スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

関東オークスの予想

弟子「あのちーへいーせーんー♪
  かーがーやくーのーはー♪」



俺「・・・唐突ですいません、状況を説明致します。」
弟「どこかーにきみーをー♪ かくしてーいるーかーらー♪」
俺「ちと時間が無くなるのは解ってたし、言ってた通りなんですけどね。月曜日にちょっとスケジュール見直したらこれがなかなか
  ユカイな感じになってましてね。」
弟「たくさーんのーひーがー♪ なつかーしーいーのーはー♪」
俺「休みが無くなるのは承知してたんだけどねー。おかしいなー。」
弟「あのーどれーかーひとーつにー♪ きみがいるかーらー♪」



俺「記憶から飛んでいた仕事がチラホラ。」
弟「さぁでーかけーよーおー!!
  ひときーれーのパーンー!!」





俺「なんだろうコレ。」
弟「オメェが取ってきたんだろおおお!?オメェがやればいいんじゃないのかなあああ!?」
俺「どうも、オメェ呼ばわりされる上司です。」
弟「なんだろうコレじゃないんだよおおお!!要するにダブルブッキングでしょおおお!?」
俺「シメキリ付きのツクリモノだから、それまでにやればいいのだよ。」
弟「制作系か。」
俺「なんとでもなるのさ。物量で見れば大したことはない、だからこのスケジュールにブチ込んだのだろう。」
弟「師匠はこの画像を見たことがあるカナー?」



img_0.jpg



俺「鏡を見ている様だねぇ。」
弟「バカ野郎おおおお!!!」



俺「まぁまぁ、まだ先のハナシですし。」
弟「コレだ!!こうやって土壇場でジタバタするんだ、この人は!!知ってるんだ!!」
俺「しないもん。今年は大丈夫にするもん。」
弟「じゃあ全部自分でやって。」

俺「やだ!!」
弟「ボクもやだ!!」


俺「お前が手伝ってくれればホッホーイ♪って終わるんだよ!!」
弟「見通しが安易過ぎる・・・」
俺「資料が届くのが大体この日でさ、それでシメ日がここだろ?その間に擦り合せしてぇ、コレ作ってぇ、アレをコウしてぇ・・・」
弟「・・・」


俺「・・・・・ホォラ、ネッ♥」
弟「何が組み上がったんだ、今。」




★現実逃避だ、競馬予想しよう!!関東オークスだ!!

俺「わぁい、関東オークスだよ!!」
弟「ごまかすにしてもさぁ、もっと上手にやってくんない!?」

俺「ウデが鳴るでしょう、牝馬予想のデシちゃん!!」
弟「夏場にヒーヒー言うのヤダよぉ・・・」
俺「大丈夫だよ。」
弟「だから師匠の考えの甘さは、もう身に染みて解ってるので・・・恐らくはイヤな方向に転ぶんだって・・・」

俺「だって関東オークスなんですから!!」
弟「この人、会話できねぇ。」


俺「とりあえず忘れよう!!」
弟「本当にそれでいいのだろうか。」
俺「さっき、充分にその時の為の対策は考えたから。バッチリだよ。」
弟「どんな?」


俺「『その時になったら考える』っていう方向でいこう。」
弟「バッチリにアウトですねぇ。」


俺「今ジタバタしてもしょうがないんだよ、いいぞぉ競馬予想は。気分転換にもなるし。」
弟「くそぉぉ・・・」
俺「さぁ牝馬予想のデシちゃん、ダービーウィークはダメだったけどここならイケるでしょう。」
弟「・・・こうなったらやってやる。」
俺「うふふ、そうこなくちゃ。つーわけで中央交流レースの関東オークスだ。」
弟「月曜から火曜の雨で馬場状態はどんな状況ですか?」
俺「火曜は終日不良馬場だけど水が浮いてる様な状況じゃないね。水曜はかなり暑い晴れ日になる予報だけど、良馬場までの
  回復はしないだろうな。」
弟「ふむ、スピードが生きる馬場になりそうか。中央優勢だろうけど・・・この距離ですもんね。」
俺「そんで相変わらず時計の掛かる川崎コース。力が要るって感じとはまた違うんだけど、なんというか過酷な環境だよね。」
弟「ふーむ、そうなるとアルビアーノはやっぱり不安も大きいか。」
俺「まぁ、通常の中央有利が明白な交流競走って感じはしないよね。アルビアーノは実績断然ながらも初ダートでの初距離で初
  ナイター。まぁ全ての馬が初距離ではあるんだけどさ。」
弟「この馬をどう見るかだよねぇ。」
俺「俺は本命だけどな。」
弟「お、ちょっと意外だ。これだけの不安抱えた想定一番人気の馬をアッサリ本命にするとは。」

俺「ニコフさんと一緒にするな。」
弟「誰もそんなこと言ってないよ。」


俺「良馬場想定ならちょっと悩むとこだけど、お湿りのある走りやすい馬場なら速力生きるでしょ。モーリスエスメラルディーナ
  流れでここも同じ勝負服が持ってくんじゃないかな。」
弟「不安点はどう見るの?」
俺「絶対的存在とは言いにくいよ、未知が大きすぎる。それでもここにこういう出方してきたら負けられないと思うんだよな。俺と
  してはこの馬の一番の不安要素は鞍上の柴山騎手だと思うよ。」
弟「ええー、柴山騎手って最近結構乗れてますよ。」
俺「忘れたかや。」
弟「何を?」

俺「兵庫CSでの大失態を。」

弟「おぅふ・・・」
俺「3番人気のタンジブルで出遅れて、結局そのままポジションの上げどころを失い掲示板にも入れなかった。まだ地方競馬場で
  信用できる騎乗ができないんだ、長い距離になると尚更臆病になり兼ねない。」
弟「その兵庫がいい反省材料になるのでは?積極的な騎乗が求められるって痛感したでしょう。」
俺「そこが怖いんだよ。」
弟「ふぇ。」

俺「積極的になられ過ぎるのが一番怖いんだって。」
弟「今度は飛ばし過ぎちゃうのか・・・」

俺「恐らく普通に出れば難なくアルビアーノはハナに立てる。そこから2100mを先頭で走り抜けるだけのペースを守り最後の脚を
  残すことができるかどうか。求められるのはソコなんだよね、そんでソコが一番の不安。ダート適性などの様々な初条件の
  不安よりも、例え勝てるメンバーであっても騎乗が台無しにしてしまう可能性は低くないと思う。」
弟「控えたらどうなるんでしょうかね。」
俺「それはそれでダメだろ、でも初速を考えたら控えても先頭になると思う。上手く乗ってくれって願ってるんだわ。」
弟「ふむ。そうなると騎手で見てもいいのか。」
俺「それもどうかと思っちゃったりして。」
弟「ええ、なんで?」
俺「戸崎騎手がそうなってくると元南関ってことで狙いやすくなるよね。」
弟「兵庫SCで3着になったポムフィリアだ。」

俺「・・・この馬では勝ちには来ないだろうね。」
弟「!!!!!!!!!!!!!!!!」


俺「基本的にポムフィリアは1200mでしか勝ってない馬だ、前走1870m戦で3着と言っても先頭からの着差は2秒以上。しかも
  それがどんなレースで3着になったか覚えてるか?止まった馬を抜かすだけのレースに徹してだよ。向こう正面で前の馬の
  行き脚が悪くなってからの仕掛けで、レースを勝つことはハナから諦めていたんだと思える。」
弟「・・・完全に体勢決した後に飛んでくるパターンですね。」
俺「同じことをよくする馬がアクティビューティな。」
弟「わかりやすいかも。」
俺「ここも多分、同じ様な競馬してくるんじゃねーの。他の中央組が地方馬片付けた後に『ハイハイお疲れさん』的な感じで。でも
  ここは兵庫とはメンバーが違う。そりゃ兵庫は勝ち馬が抜けてはいたけど、もう少し拮抗してるって考えるべきだ。」
弟「南関ですからねぇ。」
俺「例えアルビアーノが抜けたレースをしたとしても、そこから2着以下の着差がバラバラに離れる様なレースにはならないと考え
  たら、兵庫の様なレースじゃ馬券圏内には来れないと踏ませてもらおう。その上で予想はこうだ。」


◎アルビアーノ
〇ジェットシティ
▲スキースクール
▲トーコーヴィーナス
▲ホワイトフーガ

三連単◎→〇→▲ ◎→▲→〇



俺「浦和での勝ちっぷりを考えたら左回りの鋭角コーナーも問題ない。位置取りも無難な場所でレースを運べそうなジェットシティ
  が、馬券圏内をハズさないと予想しよう。」
弟「おお、トーコーヴィーナスが▲とは。てっきり〇なのかと思ってました。」
俺「期待はしたいよねー、ただアルビアーノと同じく前に行きたい馬でしょ。潰される可能性も結構高そうな気がするんだよね、
  カタチとしては2歳の時の兵庫JCと同じ感じになりそうだ。ホワイトフーガも同様で、ひょっとしたらアルビアーノを叩きに行く
  可能性がある。先行が想定されるこの3頭があんまり速く行き過ぎるとポムフィリアの出番になるんだろうな。」
弟「1200mしか勝ってないってトコロに関してはスキースクールも一緒じゃないですか?」

俺「・・・ナイスガイには何するか解らん怖さがある。」
弟「ナイスガイはナイスガイですからね!!」

俺「この馬にしろポムフィリアにしろ、ひょっとしたら距離の壁はなんてことない可能性もあるんだわ。でもここで魅力を感じるのは
  幸騎手。この馬にホッコータルマエみたいな芸当ができるとは思えないけれど、今年の川崎のこの距離を制しているのは
  結構大きい経験だと思えるね。」
弟「経験ねぇ。」
俺「・・・何その言い方。」


◎ポムフィリア
〇アルビアーノ
〇ホワイトフーガ
▲トーコーヴィーナス

三連複◎〇から うまふく◎から



弟「前走でこの馬の距離への余力を知り、尚且つ
  火曜水曜と川崎予習する経験に比べれば。」

俺「こんなこと言われてますよ、戸崎騎手。」



弟「アルビアーノは確かに強気に狙いすぎるとおっかない、圏外に消える可能性も考えます。」
俺「それもまた強気ではあるよな。」
弟「ポムフィリアは例え拾いに来る様な競馬でも成功する気がするんですよね。前走はこういう距離が初めてだったからこその
  安全策で、あのレースを経てのこの距離への挑戦は、イケるという判断あってこそのものなのですよ。」
俺「なるほど、そういう見方もできるか・・・」
弟「ボクは馬券圏内を外しにくいのはこのコンビだと思うなー。アルビアーノがアッサリ勝つにしろ負けるにしろ、こっそり2着3着に
  居そうな気がします。」
俺「なるほどなるほど。」
弟「こんな感じで。」



俺「いい気分転換になっただろ。」
弟「思い出させるなよ・・・!!」





未来予想図
未来予想図






あるぇ!?ブログ村のランキングから『悪い見本』が消えてるぞう!?って方へ。これは夏季使用です。
  追放されたワケじゃなくて自主的に今は順位参加してないだけですので。マトモに更新できる様になったら戻します。
 
 「アイツ追放された!!ギャハハハハ!!」って思った方には
 誠に申し訳なく思っております。残念でした。



 

[ 2015/06/10 00:16 ] 交流重賞予想 | TB(0) | CM(6)

ビッグウェーブ

師匠さん、弟子さんおはようございます。
昨日、ブログでしばらく更新が滞るとお知らせが、あったのにさっそく更新。あざーす。
夏にかけてお仕事でビッグウェーブを控えているのですね。
自分の力で、工程管理ができない仕事は大変ですね。早々、クリティカルパスばかりにはなりませんし。
では、お身体にお気をつけて。グッドラック。
[ 2015/06/10 05:41 ] [ 編集 ]

弟子チャン辛いねぇ

仕事できるのにケツに火が着くまで

ほったらかしにする上司を持つと( ̄▽ ̄;)

そんな弟子チャンにはご褒美で馬が頑張ってくれるよ!

弟子チャンの〇~▲の3連複or〇+ジェットシティと言う風に(≧▽≦)

今日は関東オークスなんですね

アルビアーノってダート合うのかなぁ?

出馬表見てないんで判らないんですけど

ここに名前が挙がった馬だけで言うと

園田のトーコーヴィーナスに頑張ってほしいなぁ

では、御身体に気を付けてお仕事頑張って下さい!

通常更新がなされるまで〇〇〇じゃ無かった

頸を長くして待っております
[ 2015/06/10 09:22 ] [ 編集 ]

弟子チャンにひとこと

その印&買い目だと

トーコーヴィーナスの▲は○と変わらないよ
(どっちでもうまふく3点&三連複3点)
[ 2015/06/10 19:54 ] [ 編集 ]

ぉおー!
 
弟子ちゃんやりますな(笑)
 
これで気持ちに『ゆとり』が持てれば乗り切れるのではないかな!?
 
間違いなく締め切り間際は戦場になりそうですけど(笑)
 
交流重賞は『小久保厩舎』に気をつけろて事ですね。
 
ヴィグシュテラウスの方を買ってた(照)
[ 2015/06/10 21:44 ] [ 編集 ]

尊敬(仕事)出来る上司だったら「仕方ねぇか」って思いますが、一切尊敬出来ない上司にそれをやられたら「砕け散れ」って思いますね。

弟子ちゃん、うまふく的中おめでとうございます。とりあえず『バルス』を唱えて、逝く覚悟はした方がいいですね。
[ 2015/06/10 22:31 ] [ 編集 ]

うん!

さすが、牝馬予想の弟子ちゃん!
馬複おめでたう!
やっぱうまふくは美味しいねー。

ところで宝塚記念の日にヒットくんの全弟のゴールドラッシュ(池江厩舎)がデビュー予定のこと。
師匠、またお楽しみが増えるね♪
[ 2015/06/11 00:45 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/958-862f8ba9











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。