


★ゴールデンウィーク最終日、まずは兵庫チャンピオンシップ

俺「出走する予定、本当は無かったんだよな。」
弟「以前から何度か名前が挙がっているあの馬ですね・・・」


俺「園田の猛獣、インディウム出走でございます。」
弟「猛獣なんですか・・・」


俺「まずこの馬が出走する予定では無かった理由が『無敗での兵庫ダービー制覇』が最大目標だったから。ここで負けて
  しまってはその目標が絶たれてしまうから、中央馬との対決は敢えて避けていたんだな。それで、何故無敗での兵庫
  ダービー制覇が大事かと言ったら、10連勝すると出る報奨金制度があるからとされている。」
弟「ちょっとセコい話ですね。」
俺「あのオオエライジンも10連勝で兵庫ダービーを勝ってるんだよ。」
弟「ほへぇ。」
俺「そこを出走に切り替えた理由もなかなかセコい。このレースに登録はしてあったんだけど出走意思はゼロだったんだ。
  本来は7日の特別戦に出る予定だったの。」
弟「ふぅん。なんでその予定が崩れたの?」


俺「登録頭数不足で不成立。」
弟「おぅふ・・・」



俺「まぁ、それでも陣営としては『無敗』であることよりも『ダービーへのローテ』を重視して今回の出走に至ったと。」
弟「にゃるほど。」
俺「詳しいいきさつはコチラで読めるよ。ちょっと見てくるといい。」

インディウムが『兵庫チャンピオンシップ』に出走!!

弟「ううむ、この田中調教師のコメントは・・・」
俺「どうだい、この内容を見て。」

弟「『負けてもガッカリしないでね』と言ってる様に・・・」
俺「まぁ、実際そういう風に思えるわな・・・」

弟「強いと思える相手の名前も具体的に挙げてるし、良くて3着って投げやりな感じに聞こえるし、予定と違うから目一杯の
  仕上げではないって逃げ場も作っちゃってるし・・・」
俺「そうだよねぇ・・・」
弟「実際、この馬を見守り続けてる師匠としてはどうなんです?」
俺「ここまで持ち上げ続けてきておいてですけどねー。」
弟「うん。」


俺「ここは負けると思います。」
弟「えらくアッサリ言い切りましたね・・・」


俺「一応、希望を込めて強引に狙うけど、冷静に見たらここは土が着くレースだ。」
弟「意外性のある馬だって言ってたじゃないか。」
俺「ここに至るまでの間でパフォーマンスが落ちてきてるんだ。圧倒的という感じが徐々に薄まっている。着差もタイムも
  ただの地方の強い馬って見栄えになってきちゃってるんだよねー・・・」
弟「ありゃりゃ・・・」
俺「それでいて問題点は改善されてない。相変わらずゲートは悪いし、最初のコーナーは思いっきり口割ってゲラゲラ笑い
  ながら回るし、同じ様なレースをして中央の優等生に勝てるとは到底思えない。」
弟「本当にアヒャヒャヒャヒャヒャってコーナー回るよね、この子・・・」


前走の菊水賞です。笑ってます。



俺「ただし希望もあるんだよね。」
弟「おお、そういう部分もありますか。」
俺「そんな問題児でありながら無敗である理由は、この馬が『どうしたらレースが勝ちなのか』を解ってるからだと思うんだ。
  そして、『どんな勝ち方でも勝ちゃいいんだろ』って走り方をしてる様に見えなくもない。」
弟「つまり、相手のレベルに合わせて走っているとしたらってコトですね。」
俺「普通に勝ちタイム見たら中央との差は歴然なんだわ、コレ見てみ。今回対決する最有力候補、クロスクリーガーの前走
  タイムとインディウムの前走タイムの差。」


インディウムの前走 菊水賞1700m 1分53秒3
クロクリーガーの前走 伏竜S1800m 1分53秒0



俺「クロスクリーガーが100m以上の差を付けてるも同然だ。」
弟「コースの差は有れど、流石にガツンときますね・・・」


俺「それでも期待ができる理由は園田ジュニアCで手応え抜群で直線に入ってきたトーコーヴィーナスをガツガツ手綱を
  しごいた状態で交わした際にも、レース振りの危なっかしさは満載だったが何故かちゃんと勝った部分にある。期待が
  できるとしたらソコだよね、普段が不真面目過ぎて能力を持て余してる疑惑はあるんだ。」
弟「なるほど・・・」
俺「そうだったらいいな、としか言い様がないけどね。まぁ普通に見たら伏竜Sの1,2着での決着が妥当だと思う。小回りの
  長距離レースだから距離実績はあった方がいい。こういう距離では短距離実績しか持っていない牝馬はちょっと狙い
  辛いからなぁ、3番手もタンジブルでいいと思う。この3頭での着順の入れ替わりはありそうだけどね。」


◎タンジブル
◎クロスクリーガー
▲リアファル
☆インディウム

三連単◎1,2着→▲3着 馬単☆から



俺「タンジブルはちょっと応援したいなー、ディープスカイ産駒が重賞勝つトコ見たいし、リアファルは前走クロスクリーガー
  に引っ張ってもらう流れだったから。また同じ流れになっちゃうかもしんないけど、タンジブルの方が自分で動いた場合
  しぶとさが出せそうだ。」
弟「インディウムの狙い方が謎ですね・・・馬単ですか・・・」

俺「笑いながら中央組交わしたらこっちまで笑うよね。」
弟「なんだかんだ言って結構期待してるのね・・・」


弟子予想
◎クロスクリーガー
○リアファル
▲ポムフィリア
▲タンジブル
☆インディウム

三連単◎→○→▲☆ 複☆



弟「まぁ師匠のインディウムは負けるであろうって考察の方が正論だと思いますね。」
俺「そんでお前は三連単の3着に組み込んできたと。」

弟「調教師がそう言ってますからね。」
俺「良くて3着か・・・」


★勝って終わろうゴールデンウィーク 東京湾カップ

俺「兵庫が終わったらすぐに船橋。東京ダービートライアルの東京湾カップです。」
弟「むう。」

俺「ワケが解らない出走メンバーです。」
弟「身も蓋も無い言い方するなよぉ・・・」


俺「ゴールデンウィーク最後の重賞競走ってコトですのでね、勝ってイイお仕事ができるようにしたいですね!!」
弟「このレースでそういうコト言いますか。」
俺「ハズしたらもう仕事しません!!」
弟「それって仕事したくないって言ってるだけだよね。」

俺「船橋1700mでこのメンバーってだけでイジメだよ、マジで。南関3歳銀行の暗証番号難し過ぎだろ!?」
弟「実力拮抗しまくってるもんね。」
俺「本命はすんなり決まったけどな。1枠のミッドストラーダ、ダービーに来て面白くなりそうなのはこの馬ぐらいだ。」


弟「カブった。」
俺「ほぉら、こうなるよねッ♥」



弟「もおヤダ。」
俺「・・・いや、怪しいし一番人気かもしんないけど、なんとなーくしょうがないって気がするわー・・・」
弟「って言っても師匠にはビービーキャリバーとかコンドルダンスとか、過去に予想で口に出した馬達も多く居るので、そう
  いう馬達を選ぶのかと思ってたよ・・・まぁミッドストラーダもクラウンカップで本命にしてたもんね。」

俺「今年の南関3歳は俺を裏切るのが生きがいなんだ。」
弟「ゴールデンウィークのラストですさむな。」

俺「なんだよ、このパズルみたいな出馬表は。クリアできないテトリスか。」
弟「力関係が全くまとまらないですね。なんかこう、指数とか出せればそれを目安にできるんでしょうけど。」
俺「んだよ指数って。指の数か。」
弟「なんで怒ってるのか全く解らないんですけど。」

俺「この時はああだったけど、あの時はこうだった、みたいな成績の馬ばっかりなんだよなぁ。」
弟「難しいですよねー、その時の差とかも全然アテにならないし。」
俺「そうなるとハタノヴォラーレか?転入初戦でこのコース勝ってるけど、なんかシャクだな。」
弟「ボク対抗ですよ。」


俺「お前は使徒か。」
弟「転入馬でもダメなんですか!?」


俺「・・・でも実際、中央で勝ってるのにこの時期に南関に転入したってコトは、明らかにダービー狙いではあるよねぇ。」
弟「ああ、そういうコトになるか。」
俺「狙うコトへの納得はできる。今年の南関3歳は手薄だって見られてたら余計にそういう意図が考えられるもんな。」
弟「でしょ。」


俺「・・・なかよくしますか♥」
弟「!!!!!!!!」



俺「連休も最後ですし、なかよくなって、きもちよくなりましょう♥
弟「ヤダ!!そんなのヤダ!!」
俺「本命ミッドストラーダ、対抗ハタノヴォラーレでいいや、俺も。」
弟「さっきアンタ、ボクのことを使徒呼ばわりしてただろ!?」

俺「俺もコメ欄でササニシキさんに使徒呼ばわりされてるもん。」
弟「余計なコトを・・・あのおコメ野郎!!」

俺「まぁ他がカブらないかもしれないし、うまふくを二人で取るのもいいじゃないの。」
弟「うまふくは確かに買いますけどもぉぉ・・・」
俺「よし、本命対抗決まったらちょっとスッキリした。こうしよう。」


◎ミッドストラーダ
○ハタノヴォラーレ
▲アロマベール
▲クラヴィクトリー
▲オーラゼウス

三連複◎○から うまふく◎から



俺「俺はこんな感じ。」
弟「・・・」


弟子予想
◎ミッドストラーダ
○ハタノヴォラーレ
▲クールテゾーロ
▲クラヴィクトリー
▲オーラゼウス

三連複◎○から 馬複◎から



俺「マァ、デシちゃん!!なかよしだね!!」
弟「当たらないのもイヤだし、当たった場合も
  なんか怖くてイヤです!!」





※気持ちよく連休を終わらせたいですね
 つーか連休終わらないでほしいですね

 

↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!

[ 2015/05/05 23:54 ] 交流重賞予想 | TB(0) | CM(10)

負けるレース

師匠さん、弟子さんこんばんは。
インディウム出走ですか。
ここまで負ける覚悟の出走はあまり記憶ありません。
まあ、あんまりひどいラッパを鳴らす調教師さんより、お金をベットしているお客様にはいいのかな。
うーん。
弟子さんは見事にきってますね。
では、グッドラック。
☆師匠さんの ミサトさんバーナーはレアだったんですね。
[ 2015/05/06 00:40 ] [ 編集 ]

今週末はNHKマイルCより…

弟子ちゃんとお師匠さん的には新潟大賞典の方が盛り上がりそうですな。
ダコールとヒットザターゲットが登録してるんですもんねぇ?
またどんな会話が展開されるかが楽しみだな。

園田はリアファル、船橋はドライヴシャフトに4枠の2頭を絡めてみようかな?船橋はフミオさんのダービー制覇の可能性が少しでも増えることを願っての応援もあります。

東京ダービーといえば、距離を考慮してだそうですがララベルが出走を予定しているみたいですね。関東オークスとの距離の違いは100mですが、少しでも短い方が良いのではないかという厩舎サイドの考えみたいですね。


[ 2015/05/06 06:51 ] [ 編集 ]

男は・・・

負けて強くなるもんです!

インディゥムは今回狙って出走してきたわけじゃないもんねぇ・・・

もちろん勝って欲しいけど常識的には厳しいなぁ(._.)

”笑いながら走る馬”って竹中直人みたいやし

ここで教えてもらい個性的でファンになったんやけど

結果がどうなるか楽しみでもあり不安でもある(~_~;)

東京湾Cは2人が◎〇被ると来るパターンが多いから後は3着のみやね

でも希望としては2人の◎〇が2.3着で

1着に選択されていない馬が来るってのが一番面白いんやけどなぁ~

後、ササニシキさんはおいらのアイドルTILサンんび向かってなんて事を・・・

いくらフナムシ呼ばわりされているかと言っても

TILサンはシャムエルなんかじゃないです!
[ 2015/05/06 10:29 ] [ 編集 ]

いやぁ、ハッピーはあそこまで行ったら勝って欲しかったなぁ。
舐めてました(照)
宮崎君も(照)
中央馬に揉まれる事で力を着けてますね!
アキュート和田もあっぱれ!
岩田君と武ちゃんの流れが悪いようで…

インディウム…
流石に弱気になるのは仕方ない。
対中央馬で考えると地方では『圧倒的な力差』を見せる事が必要。
少なくともオオエライジン程の大物感は感じない。
師匠が言う様に『相手なり』に走る可能性はありますね。

◎リアファン
○クロスクリーガー
▲タンジブル
△インディウム

コースを考えたら『岩田』くんの方が有利かもですが。
船橋むずかしすぎ(笑)
ここはビービーキャリバーを搭載したコンドルダンスがハタノヴォラーレを粉砕すると言う流れではないでしょうか(笑)
[ 2015/05/06 11:23 ] [ 編集 ]

うぅー…、弟子ちゃん…、ごめんよ。師匠に◎だけでなく○までカブせられたら…、そりゃーもうアレですよ。天空の城ラピュタに出てくる滅びの呪文『バルス』を唱えられたようなものですからね、心中お察しします。

いやいやドスケベさん、師匠は完全に使徒です。使徒、それはすなわち神々の使い。そう…、師匠は邪神様の使いなのだ。その証拠に、箱根山の警戒レベルが引き上げられ避難勧告が出されているにもかかわらず、船橋では滅多にお目にかかれないオリィで馬券をハメようとする始末。ガチで恐れおののきますよ。それよりも…なんで船橋にオリィがいるの?ねぇ、なんでなの?うーん…ららぽーととかIKEAで買い物でもしたかったのかな…。
[ 2015/05/06 22:38 ] [ 編集 ]

>トリゴボウさん

バーナーだと燃えちゃうよ。バナーだよ。
[ 2015/05/07 00:34 ] [ 編集 ]

>飛天龍翔さん

そうですなー、新潟大賞典。でもヒットくんがこういうレース選びしてくるように
なっちゃったのは個人的に結構残念ではあるんだよね・・・

ララベルは多分距離じゃないねー、シャダイさん的なものもあるだろうけど、そのへんは
文中で触れさせてもらいました。
[ 2015/05/07 00:37 ] [ 編集 ]

>ドスケベさん

結構致命的な着差を作っちゃったなー、インディウム。
東京湾カップは転入馬に2人してダマされました、俺らがハズすのがそんな楽しいか・・・
[ 2015/05/07 00:39 ] [ 編集 ]

>ざくろさん

かしわ記念はいいレースだったね!!

しかし今日は・・・ざくろさんなら解ってくれるハズだ。

何してるんだ柴山・・・!!
[ 2015/05/07 00:41 ] [ 編集 ]

>ササニシキさん

またまたぁ、おコメ野郎だってオリィ教団員のクセに~♥
[ 2015/05/07 00:42 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/931-e40ec612











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。