スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

北九州記念と札幌記念の予想

★久々の中央予想です

俺「さぁ、やりますか。」
弟子「ねぇ師匠。」
俺「なんでしょう?」

弟「本当に日曜の競馬は見れるのでしょうか?」
俺「そこ疑われるとツライですね。」


弟「・・・見ていいの?日曜日に競馬を見ていいの?」
俺「ああ、今週の日曜は本当にお休みだ!!夏前と同じ日常だ!!」
弟「本当に・・・?」
俺「本当だ!!」

弟「お昼にラーメン食べてもいいの!?」
俺「ああ!!日曜のお昼はラーメンだ!!」



※日曜のお昼はラーメン屋に行くのがデフォな我々です


弟「やったぁ!!ラーメンだ!!」
俺「そっちの方が嬉しそうだな。」



弟「待ちこがれたぞ、ラーメン!!」
俺「・・・ラーメンブログじゃないんですけど。」
弟「久々一発目のラーメンは何系にしましょうか!?」
俺「久々のラーメンか・・・エネルギッシュに豚骨スープを摂取するか、久々の余韻を味わうならオーソドックスな醤油か・・・」
弟「むう!!どちらも捨てがたい!!」
俺「一応読者さんに言っておくと、我々は4店舗のラーメン屋をローテーションして毎週日曜に行くんですよ。」


弟「久々ですから全部行きましょう!!」
俺「食えねぇだろ。」



弟「確かに。」
俺「・・・醤油にするか。久々だからサッパリした醤油の方が落ち着きそうだ。」
弟「賛成です!!ニンニクを入れてもいいですか!?」
俺「休みだからいいよ。」
弟「ひっく・・・ラーメンにニンニクを入れる幸せが遂に・・・♥」
俺「お前、ラーメン泣きながら食いそうだな・・・」

弟「多分泣くね、ラーメンが胃袋に沁みるね。」
俺「まぁ久々に日曜らしい日曜を迎えられるからな、まずはラーメンを堪能して・・・」
弟「師匠!!」
俺「・・・なんだよ。」
弟「ラーメン食べた後には甘ぁいコーヒーを飲みましょうね♥」
俺「俺らの日曜のささやかな幸せを赤裸々に告白しないで下さい。」

弟「毒です、一週間分の毒を蓄えるのです!!ラーメンの後は甘ぁい紙パックのコーヒー、これが日曜の鉄板なのです!!」
俺「・・・実際にこのコンボ、夏に入る前は毎週やってました。」
弟「久しぶりにこのコンボが味わえると思うと感慨深いです。」
俺「よほどラーメンに飢えてたんだな、お前は。」
弟「やっぱりラーメンはラーメン屋さんで食べたいですね、むしろ他で食べる機会があっても我慢していましたから。」
俺「執念を感じるな、そこまでこの日曜のラーメンに掛けていたとは。」

弟「だって日曜日はラーメンの日ですから!!」
俺「競馬ブログとは思えない発言だな。」


弟「昼前に起きて!!ラーメンを食べ!!甘いコーヒーを飲み!!ちょっとりくちゃんとダラダラして!!」
俺「決まっているハズカシイ行動パターンを皆様に伝えないで下さい・・・」


弟「そして笑点を見る!!」
俺「競馬を飛ばすな!!」



弟「競馬も見る!!シアワセ!!」
俺「まぁ、本当にこの夏はよく頑張ったよ。なんか去年の夏よりしんどかった気がするね。その分この日曜休みがウレシイんだから
  しょうがないか。」
弟「この行動パターンが一番安らぐし充填されます。やはり休日には安らぎと充填を求めねば。」
俺「ヘタに遠出とかすると疲れちゃうもんね、連休でもないし。」
弟「馬券も当たれば、心身もフトコロも充填されますね!!」
俺「ああ、ソコは俺は違うな。」
弟「ふぇ?」

俺「ハズれた方が、月曜から真面目に仕事しよう
  って気分にはなるね。」

弟「だから師匠はお仕事に一生懸命なんだね!!」




★・・・北九州記念の予想です

俺「・・・」
弟「ほら、久々の中央重賞予想なのに泣いちゃダメだよ!!師匠!!」
俺「・・・ひでぇツッコミだと思います。」

弟「月曜も頑張る為に予想しないと!!」
俺「もおやめてくれよ!!」


弟「で、先に北九州記念の方から予想するんですか。発走は札幌記念の方が先だよ。」
俺「札幌記念は真夏の大一番、夏競馬のメインみたいなものですから。」
弟「・・・まぁ予想を聞かなくても本命は解るんですが。」
俺「っつーことで北九州記念です、小倉のスプリント戦だね。」
弟「夏競馬と言えば短距離戦。サマーシリーズのポイントも関係してくるから、その辺も予想に影響してきますね。」
俺「昨年はリトルゲルダがアイビスサマーダッシュ4着から北九州記念を制し、その勢いのままセントウルSも勝利してサマースプ
  リントチャンピオンになった。そういうタイトルが掛かっていると見ればセントウルでも本命に抜擢できたかもしれないからね。」
弟「サマーシリーズの影響が一番出てくるのがスプリント路線って感じしますよね。」
俺「シリーズチャンピオンの褒賞金は中堅スプリンター所有者にとって大きいからね。」
弟「そうなると、既にポイント持ってる馬の方が『よし、この調子でチャンピオン目指そう』って感じが強くなるのかな?」
俺「最終的には9月のセントウルSまでもつれ込むけど、ここでポイントをまた稼げれば一気に欲が出てくるだろうな。昨年のリトル
  ゲルダはそんな感じに見えた。一昨年のハクサンムーンもそうだ。結果、あのロードカナロアを打ち破ったんだから。」
弟「おおー、そうでしたね。」
俺「北九州記念に出ている夏のポイントホルダーはアイビスSDの勝者ベルカントと、CBC賞の3、4着であるサドンストームベル
  ルミエール。そこに今回最大の注目馬、無敗馬ビッグアーサーがぶつかるという構図だね。」


弟「ユタカさんなのです!!」
俺「出た、相性最悪の本命。」



弟「貴様・・・!!」
俺「お前とユタカさんはな、読者さんにもツッコミ食らうレベルで相性最悪だと思うわ。」
弟「ベルカントはいい馬だよ、ここでは格が違うと思うね。馬体を+12kgと増やして圧勝したアイビスは伊達じゃないです。」
俺「確かに強かったよな、あのアイビスは。」
弟「もう他の面々と格が違いますよ。重賞ウイナーはベルカントの他にマイネルエテルネル、ヘニーハウンド、オーミアリス
  3頭で、しかもマイネルエテルネルとオーミアリスが2歳重賞でヘニーハウンドが3歳限定重賞の勝者。こんなメンバーの中で
  ベルカントは重賞3勝の実績を持ってる上に古馬重賞ウイナーでもあるんですよ!!」
俺「言いたいことはよく解る。このメンツの中で下克上があるとすればビッグアーサーvsベルカントの構図だよな。」
弟「上がり馬何するものぞ、返り討ちにしてくれましょう。」

俺「だがしかし、ベルカントにはデムー論が適用されてしまうのだ。」
弟「まだデムー論って生きてるの!?」

俺「生きてる。」
弟「ドゥラメンテで二冠制してるんですよ、JRA騎手になったデムーロ騎手にはもう適用されないと思っていましたが。」
俺「そのドゥラメンテが故障しちゃっただろーが。」
弟「それをデムーロ騎手のせいにするのは良くないですよ。」
俺「そりゃ意図してそうしたんじゃないから、悪いとかそういうことじゃない。やはり大舞台ではどうしてもデムってしまうのだ。勝負
  に真剣だからこそ、彼は馬の潜在能力を最大限に出してしまうのだ。」
弟「だからデムるって何だよ・・・」
俺「でも、先を見ての行動は出来ている。要はダービーの後にドゥラメンテは休養になるから全力を出した。」
弟「ベルカントだって休み明けみたいなものでしょ、ここから秋に向けての始動戦です。」
俺「ベルカントとデムーロ騎手のコンビが継続していれば、あんなに
  デムらなかったかもしれないな。」

弟「なんてヒドイことを!!」

俺「デムーロ騎手はこのアイビスSDでのベルカントとのコンビが継続されないと解っていたのだ。だから思う存分デムった。」
弟「デムーロ騎手はそんなヒドイ人じゃないもん!!」
俺「デムるってのは悪意じゃないんだ、先を考えなければ一鞍入魂してしまうクセは未だに健在なのだ。」
弟「ふぐううう!!」
俺「何より、アイビスSDだからこそデムっちゃったとも言える。」
弟「・・・なんで?」

俺「確か『ストレートコースが楽しみでしょうがない』って言ってた。」
弟「ハシャぎ過ぎで勝てちゃうのかよ!!」

俺「以上の点からベルカントは切りの一手だ。」
弟「ちっくしょう、デムーロ騎手に対してなんて扱いをするんだ・・・」
俺「本命はアッサリとビッグアーサー。」
弟「あら意外、師匠ってこういうとこに挑戦してくる無敗馬を敬遠すると思ってた。」
俺「それってエイシンヒカリのことだろ。ちょっと質が違うだろ、あの馬は問題児っぽさがある。それに対しビッグアーサーは絶対
  的な強さってものは前2走に感じないものの、危ういながらしっかり勝ててる点が強みだ。」
弟「むう、優等生っぽいってコトか。」
俺「確かに重賞初挑戦だけど、レースレベルがガラッと変わる風にも見えないからなぁ。倒してる相手を見ると、もう十分重賞で
  走ってるのと同じ様な感じするぞ。」
弟「ティーハーフを倒してますし、エポワスもその次走で勝ち上がってますからね。」


◎ビッグアーサー
○マイネルエテルネル
▲サドンストーム
▲サカジロロイヤル
▲ベルルミエール

三連単◎→○→▲ 馬単◎→○



俺「強気に単軸で相手一頭。そんなに自信あるワケでもないんだけど、マイネルエテルネルはここに来てようやく軌道に乗った
  感があるからな。この馬もビッグアーサー同様に準オープンからの勝ち上がりながら対戦相手の質が高い。思い切って少
  点数で攻めてみます。」
弟「ベルカントとユタカさんを切るなんておバカさんですね。」
俺「お前さ、それ以上自分でフラグ立てるなよ。後で痛々しくなるんだからさぁ。」
弟「大体この騎乗騎手ラインナップを見て下さいよ。どうです、ユタカさんが輝いているでしょう!!」
俺「お前、それ結構失礼な発言だよね・・・」
弟「浜中騎手、和田騎手、幸騎手といった面々も居ますが、ちょっと馬がキビしい感じです。これは小倉でユタカさんが輝くことを
  意味しているのです。」


弟子予想
◎ベルカント
○ビッグアーサー
○ミッキーラブソング
▲マイネルエテルネル
▲サトノデプロマット

三連複◎○から 馬単◎から



俺「そこまで見越してデムってたら、デムーロ騎手は
  本当に恐ろしい子だよね。」

弟「デムーロ騎手、ムチで叩いていいですよ。」





★さぁ夏の大一番 札幌記念です

俺「はい。」


◎ヒットザターゲット


弟「知ってた。」
俺「マジっすか。」



弟「お約束ですからね。」
俺「まぁしょうがないですね、ヒットくんですから。」
弟「しかし、目黒記念を勝ってるというのに・・・オッズ高いですねぇ、ヒットくん。」
俺「皆様、たいへんお上手ですから。」
弟「は?」

俺「本命にしといてナンですけど、多分今回は
  負けちゃうんじゃないかな♥」

弟「何故そんな発言を陽気にできるんだよ!?」


俺「フツーに考えたら狙えないよねー、ヒットくんは・・・」
弟「ま、まぁボクも今回無印ではあるんですが、応援してる師匠がそこまで言っちゃってイイんですか?」
俺「札幌記念ってレースのスタンスとヒットくんのローテを見りゃ解る。今回の札幌記念は肩慣らしだ、そしてヒットくんは肩慣らし
  で勝てる馬ではない。函館で2勝していると言っても洋芝が好きな馬でもないと思うし。」
弟「流石ヒットくんのファンですね・・・」
俺「京都と府中で好タイムで重賞勝利してる馬が、昨年4着と好戦できた宝塚記念をスルーして札幌記念で始動って、どう考えて
  も府中G1狙いのローテだろ。夏時期に始動したいけど酷暑が・・・そうだ札幌だ♪だろ。」
弟「解り易いな・・・」
俺「枠はいいけどユル~く走る可能性の方が高いと思うね。ただ、小牧騎手を連続で確保できたのは結構大きいと思う。正直
  ここでは負けて当然ぐらいに考えてるけど、もしも勝ったらって考えるとゾクゾクするな。あくまで私情オンリーの本命です。」
弟「割り切って本当に期待だけで本命打ってるってコトですね。」


俺「ここで勝っても負けても天皇賞とジャパンカップ
  はヒットくんの勝利で揺るがないのですよ。」

弟「目黒記念以降、ヒットくんのコトを語る師匠の
  目はキラキラしていますね。」



俺「あの勝利で府中G1を意識しない方がオカシイと思うね。」
弟「要するに始動戦から過剰に期待はしていないぞってコトだね。あくまでG1と。」
俺「札幌記念がそういうポジションのレースだからな。夏の大一番と言っても実態は強豪実績馬の秋始動戦であると同時に、
  その強豪相手に上がり馬がケタグリを食らわしやすいレースでもあると言える。」
弟「おお、そうだよね。過去にあのブエナビスタヤマニンキングリーに先着を許したレースでもあるし。」
俺「昨年は人気2頭の決着だったけど、今年はどうかなって感じするよ。G1馬2頭が人気にはなるんだろうけど、その2頭は動揺に
  包まれたあの宝塚記念の敗者なんだから。振り返ったらあの宝塚、近年の中では抜けて遅いタイムだったんだぞ。」
弟「ほほぉぉ、そう言われるとちょっと怖いな。」
俺「今回、ヒットくんと同列の本命にしたい馬が居るんだけど、そのセオリーに沿った抜擢なんだわ。」
弟「ふむ。」


◎ヒットザターゲット
◎ハギノハイブリッド



弟「・・・なるほど。」
俺「・・・な、そうなるだろ。」
弟「ふぇ?」

俺「このハギノハイブリッドの選択が結構ハズカシイんだよ・・・」
弟「どういうことかまったくわからない。」

俺「いや、実際さ、狙いやすい馬だと思うよ?新聞で△とか結構付くんじゃねーの。」
弟「そうだねぇ、前走函館記念2着から流れに乗って・・・って感じはする。」
俺「函館記念と結構連動しやすいのがこのレースだ。勝ったダービーフィズよりも2kg重い斤量を背負い、後続を突き放す叩き
  合いを演じた。その前の新潟大賞典の大敗はヒットくんと同じでコース取りの悪さがモロに出たからノーカウントでいいだろ。」
弟「ヒモには結構イイ感じかも。」
俺「何より、強豪達は始動戦で完全仕上げではない。今ここでタイトルが欲しい馬の中で、一番目を引くのがこの馬だと思うよ。
  父はタニノギムレット、洋芝に強いロベルト系だ。」
弟「結構ポンポンと理由出てくるのね。」
俺「そこなんだよ。」
弟「ドコ・・・」

俺「多分このオッズだと、そういう理由を何故かドヤ顔気味に予想する
  ヤツが多いんだよ・・・」

弟「何がどうハズカシイのでしょうか。」

俺「イヤなんだよ・・・『危険な人気馬が居る中で、なんと私の本命はハギノハイブリッドです』とか言っちゃってるんだよ・・・
  絶対にそういうヤツが結構多いんだよ、この馬は・・・」
弟「そんで師匠と同じ理屈を垂れると。」
俺「この馬は典型的な妙味バカホイホイだと思うぞ。この馬がさ、単勝オッズ2倍だったらコイツら買わないんだよ。俺は単勝
  2倍くらいでも勝つのはこの馬だと思って狙うだろう。」
弟「ふむ、結構ハギノハイブリッドに関しちゃ自信があるということか。」
俺「いっそのこと単勝一番人気になってくれ。ハズカシイから。」
弟「そんな懇願をする競馬ファン、初めて見ました。」



◎ヒットザターゲット
○ハギノハイブリッド
▲ダービーフィズ
▲トーホウジャッカル

三連複◎○から 馬連ワイド◎○ 複◎



俺「またこの馬はなぁ、ご丁寧にレース後のケアまでできちゃってる親切設計なのよ。」
弟「なんですか、そのケアって。」
俺「そこそこの自信持ってハギノハイブリッドに印を打ったけど馬券圏外でした、ってなるとしましょう。」
弟「ふむ。」


俺「全部騎手のせいにできるんだ。」
弟「福永騎手、ムチで叩いていいですよ。」



俺「トーホウジャッカルのガリガリ写真が出回っていたけど、なんかこの馬は切れねぇ。」
弟「それなのにラキシスは切っちゃってるんだ。」
俺「簡単に言ってしまえば、前走のゴールドシップパニックになった宝塚記念の中でも印象が悪いんだよな。着順は8着だけど
  牝馬の中で最下位ってのがどうもねぇ。大阪杯での無理がたたってる様に見えるんだよなー。」
弟「夏は牝馬なのだ。」


弟子予想
◎ラキシス
○ダービーフィズ
○ディサイファ
▲ラストインパクト
▲ハギノハイブリッド

三連複◎○から 馬連◎から



俺「トーホウジャッカルを切ってのラキシス本命ね。」
弟「それこそ前走ノーカウントですよ、そして大阪杯を勝ったことからも解るように高速ではない馬場もこなせるのです。そして
  トーホウジャッカルですが、写真はあんまし気にしてないんだけど、距離がどうなんだろうって感じですね。菊花賞馬が勝つ
  レースってイメージではないから。始動戦の強豪ではラストインパクトの方が合ってそうです。」
俺「なるほど。相手は結構ホネっぽい選び方だな。」
弟「さっき師匠が言ってた、上がり馬がケタグリ入れやすいレースってのには同意。で、函館記念組とディサイファですね。
  この馬も函館実績あるし、ゆったりとしながらも狙いすました感じのローテーションでイイと思います。」
俺「久々の中央予想になったけど、どちらのレースも予想は真っ二つに別れたね。」
弟「最近不調だから当てたいなぁ・・・」
俺「俺だって当てたいよ。」


弟「師匠は当たると働かなくなっちゃうんでしょ。
  真面目に働く月曜を迎えましょうよ。」

俺「あんなこと言うんじゃなかった。」





※久々の日曜リアルタイム観戦だー♥



↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!



[ 2015/08/23 01:38 ] 中央重賞予想 | TB(0) | CM(10)

札幌記念

師匠さん、弟子さんこんばんは。
夏の大一番、札幌記念ですね。
ここ最近、夏、唯一のG2、別定戦ということで
有力馬始動はここからって感じが多く、かなりレベルが高い一戦。
ここで、師匠さんの夏競馬再開に合わせてヒット君が出るのはなんか
すごいタイミングですね。
ここで、ヒット君が激走したらすごいですが、JCあたりの肩慣らしでしょう。
でも競馬は何があるかわかりませんから。
では、グッドラック。
[ 2015/08/23 02:08 ] [ 編集 ]

おはようございます
いつものぶれない?予想が面白いですねw
二人とは全然予想はちがいますが

北九州記念
三連複ォメ
15-13-全部

札幌記念
三連単フォメ
7→114→全部
複勝7
[ 2015/08/23 08:57 ] [ 編集 ]

ラーメンいいすね!

ラーメンと言えば『チヤーハン!』
チャーハンと言えば『餃子!』
ラーメン、チャーハン、餃子の

『黄金のトライアングル』は最強!

◎豚骨醤油
〇ちゃんぽん
▲豚骨
△醤油

今や主力となりつつある豚骨醤油であるが、個人的には『ちゃんぽん』はハズせない!
具の多さや甘めの汁が苦手な人も少くないようだが、それがいいのだ!
『ラーメン』のカテゴリーを抜け出してる感も否めないが(照)

甘いコーヒーいいすね!

ブラックなんて大人の味はわからにゃい!(照)

朝仕事に行く時の車中でペットボトルのカフェオレを飲むのが日課ですよ。

◎ジョージア 贅沢生クリームのカフェオレ
〇ボス とろけるカフェオレ
▲ドトール カフェオレ
△小岩井 ミルクとコーヒー

ジョージア1強。

くどくない甘味にまろやかさはハンパない!
贅沢生クリームの~が出るまではボスばかりだったが今はジョージアばかり(照)

なる程、確かにヒット君はここを『狙って』くるローテではないすね。
ハギノはダービー比較でかなり『妙味』はありますけどね。
近走で好走してるのは『内枠』からすんなり前に行けた時。
今回は外枠であるし…いっくんだし(笑)
[ 2015/08/23 08:57 ] [ 編集 ]

いいですねぇ。

お二人の会話を見ていると、本当に日常が帰って来た喜びを感じられてなんだか微笑ましいです。ラーメン、甘々コーヒー、笑点を存分に楽しんでください。

東西の重賞もそれぞれ楽しみですが、新潟10Rにティルナノーグくんが出て来ますね。菊花賞を目指してのスタートをいい形で切られるかどうか注目しています。
[ 2015/08/23 10:04 ] [ 編集 ]

待ってました!

よっ!チルの家~!!!

取り合えず久々の両重賞予想お疲れ様でしたm(_ _)m

結果は両方とも2人仲良し予想だったら・・・

ってのが希望( ̄▽ ̄)

札幌記念のハイブリッド君は好きなんですけど

今回の斤量増は・・・苦しいと思うんですよねぇ

まぁ来たら来たで馬券外してもうれしいですけど

ラーメン堪能してください!
[ 2015/08/23 11:15 ] [ 編集 ]

>トリゴボウさん

おかげさまでヒットくんが面白いレースしてくれましたよ♪
[ 2015/08/23 23:42 ] [ 編集 ]

>船曳さん

ね!!ここに予想書くと当たらなくなるんだよ!!
[ 2015/08/23 23:43 ] [ 編集 ]

>ざくろさん

ラーメンとチャーハンと餃子なんて、そんな量は食えないって!!
毎度ラーメン屋ではラーメンだけなんだよねー。

そしてあまあまコーヒーに詳しすぎるざくろさんに糖尿の疑惑が浮上しました。
[ 2015/08/23 23:45 ] [ 編集 ]

>飛天龍翔さん

有言実行、着実に日曜ミッションをこなして参りました。
やっぱ休日はラーメンだねー♪

そしてティルなのーが勝ちましたよ!!やったー!!
[ 2015/08/23 23:47 ] [ 編集 ]

>ドスケベさん

ドスケベさんは毎回ボクらが当たらないことを望んでいるうえに
ドスケベなので、キライなのです。
[ 2015/08/23 23:49 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/987-1e7ea8ef











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。