夏の復習

★甲子園決勝、壮絶な試合でしたね・・・

俺「8回までの激戦の後に訪れた儚い9回、見てて苦しくなりつつも、良い試合を見させてもらったと思いました。」
弟子「ひぐっ・・・ひぐっ・・・」
俺「デシちゃんは育英を応援してたんだよね。俺も東北勢の悲願が成ることを期待してはいたけど、これはもうしょうがないよ。
  東海大相模は最初からリードを保ち逆転を許さなかった。勝者を称えるべきだよ。」
弟「華代子さん(南関魂)と一緒に応援してたのです・・・」
俺「そっか、お前は華代子さん大好きだもんな。」


弟「小笠原投手は悪魔です・・・」
俺「そういうことを言うんじゃない。」



弟「ヒドイよ、あんなの悪魔の所業だよ・・・」
俺「9回表の先頭打者初球ホームランな。あの一発が育英の心を折った様に思える、その後の乱れ。あそこであの一発だけで
  抑えられる流れじゃなかった、9回の守備の乱れは見てて辛くなるくらいだったからね・・・」
弟「流れは育英にある、そう思えた6回以降の流れを叩き潰す一撃でした。」
俺「小笠原劇場だったね。」
弟「同点までに留めておいて、最後は自分でホームラン打って試合を
  決めるなんて、完全に悪魔ですよ。」

俺「6点ワザと取られたんなら確かに悪魔だけど、そんなことがある
  わけないでしょーが。」

弟「・・・強かったなぁ、最初からあんなに打ってくるとは思ってなかった。」
俺「点の取り合いになるか、はたまた投手戦になるかという試合だったけど、どっちの要素も持ったいい試合だったよ。」
弟「東海大相模の優勝を称えます、優勝おめでたう!!」
俺「そうだよ。仙台育英もいい試合をありがたう!!」


弟「ところで静岡は?」
俺「静岡の夏は終わるのが早いんだ。」


※静岡代表、静岡高校は初戦で東海大甲府に競り負けました



★甲子園が終わると夏も終わりだなーって感じがする

俺「さて、今日の内容は昨日言っていた通り。夏場は我々、週末に空き時間が設けられずに中央競馬がないがしろになっていた
  ので、今週末の予想復帰前に色々と振り返っておこうかなということです。」
弟「ふむふむ。」
俺「安田記念の翌週から先週に至るまで、中央予想はお休みしていたからね。」
弟「一応、復習がてら空いた時間にレース結果とか見てはいたけど。」
俺「じゃあその間の重賞ウイナーをピックアップしてみよう。」


6/14 マーメイドS(阪神G3) 1着 シャトーブランシュ  2着 マリアライト
6/14 エプソムC(東京G3) 1着 エイシンヒカリ  2着 サトノアラジン
6/21 ユニコーンS(東京G3) 1着 ノンコノユメ  2着 ノボバカラ
6/21 函館スプリントS(函館G3) 1着 ティーハーフ  2着 アースソニック
※宝塚記念は一応回顧したので割愛

7/5 ラジオNIKKEI賞(福島G3) 1着 アンビシャス  2着 ミュゼゴースト
7/5 CBC賞(中京G3) 1着 ウリウリ  2着 ダンスディレクター
7/12 七夕賞(福島G3) 1着 グランデッツァ  2着 ステラウインド
7/12 プロキオンS(中京G3) 1着 ベストウォーリア  2着 コーリンベリー
7/19 函館記念(函館G3) 1着 ダービーフィズ  2着 ハギノハイブリッド
7/26 中京記念(中京G3) 1着 スマートオリオン  2着 アルマディヴァン
7/26 函館2歳S(函館G3) 1着 ブランボヌール  2着 メジャータイフーン

8/2 アイビスサマーD(新潟G3) 1着 ベルカント  2着 シンボリディスコ
8/2 クイーンS(札幌G3) 1着 メイショウスザンナ 2着 レッドリヴェール
8/9 レパードS(新潟G3) 1着 クロスクリーガー  2着 ダノンリバティ
8/9 小倉記念(小倉G3) 1着 アズマシャトル  2着 ベルーフ
8/16 エルムS(札幌G3) 1着 ジェベルムーサ  2着 グレープブランデー
8/16 関屋記念(新潟G3) 1着 レッドアリオン  2着 マジェスティハーツ



俺「こんな感じです。」
弟「こうやって改めて見ると、本当に夏はG3ばっかりなんですね。」
俺「まぁ、自分でこういう風に夏場の重賞レース結果を集めてみて思ったんですがね。」
弟「はい。」


俺「予想やってりゃほぼ全部当たっていたなぁと。」
弟「わああ、すっごいなあ。」



俺「感情ゼロだね。」
弟「感情こもってますよ、『よくそんなウソが言えるな、この人』っていう感情が。」
俺「・・・とりあえず、この結果を見て『おや?』っと思うことがありますな。」
弟「・・・なんだろ。」
俺「挙がってる馬が全部バラバラなんだよね。」
弟「それは、夏場にそんな何度も走る馬が居ないってことなんじゃないですか?」


俺「うん。」
弟「何の参考にもなりゃしねぇな、お前。」



俺「・・・複数回走ってる馬も居るでしょ。スマートオリオンなんかは連勝で中京記念勝ったと思ったら関屋記念で惨敗してたし、
  逆に中京記念で惨敗してたレッドアリオンが関屋記念勝ってるし、メイショウスザンナはマーメイドSで惨敗したと思ったら
  クイーンSで勝ってるし。」
弟「そういう例もあるってコトでしょ、夏競馬がそういう傾向ってコトにはならないのでは?」
俺「いや、実際夏重賞を連勝する馬って少ないよ。連動性のある重賞は別としてだけどな、函館記念と今週末の札幌記念は結構
  連動する。」
弟「ああ、つまりは競馬場の特性の問題か。函館と札幌は洋芝だもんね。」
俺「うん。多分そう。」
弟「・・・」
俺「なに?」


弟「・・・膨らませないところを見ると、こうやって抽出しても自分で
  どうしたらいいのか解らないらしいな。」

俺「え?」


弟「・・・じゃあ、先ほど挙げた重賞の中でピックアップして回顧したいレースはどれでしょうか。」
俺「アイビスサマーダッシュだね。」
弟「おお、ベルカントが外枠から好ダッシュ決めて久々に勝利したレースですね。このレースのどの辺がピックアップできるの?」
俺「やっぱりねぇ、新潟の1000m直線競馬はねぇ、おもしろいね。」
弟「ねぇ、なんか具志堅さんと話してる気分なんだけど。」

俺「リアルタイムで見たかったですね、アイビスサマーダッシュは。」
弟「何か実りのあることは言えないのか、貴様。」


俺「ペルーサ様が復活されたねぇ。」
弟「確かに実りが大きいニュースですけども!!」



・ペルーサ、青葉賞以来5年3ヶ月振りの新記録勝利!!しかもレコード!!

俺「あの時のコトは今でもハッキリ思い出す。レースを見ていたわけではないが、ふとツイッターを見たら皆が絶叫してるのよ。」
弟「うん、そのツイッターは師匠に見せてもらったから覚えてる。皆がペルーサの名を叫んでた。」
俺「そんで、うおおペルーサ勝ったのか!!って思ってたんだけどさ。」
弟「勝ったじゃん。」

俺「『ペルーサ、レコードで逃げ切る』って言葉が、
  その時は意味不明で。」


弟「・・・確かにレースを見てない者としては想像できないよね。」
俺「しかしあの時は本当にツイッターのタイムラインがペルーサ一色になってさ。凄い愛され方してるんだなーって実感したよ。」
弟「うんうん、競馬場では涙を流して祝福された方も居たそうで。」
俺「コレは本当に喜ばしいニュースだった。でも悲しいニュースも8月にあったね・・・」


・名ステイヤーにして名種牡馬、マンハッタンカフェ 逝く

俺「病魔に伏し、17歳の若さでこの世を去ってしまった。エルムSで産駒のグレープブランデーエーシンモアオバーが2,3着に
  来たのが弔い走になったね。」
弟「ルージュバックは凱旋門賞に向かうプランが消滅したみたいだけど・・・」
俺「大きなケガとかではないから、かえって良いんじゃないかな。国内でのレースを睨んだ方が結果出せると思う。」
弟「でも、今年の牝馬クラシック戦線に重賞ウイナーを2頭も出していただけに本当に残念ですね・・・」
俺「バリエーション豊かな産駒を出せる面白い種牡馬だったからねぇ。ジョーカプチーノがNHKマイル勝った時には、『なんで
  マンハッタンカフェの子がマイルG1取ってるんだ』って驚いた。ダートでも走れる子が多いし、自身の競走成績からは想像
  できない産駒がたくさん居る。」
弟「一番成績的にお父さん似なのはヒルノダムールになるのかな?」
俺「そうだね、むしろ似てるのがヒルノダムールぐらいしか居ない。」
弟「おぅふ・・・」
俺「今年の2歳にも面白そうな子が居る。新馬圧勝のイモータルと最強の未勝利馬街道を歩むマテラアリオン、この2頭は果た
  してお父さんの様になれるかな。」
弟「期待したいですね。今までお疲れ様でした、合掌・・・」
俺「ヒルノダムールからもいい子が出るといいね、合掌・・・」


俺「終盤は夏場の主要ニュースになっちゃったけど、以上でここまでのおさらいってことで。」
弟「おさらいって言うのかな、コレ。」
俺「以上を踏まえてですね、今週末から中央競馬予想に復帰したいなと思います。」
弟「踏まえられる部分が無さすぎます。」
俺「あ、肝心なヤツ抜けてるわ、中央じゃないけど。」
弟「?」


・8/7 オリィ今年初の連対
・8/7 オリィがなんと一日7騎乗




俺「重要。」
弟「・・・」





※ではまた週末にお目にかかりましょう



↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!



[ 2015/08/21 00:54 ] その他 | TB(0) | CM(2)

オリィの7鞍騎乗は、なんだかドッペルゲンガー的な見てはいけないモノを見てしまった感覚でしたから…。科学的根拠で説明することが難しい、夏の心霊恐怖体験でしたね。教団が裏工作を謀ったのか…、はたまた暑すぎてジョッキー選択がめんどくさかったのか…、真実は闇の中です。

あの~、ニコフさんとは仲良くしたいのですが、明らかに間違った方向へ導いてる師匠と弟子ちゃんのせいだと…。別にオシッコ流しそうめんをやってあげてもいいですが、糖分過多により甘味テイストに仕上がりますが…。っていうか、オッサンの流しそうめんは拷問以外のなにものでもありません。
[ 2015/08/21 23:13 ] [ 編集 ]

・・・・こうして見返すと

当たったのアイビスと関屋記念だけだなw
しかもどちらも予想に反してあたってるし・・・

いや~、当たらないもんすね

[ 2015/08/22 14:02 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/986-3718f218