平安Sの予想

俺「それにしてもきいにゃんは本当に日馬富士に
  弱いよネッ!!」

弟子「こんにちは、唐突に相撲から始まる競馬ブログです。」


※きいにゃん = 稀勢の里関のことです


俺「もうさ、出方を見透かされてるというか。」
弟「あっという間に4敗に後退しちゃったね・・・毎度の様に日本人力士優勝の期待を背負ってはいますけど・・・」
俺「だからきいにゃんなのだ!!」
弟「まあまあ、そんな責めないで。」
俺「今日の取り組みなんかさ、こんな感じだよ。」


きいにゃん「フニャーッ!!」
日馬富士「ホレ、きいにゃんがこう来るじゃろ?そしたらこうして・・・」
きいにゃん「フニャッ」
日馬富士「こうじゃ。」
きいにゃん「フィー(コロリン) シパシパシパシパ(マバタキ)」



弟「なにこのゆるキャラ。」
俺「きいにゃんはゆるキャラなのだ。」


弟「・・・伊勢ヶ濱部屋勢が好調とは言え、初日黒星で昨日に豪栄道関に痛い黒星と2敗になっても、やっぱり白鵬関が
  磐石って感じしてきちゃいましたね。」
俺「アビちゃんvs白鵬は惜しかったんだがなぁ・・・アビちゃん泣いてしもた。」


※アビちゃん = 安美錦関のことです(読み方は「あみにしき」なんだけどね)


弟「うん、あの一番は本当に惜しかった。」
俺「引退する付き人に贈る金星が飾れなくて泣いちゃったんだって。カッコイイね、アビちゃん。」
弟「でも、幕内上位の伊勢ヶ濱勢はみんな勝ち越しできるかもしれないんですよね、すごいすごい。」
俺「踏みとどまってんだよなー、照ノ富士と日馬富士はもう勝ち越し決めてるんだけど、アビちゃんとたからくじと誉富士は
  ここから千秋楽に向けてどんな相撲を取るか楽しみだ。」
弟「・・・いや、確かにそう聞こえるんですけどね。」


※たからくじ = 宝富士関のことです


俺「しかしまぁ、こうなっちゃうと優勝決まっちゃった様な感じもしちゃうよね。」
弟「なんというか、流れがやっぱりこの人に向くんだなって。」


俺「勢優勝・・・♥」
弟「おい、そこの夢見る少女。もとい尻軽女。」


俺「イキオイさん、かっこいいよイキオイさん!!」
弟「確かに3敗で優勝争いに加わってますけども!!」
俺「こういう状況で優勝決定戦が平幕同士になって旭天鵬関が優勝したこともあるんだぞ!?何が起こるか解らないじゃ
  ないか!!」
弟「可能性は残されてるかもしんないけど、要するに白鵬関次第でしょーが。それに3敗力士の中には照ノ富士関も居る
  んですよ。」
俺「白鵬がこれから当たるのは・・・きいにゃんと日馬富士か。」
弟「そのきいにゃんっつーのヤメレ・・・」

俺「きいにゃんのっ♪ かっこいいトコ みってみったい―――♪」
弟「本当に扱いが不憫で・・・」

俺「だってきいにゃんだって自力じゃもうムリだけど、可能性ゼロじゃないんだぞ。その為には白鵬撃破しないと。」
弟「意地は見せてほしいよねぇ。豪栄道関は白鵬関に勝ったんだから。」
俺「対日馬富士より対白鵬の方が希望持てるんだよ、きいにゃんの場合は。」
弟「へぇぇ、そういうものですか。」
俺「多分14日目の取り組みはこういう展開になるね・・・」


きいにゃん「フニャーッ!!」
白鵬「ホレ、きいにゃんがこう来るじゃろ?そしたらこうして・・・」
きいにゃん「フニャッ」
白鵬「こうじゃ。」
きいにゃん「フィー(コロリン) シパシパシパシパ(マバタキ)」



弟「ダメじゃねぇか・・・」
俺「がむばれきいにゃん!!」



弟「本当に期待しているのかと。」
俺「でもさー、俺は思うんだが。」
弟「何を?」
俺「JRA職員にここの読者が居るんじゃねぇか?」
弟「こんにちは、奇抜な流れでようやく競馬ブログになりました。」

俺「ここの内容って割と相撲率高いでしょ。」
弟「競馬以外のネタとして扱うコトは結構多いですね、師匠がスキだから。それとJRA職員に何の関係が?」
俺「前にさー、進撃の巨人とコラボしてとんでもねぇ企画やってたコトあるだろ。」
弟「流行を取り入れた販促企画ですね。」
俺「アレだってここ見て『コレだ!!』ってなったんじゃねーの。その前の夏場に進撃ネタやったの見てたんだよ。」
弟「自意識過剰なんじゃねーの・・・」


日本スモウダービー


俺「じゃあコレ何だよ。」
弟「!!!!!!!!!!」



俺「俺にそんなに喜んでほしいか、日本中央競馬会よ。」
弟「また変なコトやってる、ここの会社・・・!!」
俺「ここ読んで『そうか、今は相撲だ!!』ってなったんだよ。のっぴきなりませんな。」
弟「いや、ここ関係無く今は相撲が賑わってるみたいじゃないですか。ずーっと満員御礼続いてるみたいだし。」
俺「ああ、まずはそれが俺の影響だから。」
弟「どこから沸いてるの、その変な自信。」

俺「JRAさんが見てるんじゃ変なコト言えねーぞ、どうすんだオイ。」
弟「見てたとしたら既に色々手遅れだと思う・・・」
俺「いや、見てるね。コレは見てる。」
弟「・・・」

俺「次のコラボはニンジャスレイヤーだろうな。」
弟「どうやってあんな物騒なモノとコラボさせるんだよ!?」



★スモウダービーとオークスの前に平安S

俺「なんかメンバー揃ってるなー、このレース・・・」
弟「強豪揃いって感じですねー。いいレースになりそうだ。」
俺「とは言ってもあんまり手数広げたくないねー、俺はここはピンポイントで狙うよ。アジアエクスプレスだ。」
弟「・・・すんなりですね。」
俺「この枠で外側には先行する馬が居ない、絶好枠だ。得体の知れない負け方をする危険性もあるけど、ここ2戦は敗因が
  しっかりしてる分、この枠なら堂々本命にしてみよう。」
弟「敗因がはっきりしてるとは?」
俺「名古屋大賞典は久々、アンタレスSは内枠発進から揉まれるのを嫌って止むなしの逃げ。まぁ、そんな理由で負けて
  ほしくはない馬でもあるんだけど、この馬らしいレースができてなかったのも間違い無い。」
弟「ほほー、なるほど。」
俺「逆にクリノスターオーが今回ちょっと不安。幸騎手って結構、勝った時のイメージを大事にして騎乗する印象あるのね。
  ホッコータルマエなんかは勝ちパターンがしっかりしてる馬だからそれでいいんだけど、クリノスターオーだとそれが
  難しいって気がするんだ。」
弟「そうかなぁ、前走の勝ち方は強かったと思うけど。」
俺「今回はアジアエクスプレスが逃げなくてもレースできる枠なんだよ。馬群の外を回ればいいんだから。」
弟「ふむ、ひょっとしたら幸騎手とクリノスターオーが逃げるかもしんないですね。」
俺「そこなんだよね。」
弟「ふぇ?」

俺「本当は番手がほしいんだよ、この馬は。」

弟「逃げたくはないと。」
俺「ここで思い切り良く逃げられるかどうかだと思うんだよな。でも幸騎手は、この馬でオープンクラスを逃げたことがない。
  先導役が居たからな、それを見る格好でのレースが多いんだ。そしてチャンピオンズカップでムーア騎手騎乗で逃げて
  失敗してることも知ってるだろ。その時に番手からホッコータルマエを優勝に導いてるんだから。」
弟「はぁぁ、なるほどぉ。」
俺「ハナを叩きそうな馬が居ないワケでもない。またニホンピロアワーズが逃げるかもしれないし、重賞初挑戦で積極的に
  エノラブエナが先手に出ようとしたらそのままハナになる可能性もある。でも、11番という枠からある程度は前に付け
  たいと出脚を付けたら、そのままハナに立つことになってしまうと思うんだよな、このメンバーだと。」

弟「クリノスターオーはハナに立たないと言ってるんですね。」
俺「俺の展開予想は本当に当たらないんです。」

弟「さっきの思い切りよく行けるかどうかってのは?」
俺「もう逃げるしかないって最初から決めこんだ逃げの方が成功しそうってコト。そうでなくて、結局ハナに立っちゃったって
  逃げならアジアエクスプレスの餌食になると思うの。」
弟「アンタレスSと立場が逆転するってコトか・・・」
俺「戸崎騎手は外からこの馬を見ながら競馬すればいいんだから、馬の調子さえ良ければ前走より遥かに楽なレースに
  なるんだよ。その場合にクリノスターオーが思い切って逃げてる方がヤバイんだけど、そうはしないと思うのよね。」


◎アジアエクスプレス
○インカンテーション
○ダノンバトゥーラ
▲エノラブエナ

三連単◎1着→○2,3着→▲3着 馬単◎→○



俺「相手筆頭はインカンテーション。最内に入ったからにはある程度の位置に付けないと前が塞がってしまうけど、そういう
  パターンで内田騎手なら面白い捌き方してくれそうだ。あとはアンタレスSに続きダノンバトゥーラ、前3頭とは差ができた
  けど、この相手に初挑戦で4着なら上出来過ぎる。ここに上がり馬のエノラブエナを加えて控えめに勝負します。」
弟「クリノスターオーは完全に切りなんですか!?」


俺「この馬は帝王賞に回したくないよねぇぇぇ、幸騎手ぅぅぅ♥
  ホッコータルマエの敵を自分で強化させたくないよねぇぇぇ♥」

弟「ゲスい視点までブチ込んできやがった!!」


俺「ドバイ戻りでフレッシュなニューパワーに駒を進められたら大変だよぉぉぉ♥いつものみんなで走ろうよぉぉぉ♥」
弟「やめるのだ、ナイスガイはそんな理由で手を抜いたりしないのだ!!」
俺「ほほう、何故そう言い切れる?」

弟「なぜならば!!ナイスガイだからだ!!」
俺「ナイスガイって言いたいんだね。」



弟子予想
◎クリノスターオー
○インカンテーション
○アジアエクスプレス
▲ナムラビクター
▲ドコフクカゼ

三連複◎○から 馬連◎から



弟「アンタレスS上位vsインカンテーションって感じで考えましたけど、年末から少し息を入れてから好調のドコフクカゼ
  伸び代ありそうで面白そうです。」
俺「ノッてるワイルドラッシュ産駒はコワイんだよね、確かに。」
弟「手堅く取ってオークスに繋げたいですねー、ここは。」


俺「ああ、そうかオークスか。よし、馬体重見とかないと・・・」
弟「やっぱりあの予想になるのか・・・!!」




※オークスでしかできませんからね、あの予想方法



↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!! 

[ 2015/05/23 01:34 ] 中央重賞予想 | TB(0) | CM(14)

相撲

師匠さん、弟子さんこんばんは。
師匠さんは相撲にも本当に造詣が深いですね。
日本人横綱は今年中には無理そうですね・・・
ところで、よくJRAホームページから「相撲ダービー」なんて見つけましたね。
うーん、JRAはどこに行きたいのやら・・・
今年のダービープレゼンターは英太君なのかな?
それとも鶴瓶さん?
まあ、その前にオークスがありますが・・・

平安ステークスの予想。師匠さんはダートだとなんか妙に説得力がありますね。
帝王賞が控えてますしアジアエクスプレスは負けられない一戦のような気がしますが
ちょっと長いか?でも、能力で押し切れそうな。
でも、戸詐欺さんですよ。

ではグッドラック。
[ 2015/05/23 01:56 ] [ 編集 ]

おはようございます!

今日のメンバーって結構目移りしますよねぇ

アジアエクスプレスはどうなんやろ?

強いとは思うけど頭で来るイメージがわかなかったので

3着候補の1頭にしか印は付けれんかった

明日はパイオツがソップ型でもあんこ型でもなない

丁度、頃加減の子を探すんですね

人間なら弟子チャンみたいなショボ乳が好きかも( ̄▽ ̄)
[ 2015/05/23 10:20 ] [ 編集 ]

あ、

京都【4010】のローマンレジェンドがいない
ちゃ~んす。
[ 2015/05/23 14:03 ] [ 編集 ]

丹内くん 頑張れ(^o^)/
[ 2015/05/23 15:36 ] [ 編集 ]

弟子ちゃんおみごと

平安Sの感想
ダート界の世代交代は進んでいるんだか進んでないんだか。
[ 2015/05/23 16:54 ] [ 編集 ]

シビれる展開予想でしたね。弟子ちゃん、馬連的中おめでとうございます。私は師匠と残念な事に本命が被ってしまったので、仕方なくアジアとインカンの2頭軸馬連にしてみたら、ほんの気持ち程度プラスになりました。保険を掛けるって大事ですね。

さぁ、驚異のオークスですが、師匠の本命と被りそうなのでボックス買いを視野に入れながら考察したいと思います。ちなみに私が好きなお●ぱいは、わがままなお●ぱいです。
[ 2015/05/23 23:35 ] [ 編集 ]

弟子チャン様、的中おめでとうございます。
今回はタテメ・ニンジャソウルを見事に封じ込めましたね。

公式が予後不良とまで言われたJRAならば、職員のなかにニンジャヘッズが
多数紛れ込んでいてもおかしくはない…。
SUMOUとコラボまでしたのだから、ニンジャスレイヤーとコラボして
全国の競馬ファンがニンジャリアリティショックを引き起こす日が来てもおかしくはないでしょう。

それにしても、パワーアップした師匠=サンの予想ジツは強力ですね。
競馬だけでなく、相撲でも威力を発揮するとは…。
さらに、以前ジツを受けた馬がブログに書かれないと頑張るテナンゴ君現象も
東京のメインでフェスティヴタロー=サンが13番人気2着になることで発生。
やはり、師匠=サンの予想ジツは侮れませんね。
[ 2015/05/24 00:42 ] [ 編集 ]

>トリゴボウさん

JRAさんの販促企画の奇怪さは今に始まったことじゃないよー。
[ 2015/05/24 01:43 ] [ 編集 ]

>ドスケベさん

ショボ乳とか抜かす者は砕け散ってしまえ
[ 2015/05/24 01:44 ] [ 編集 ]

>ニコフさん

ここで言うからそのザマなのだ。
[ 2015/05/24 01:44 ] [ 編集 ]

>ポコポコさん

・・・だから、ここで言うからそのザマなのだ。
[ 2015/05/24 01:45 ] [ 編集 ]

>FLさん

いやー、やっぱホッコータルマエとコパノリッキーが居ないと
物差し掴みにくいよねぇ。こないだオープン特別でカゼノコ負けとるし・・・
[ 2015/05/24 01:47 ] [ 編集 ]

>ササニコフさん

プラスになったとか言ってないでニコフさんと仲良くしてあげて(切実)
[ 2015/05/24 01:48 ] [ 編集 ]

>通りすがりの馬主さん

今回タローさんの複勝買ってねー・・・
[ 2015/05/24 01:49 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/943-a1a6c550